社会人必見!職業別脱毛部位のススメ!!

今月のおすすめキャンペーン

※10カ月無料

月額1,490

月額6,800

※9カ月無料

月額7,500

あなたの職業、ツルスベ肌はマナー?義務?それともスキル?

北海道札幌のサロンでは、新たに始めた男性向けひげ脱毛の需要が高まり、営業マンなど月に100人弱が来店するなど反響を呼んでいるようです。営業マンは見た目や印象が大切で、男性の美意識が向上してきたことも背景にあるようです。仕事に打ち込もうと考えている方や、しっかりと営業成績を残そうと考えている方は、ひげを綺麗に整えておくことが最低のマナーといえるようです。

日本には、男性がひげを蓄える文化が定着しきっていないのと同様に、女性も欧米女性に多く見られるような腕などのうぶ毛、ムダ毛を放置してよしとする雰囲気でもありません。女性の場合はムダ毛のない、ツルスベ肌はマナーというより義務に近い観があります。

男性、女性問わず自己処理はなかなか限られた時間にしか出来ませんから、脱毛サロンで脱毛してもらえば多少の費用はかかりますが、手間がかからなくなりますし、その分時間に余裕が出来るようです。

結果を出すビジネスウーマンは脱毛をしている!?

新橋や有楽町といったオフィス街から銀座にある脱毛サロンを訪れるビジネスウーマンやOLさんも少なくないようです。特に忙しく働いている女性は、ムダ毛処理する時間をつくるのも困難で疎かになってしまうこともあるようですが、そんな忙しい女性におすすめなのが永久脱毛です。

永久脱毛を行うことで、ムダ毛の処理に割く時間がほとんど無くなりますし、また、処理を怠ってしまったときの不快感からも開放されます。脱毛にかかる1回当りの時間はサロンにより異なりますが、光脱毛ならおよそ15分から1時間ほどです。あくまで目安ですが、1回当たり1時間として6回コースだと、全部で6時間ということになります。自己処理は1回につき約30分~1時間、週に1~2回程度のペースで処理する必要がありますので、かなりの時間が節約できることになります。

忙しく働いている女性は、定期的な処理に時間を割くのが大変なときもありますが、脱毛サロンなら一人一人の生活スタイルや仕事の時間に合わせてケアすることができます。きれいな素肌で人と接することができれば、自分に自信を持てるようになりますし、仕事もできるようになります。

職業別にみた脱毛部位のススメ

職業によっておすすめしたい脱毛部位があります。例えば、化粧品スタッフならお化粧ののりをよりよくするために顔の脱毛がおすすめですし、最新のファッションに敏感でより服の良さを引き立たせる必要のあるアパレルショップの店員には脚や肘下、顔の脱毛がおすすめです。

生活リズムが不規則で、自分をメンテナンスする時間が取りにくく、かつ常に様々な人と接する機会の多いキャビンアテンダントや医者には全身脱毛がおすすめです。また、よく水着姿になるクラビアアイドルには、VIOラインをはじめとする全身脱毛がおすすめです。

医療機関で行っているレーザー脱毛のほうが、脱毛サロンで行われている光脱毛より、高出力で施術ができるので脱毛効果が高いと言われていますが、脱毛サロンでの脱毛施術を受けた方のなかには、脱毛効果だけでなく、肌も改善されたと感じている方も少なくないようです。

関連記事

VIO脱毛って何回通えば完了する?

VIOライン脱毛はどのくらいの回数で完了できるのでしょうか。デリケートゾーンは他の部位のムダ毛より濃

記事を読む

p533

VIO脱毛は医療機関でやった方がいい?

VIO脱毛しよう!と思った時、医療機関で脱毛をするか、サロンで脱毛をするか迷う方は多いと思います。「

記事を読む

no image

クリニックで「医療脱毛」をする前に知っておきたいこと

プロに脱毛してもらう場合、まず脱毛サロンかクリニック(医療機関)のどちらかを選ばなければなりません。

記事を読む

ムダ毛 薄く

ムダ毛を薄くするなら、脱毛サロンが一番おすすめ

皆さん、ムダ毛を薄くしたいって思っていますよね? その希望は、叶います。しかも、かなりの低価格

記事を読む

怒!恥ずかしいのをこらえたのに…乳輪とデリケートゾーンの脱毛がイマイチ甘いワケ

「脱毛サロンで恥ずかしいのをこらえて、乳輪まわりやデリケートゾーンの脱毛をお願いしたのに、イマイチ効

記事を読む

PAGE TOP ↑