ミュゼキャンペーン

親として子供脱毛に準備すべきこと

おすすめ全身脱毛サロン
銀座カラー 月額6,800円 詳細
C3 月額7,500円 詳細

キレイモ 月額9,500円 詳細

親が積極的に気にかけよう!施術前に気を付けること

子供脱毛は、子供自身がムダ毛を気にしているようであれば、脱毛サロンに通わせるのもいいのですが、親の気持ちが先走ってしまい、無理に脱毛に通わせるなど子供の不安をあおるようなことは、子供にとってストレスになってしまう事があるので、気を付けなければなりません。

生理日の施術はサロンによっては受け付けるところがありますが、生理日はホルモンバランスの乱れが激しく肌が不安定な状態になりやすいのであまりおすすめできません。

親は子供の生理日をきちんと確認し、生理日にあたらないように予約を入れ、もし重なってしまうおそれがある場合は、早めに変更やキャンセルをします。脱毛施術を受ける前には、子供の体調が万全か気にかけるようにします。

準備するものは?必要なものって?

未成年者が脱毛の契約をする際には、親権者の同意書を準備しておく必要があります。脱毛サロンによっては、保護者が同伴しなければ受け付けないところもあります。

日焼けをする予定がある日の前や日焼け後、じんましん、アトピー性皮膚炎、紫外線アレルギーなどの肌トラブルを起こしている場合は肌の状態によって施術を断られる場合があります。

持病があったり薬を服用していたりしていた場合には、カウンセリングの際にスタッフへきちんと報告します。施術の可否の判断に役立ちますので、薬を服用しているのであれば処方箋を持参するのもおすすめです。また、敏感肌の子は施術前にスタッフからパッチテストをしてもらうようにします。

知っておきたい!万が一のリスクやトラブル

子供専用の脱毛でも、子供の肌はデリケートなので肌トラブルが絶対にないとはいいきれないようです。子供の体質や肌質によって軽いやけどを起こしたり、肌が赤くなったり、黒ずんだりしてしまう等の肌に悪影響を及ぼす副作用も考えられます。

また、成長期前に脱毛をすると体が成長している途中なので、完全に脱毛をしきれないケースも多々あることを理解したうえで、契約する必要があります。

施術を受ける際にカウンセリングをきちんと行ってくれる、子供脱毛の実績が多い安心できる脱毛サロンを選ぶことも副作用回避には重要なポイントです。

備えあれば憂いなし!もしもトラブルにあったなら

施術後は処理したところがまだ熱を持っているので、ごしごし洗う行為は避けなければなりません。血行が良くなるとかゆみが出てきたりして、肌のトラブルに繋がる可能性もありまあす。施術後の体の清潔を保つのにはシャワーくらいにしておいた方がいいようです。

施術後親御さんは、保湿したり、肌荒れ、肌トラブルの有無確をしたりするなどの配慮も必要です。また、コンスタントに通えるよう子供の日程に合わせられるようにもします。

肌トラブルがおこってしまった場合は、すぐに施術した脱毛サロンに連絡するとともに、皮膚科などでの診察を受けるようにします。不幸にも不誠実な対応しかしてくれない脱毛サロンで施術してしまった場合は、問い合わせセンターや消費者センターへ相談するようにします。脱毛サロンの中には、万が一のときでも安心なドクターサポート(クリニックとの提携)保証を用意しているサロンもあります。

肌に優しい脱毛法のディオーネ「子ども脱毛」

ディオーネ 子供脱毛
ディオーネの子ども脱毛では、「ハイパースキン脱毛」というとても肌に優しい脱毛方法で施術をしています。一般的な「レーザー脱毛」よりも熱が少ないく、痛みを感じたりやけどになる恐れがありません。
敏感なお子様のお肌だからこそ、肌に優しい脱毛方法で施術を受けることがとても大切です。

関連記事

子供脱毛

悩める子供の救世主!『子供脱毛(キッズ脱毛)』って?

子供脱毛(キッズ脱毛)って何?大人の脱毛とは何が違うの? 子供脱毛とは、脱毛サロンによって対象年齢

記事を読む

p446_eyecatch

子供の脱毛ってどうしてる?毛深い子供でも安心して通える脱毛サロンはここ!

子供が毛深さで悩んでいたら…。 世の中にはたくさんの「毛深さ」に悩むお子様が存在します。 そ

記事を読む

no image

知らなかったじゃ済まされない!?ムダ毛に悩む子供たち

大人より深刻?子供たちのムダ毛の悩み 今子供のムダ毛は、大人が思っている以上に深刻な悩みとなってい

記事を読む

no image

初めての子供脱毛。当日はどんな流れで進むの?

子供脱毛を初めて予約したけれど、施術当日はどんな服装でいけばいい? 子供の脱毛はまだまだポピュラー

記事を読む

子ども脱毛

子供脱毛は皮膚科?脱毛クリーム等の自己処理?脱毛エステサロン?

あなたのお子さんは、毛深いですか?今や小学生から大人まで、世の女性の悩みとなるムダ毛問題。小さいお子

記事を読む

PAGE TOP ↑