ミュゼキャンペーン

脱毛器のメリット。脱毛サロンやカミソリでの脱毛との比較

おすすめ全身脱毛サロン
銀座カラー 月額6,800円 詳細
C3 月額7,500円 詳細

キレイモ 月額9,500円 詳細

脱毛器を使い始めるきっかけ・使い続ける理由

あるアンケート調査によると9割近い女性が何らかの方法でムダ毛処理をしていると答えています。脱毛を始めるきっかけは様々で、「夏のレジャーに向けて」とか「彼氏ができた」、「結婚が決まった」などがあります。そのほかにも、友達に毛深さを指摘されたことも脱毛を始めるきっかけになったと話す方もいます。

脱毛の処理方法にはカミソリや毛抜き、脱毛用電気シェーバー、脱毛ワックス、脱毛クリーム、脱毛サロン、脱毛器などがありますが、やはり一番多いのはカミソリで、毛抜きと続いています。

まだまだ脱毛器を使用しムダ毛処理している方の割合は低いですが、脱毛器の価格は従来よりかなり安くなってきていることもあり、脱毛器を使い始める方も増えてきているようです。また、小型化して使い勝手もかなり改善されていますし、脱毛エステと同様の効果が期待できるとあって脱毛器を使い続ける方も多いようです。1台の脱毛器を親子(母親と娘)で一緒に利用するというケースも少なくないようです。

脱毛器を使うのをやめる理由

カミソリや毛抜きでの脱毛より肌に対するダメージが少なく、脱毛サロンに通うよりリーズナブルな脱毛器は徐々に浸透してきていますが、脱毛器を使うのをやめる方もいるようです。

脱毛器を使用しなくなった理由は様々で、「思ったよりカートリッジなどの消耗品のコストがかかる」、「自分で行うには手が届かない、見にくいなど処理できない部分があり使用できる範囲が限られる」、「期待したほどの脱毛効果が得られなかった」などの理由を挙げる方も少なくないです。その他にも、「使い方が悪かったせいかやけどなどの肌トラブルを起こした」ことも脱毛器を使わなくなった理由に挙げている方もいます。

家庭用レーザー脱毛器やフラッシュ脱毛器の場合肌にエネルギーを照射するわけですから、正しい使い方をすれば問題はありませんが、取扱説明書に記載されている注意書きなどを無視して使ってしまうとトラブルのもととなりますので要注意です。

脱毛器での処理を他の脱毛方法と比べた時のメリット、デメリットまとめ

脱毛器のメリットはカミソリや毛抜きでの処理に比べて、正しく使えば肌への負担が少なく、肌トラブルを起こす可能性も低いことやきれいに処理できることがあります。カミソリでの処理は一時的なもので常に処理が必要ですが、脱毛器には、レーザー脱毛器やフラッシュ脱毛器のように長期的に毛が生えにくくする効果のある製品もあります。

また、脱毛サロンに通うより安く、そしていつでも自宅で気軽にできます。サロンで脱毛する場合は、予約を取りわざわざ通わなければなりませんが、脱毛器ならそのわずらわしさがありません。しかも、1台購入すれば家族とシェアすることも出来ますのでお得です。

デメリットは、本体購入後も消耗品の購入などランニングコストが意外とかかること、フラッシュ脱毛器やレーザー脱毛器を使用した後は自分自身でしっかりとアフターケアしなければならないこと等があります。また、家庭用の脱毛器は出力がある程度抑えられていますので、脱毛効果が若干劣ることもデメリットといえます。

関連記事

no image

家庭用脱毛器の種類と正しい効果的な使い方についてまとめてみました

家庭用脱毛器の種類には、電気カミソリのように剃るもの、抜くもののほかに脱毛サロンなどで使われてい

記事を読む

家庭用脱毛器

エピカワがオススメする家庭用脱毛器 ~選べる4タイプ~

人気のメーカーを紹介しています♪ こちらのページでは、家庭用脱毛器を一覧で紹介しています。 脱毛

記事を読む

フラッシュ脱毛器 比較

5種の人気フラッシュ脱毛器を比較!

家庭内で使用できる脱毛器は、昨今人気も高く、種類が豊富に出ています。 脱毛サロンでは回数が決め

記事を読む

no image

家庭用脱毛器KE-NON(ケノン)の値段、特徴を詳しく紹介

本体価格 カートリッジ価格 美顔カートリッジ価格 98,000円 7

記事を読む

no image

脱毛器のお手入れ方法

脱毛器に寿命はあるのか 脱毛器にはそのタイプによって数千円から購入できるものもあれば、数万円、

記事を読む

PAGE TOP ↑