女子力の差が出る!人気のうなじ脱毛って?

今月のおすすめキャンペーン

※初月無料

月額9,500

※11カ月無料

月額1,490

※9カ月無料

月額7,500

うなじの毛、どんな姿が美しい?

うなじ美人とか、女性のうなじが色っぽいなどとよく言われますが、このうなじ(項)とは首の後ろの部分のことで、襟首とも呼ばれることもあります。女性の首筋や髪の生え際に色っぽさを感じる、美しいと思う男性も少なくないようです。特に浴衣や着物を着た際に見える女性のうなじは多くの男性が意識してしまうようです。このうなじの良し悪しによって、女子力にかなりの差が出てしまうといっても過言ではないようです。

では、どのような首が美しくかつセクシーだと感じるかというと、それぞれ個々人の好みはあるかとは思いますが、一般的に太くて短い首よりも細くて長い首のほうがより美しくセクシーと感じる方が多いです。もちろん色白で清潔感があることも美しさの条件のひとつです。

ただ、せっかく細くて長い、色白の首であってもうぶ毛がぼうぼうと生えていては台無しです。より美しく見えるようにするためにも、うなじの脱毛処理は必須です。ちなみに、細くて長い首に見えるようにするには、うなじの理想的な形があります。

うなじの毛はどう整える?

全ての女性が細くて長い首をしているわけではありませんが、理想的なうなじの形にすることで、細くて長い首に見えるようにすることは可能なようです。その理想的なうなじの形とはW型のうなじで、京都の舞妓さんも襟足の化粧はこのWの形を意識しているとも言われています。

うなじの毛の処理方法には、剃刀を使ったり、カットしたりする方法の他に、脱毛クリームや脱毛ワックスを使う方法等もあります。ただ、うなじの毛の処理は、見えにくいところでもあり自分で処理するのはちょっと難しい面があります。処理したとしてもまばらになってしまうケースも少なくないようです。

剃刀での処理で肌を傷つけてしまう可能性もありますし、脱毛クリームは人によってかぶれてしまうこともあるようです。また、これらの処理方法は一時的な効果しかありませんので、頻繁に処理する必要があります。うなじのムダ毛をきれいにかつ理想的な形に処理するにはやはり脱毛サロンの活用が一番です。

うなじ脱毛って?

うなじ脱毛と顔脱毛とでは脱毛方法に大きな違いがないようですが、うなじ脱毛の場合形を整えるために多少毛を残すこともありますが、顔の脱毛の場合はすべての毛を除去しつるつるに施術するのが一般的です。

うなじ脱毛の価格の相場はどれくらいかという質問をされる方がいますが、脱毛サロンによってコース設定が違うので一概にいくらとは言えませんが、おおよそ1回当たりの施術料金は数千円から高くて1万数千円というところのようです。

脱毛サロンでは、より効果的に脱毛を行うために毛周期に合わせて施術します。うなじの脱毛を完全に仕上げるには少なくとも6回程度かそれ以上必要といわれていますので、うなじの毛周期に合わせて2~4ヶ月に1回の頻度で行うと、期間は1年~2年以上かかることになります。

うなじ脱毛は、浴衣などをよく着る夏祭りや花火の季節に間に合うようにするためにも、秋口から始めることをおすすめします。

オススメキャンペーン☆銀座カラーの全身脱毛22カ所脱毛プラン

VIO脱毛 銀座カラー

銀座カラーでは全身22ヶ所の脱毛が月額9900円というプランを実施中です。
うなじも含まれています!
えりあしの脱毛をするなら、背中脱毛もした方がよりきれいな後姿をゲットすることができます!これを機会に全身脱毛を始めてみることもとてもオススメです。

関連記事

VIO脱毛が一番痛いって聞いたけど、本当なの?

今人気部位の1つでもあるVIO脱毛。 ワキや腕、脚の脱毛を経験された方が次始めてみようかなと考える

記事を読む

自己処理かサロンか? VIO脱毛をするならどこがベスト?

目次 1.デリケートゾーンの自己処理について 2.自己処理には限界がある? やはりサロ

記事を読む

ワキ脱毛をしたい!でもトラブルが心配…そんなあなたへのアドバイス

電車でつり革を握る、棚の上にある荷物を取る、誰かに何かを渡す…。そんなときに、自己処理でごまかしたワ

記事を読む

no image

ハイジニーナ脱毛ってどんなコース?知識を紹介

ハイジニーナ脱毛って聞いたことありますか?なんだか、脱毛方法の種類のようにも聞こえますが、これは、デ

記事を読む

no image

脱毛サロンのVIO脱毛はどんな痛み? どれだけ痛い?

「VIO脱毛は痛い!」という話を聞いたことがある方も多いでしょう。確かに、サロンやクリニックでのVI

記事を読む

PAGE TOP ↑