ミュゼキャンペーン

永久脱毛するなら「脱毛サロン?クリニック?」脱毛サロンの店長に聞いてみた

脱毛サロン 永久脱毛
おすすめ全身脱毛サロン
脱毛ラボ 月額2,235円※8カ月無料 詳細

銀座カラー 月額6,800円 詳細
C3 月額7,500円 詳細

「永久脱毛」それは世の女性の多くが、憧れるワード

いわゆるクリニックや病院(美容外科・皮膚科)といった医療機関では、「永久脱毛」が可能である、そしてミュゼなどといった、脱毛サロンでは永久脱毛は不可能だと、そのように認識している方が多いと思います。

はたして、それは真実なのでしょうか。

そもそも脱毛方法には、3種類のやり方が存在します。このページでは、まずその3種類の脱毛方法を比較し、最終的に、脱毛サロンで永久脱毛は可能なのか追及していきます。

永久脱毛って何?~ニードル脱毛vsレーザー脱毛vsフラッシュ脱毛~

永久脱毛と聞くと、施術したあとに絶対毛が生えてこない、というものを想像されると思いますが、実際そういった100%に近い脱毛法は、ニードル脱毛という方法でしか不可能です。ニードル脱毛とは、針を毛穴にさして、電気を通して、毛根に直接ダメージを与える方法です。この方法では、毛の1本1本に対して施術を行うので、気が遠くなるほど時間がかかり、そして費用も非常に高額。痛みも相当強烈なもので、人気もなく、現在では取り扱っているお店が非常に少なくなっています。脱毛方法には、今お話したニードル脱毛に加え、レーザー脱毛、フラッシュ脱毛というものもあり、全部で3種類あります。

脱毛方法
ニードル脱毛 針を毛穴にさして、電気を通す
レーザー脱毛 狭い範囲に、出力の強い光を当てる
フラッシュ(光)脱毛 広い範囲に、出力の弱い光を当てる

次に威力が強いのはレーザー脱毛。多くの医療機関で採用されている脱毛方法です。
狭い範囲の毛根に、出力の強い光を当てて、脱毛します。

これと仕組みが同じ脱毛方式なのが、フラッシュ(光)脱毛と言われているもの。レーザー脱毛よりも出力は抑えられ、その分広い範囲の毛根に一度に当てて脱毛します。「光を当てて脱毛する」、という方法自体は、レーザー脱毛と全く同じです。

施術が受けられる所
ニードル脱毛 現在はほとんど取扱いなし
レーザー脱毛 医療機関
フラッシュ(光)脱毛 広い範囲に、出力の弱い光を当てる

レーザー脱毛は医療機関なので、現場に医師がいます。その分出力を強く設定できるという部分が2者の違いです。医師のいない脱毛サロンでのフラッシュ脱毛は、医療行為自体ができないので、出力がギリギリまで抑えられています。しかし言ってしまえば、フラッシュ脱毛とレーザー脱毛の違いは、実はその部分だけなのです。

痛みの強さ
ニードル脱毛 強烈に痛い
レーザー脱毛 痛い
フラッシュ(光)脱毛 ほとんど痛くない


ミュゼ3月

ワキ脱毛の回数無制限のサロンならミュゼがおすすめ!

VIO脱毛 銀座カラー

全身脱毛を回数無制限で脱毛するなら銀座カラーがおすすめ!

永久脱毛は、ニードル脱毛のものだけではない!

先ほど述べたように、本当の意味での「永久脱毛」は、ニードル脱毛でしか実現しません。

しかし実は、残り2つの、フラッシュ脱毛・レーザー脱毛でも、永久脱毛に近い状態にもっていくことは可能です。ポイントは施術を受ける回数にあります。

通う回数が多ければ、フラッシュ脱毛でも、永久脱毛とほぼ同じ状態にできるのです。

回数無制限コースの存在が、フラッシュ脱毛でも永久脱毛を可能にする

脱毛サロンには、回数無制限のコースを設定しているサロンが存在します。つまり、そういったコースであったら、フラッシュ脱毛であっても、永久脱毛に近い状態にまで持っていくことができます。

医療機関の方が、フラッシュの出力が強い分、短期間で永久脱毛に近づける可能性が高いですが、それは脱毛サロンと比較した話であって、どちらにせよ、医療機関でも、回数は多く通う必要は出てきます。(体毛には毛周期というものが存在するので、ある程度の期間は必要なのです。その回数を詳しく知りたい方はこちらのページへ。⇒「脱毛サロンは何回くらい通うのが普通?」

つまり、医療機関にしても脱毛サロンにしても、両社とも回数を通う必要があるという面では同じです。一回通っただけで毛をなくしたいという方は、高額の代金を支払い、激しい痛みに耐え、ニードル脱毛をするしかありません。

なので、脱毛サロンと医療機関の違う部分も比較してみましょう。

脱毛サロン VS 医療機関(病院、美容外科、クリニック)

脱毛サロンと医療機関を比較すると、出力の強さの違い以外にも、さまざまな比較点があります。

脱毛サロン
(例)ミュゼプラチナム
医療機関
(例)有楽町たかのビューティークリニック
価格 非常に安い
(例)ワキ脱毛:600円
高い
(例)ワキ脱毛:18,900円
回数 コースによる
(例)ワキ脱毛:回数無制限
少ない
(例)ワキ脱毛:5回/1年
痛み 痛みはほぼ感じない
→フラッシュ(光)脱毛のため
痛い
→レーザー脱毛のため
アクセス 店舗数が多く便利
(例)全国159店舗
店舗数が少なく不便
(例)全国1店舗

脱毛サロンには、

  • 値段が圧倒的に安い
  • 痛みをほとんど感じずに済む
  • 店舗が多く通いやすい

といった、非常に大きなメリットがあることがわかります。

これらのメリットは、施術に通う回数の少しの違い以上に、重要な部分でしょう。

なので、総合的に考えると、回数無制限のコースを設定している脱毛サロンで、脱毛するのが一番お得であると考えられます。

永久脱毛に近づく回数無制限のコース展開中の、ミュゼプラチナム

現在、ワキ脱毛のみ対象となっていますが、回数無制限のコースを展開しているのは、ミュゼプラチナムのみです。

回数無制限コース 値段
ミュゼプラチナム ワキ脱毛 780円

ミュゼ3月

全身の永久脱毛なら、銀座カラー

全身脱毛を希望する方は、銀座カラーの全身脱毛をオススメ致します。
月額制なのでいつでも辞められますし、一気に全身22部位丸ごと脱毛できてお得なプランです。全身脱毛の対象部位には珍しい顔脱毛もこのプランで施術できるのも、銀座カラーならではです。

VIO脱毛 銀座カラー

関連記事

p376 アイキャッチ

脱毛サロンの都度払いは得?医療クリニックにもお問い合わせしてみた!

「脱毛=高い」というイメージがあると思います。各サロンごとにお得なキャンペーンを展開していま

記事を読む

脱毛 初心者

【脱毛初心者】脱毛サロンってどんな所?痛み・部位・選び方

脱毛サロンってどんなところなんだろう。まだサロンに行ったことがないあなたにとっては、当然の疑問です。

記事を読む

脱毛 病院

脱毛するなら脱毛サロン?それとも病院?13人に聞いた理由

脱毛を、病院(クリニック)で受けようかと考えているのですか? ちょっと待ってください。本当にそ

記事を読む

no image

脱毛サロンの無料カウンセリングの勧誘事情

脱毛サロンでは、契約前に無料のカウンセリングがあり、ムダ毛に関する悩みを相談したり、お肌の状

記事を読む

no image

妊娠してママになった!脱毛どうする?

妊娠発覚!脱毛できる? 妊娠した際はサロンへは妊娠したことを伝え、コース期間中でも妊娠が発覚した場合

記事を読む

PAGE TOP ↑