ミュゼキャンペーン

敏感肌に向いている脱毛方法って何?自己処理?脱毛器?脱毛サロン?

おすすめ全身脱毛サロン
銀座カラー 月額6,800円 詳細
C3 月額7,500円 詳細

キレイモ 月額9,500円 詳細

ムダ毛の自己処理が敏感肌に与える影響

自分でムダ毛を自己処理する時にカミソリを使う方が多いですが、カミソリを使用することで肌にダメージを与えてしまう事もあります。特に敏感肌の方は、カミソリ負けしやすく、毛抜きで処理しても皮膚が黒ずんだり、ブツブツが出来てしまったりなどの他の症状を生じてしまう可能性があります。特に乾燥しがちな冬はカミソリ負けをしやすい為、アトビー等肌トラブルがある方にはオススメできません。

またカミソリや毛抜きでの肌トラブルを回避するために、脱毛クリームなどを使用する場合でも、脱毛クリームなどには肌に刺激の強い成分が入っている製品があるためアトピーなどの方や敏感肌の方は、赤くなったりかゆみが出てしまったりする事もあります。

そのほか脱毛中は何ともなくても、脱毛後に剃った部位がピリピリしたり、赤くなったりと脱毛後も肌トラブルがおきやすく、保湿などをしても症状がおさまらなかったという事例も少なくないです。また敏感肌が肌トラブルを起こしてしまうと中々治らず、皮膚科などで治療しなければならないことも十分考えられますので、安易に自己処理するのは避けたいものです。

脱毛器って敏感肌の人も使っても大丈夫?

敏感肌やアトピーの方も注意をよく守れば使用しても大丈夫な脱毛器もあります。家庭用光脱毛器は特殊な光線を肌に触れずに照射するので、肌を直接傷つけることはほとんどありませんが、使用する前に自分の肌の状態などをよくチェックしてから、使用した方が安全です。

敏感肌の方が脱毛器を購入する際、肌に合わなかったなどで折角購入した脱毛器が使用出来ない場合もあります。家庭用脱毛器を購入する際は、返品可能で全額返済保証の機種もあるので、よく確認してから購入することをオススメします。

敏感肌の方は特に家庭用脱毛器を使用する際は、スキンテストを行ってから使用するようにすることも必要です。また使用する際、最初から高レベルの照射をせず、低レベルの照射からはじめ、脱毛前後には肌を冷やすなど肌へのダメージが少しでも減るようにケアを怠らないようにします。

敏感肌の人にとって、脱毛サロンが一番安全に脱毛出来る?

ムダ毛などの自己処理は確かに手軽ですが、敏感肌の方はカミソリなどで皮膚を傷つけて敏感肌を悪化させてしまう可能性もあるので、自己処理より、脱毛のプロが担当してくれる脱毛サロンでの脱毛をオススメします。

脱毛サロンで行っている光脱毛などの施術では、必ず肌チェックをして施術をしても大丈夫な状態か確認してくれます。肌チェックでOKの結果が出たとしても、いきなり本番の照射をするのではなく、テスト照射をして、照射しても影響が出ないか確認します。

施術前も必ず肌チェックをし、施術中は肌にダメージを与えないよう出力を調整もします。また、施術後は肌を冷やしたり、潤いを与えたりするなど肌ケアもしてくれます。

このように脱毛サロンなら何度も事前チェックしてくれますし、施術後のアフターケアも充実していますので、敏感肌の人にとって一番安全に脱毛できると言えそうです。脱毛サロンの中には医師と連携しながら施術をするところもあります。

関連記事

p440アイキャッチ 

うなじ脱毛、襟足の形を画像で解説|ベストな脱毛回数は何回?

うなじのムダ毛で悩んでいるのはあなただけではありません。意外と悩んでいる人が多いのです。 うなじの

記事を読む

脱毛クリニックと脱毛サロン 比較

【脱毛クリニックVS脱毛サロン】脱毛方法を比較!

脱毛には、エステサロン脱毛と医療脱毛があります。 脱毛サロンと脱毛クリニックは同じようなものだと思

記事を読む

no image

乾燥時にも分かる、脱毛サロンで足脱毛するメリット!

足はスカートを履いた時など特に目立ってしまう、人目につきやすい部位の一つです。足のムダ毛処理

記事を読む

no image

未成年が脱毛するために注意するポイント【中学生、高校生、大学生】

ムダ毛を気になるのは10代だって同じです。中高生なら運動するときに肌を出すことになりますし、大学生な

記事を読む

p552

VIO脱毛って何回通えば完了する?

VIOライン脱毛はどのくらいの回数で完了できるのでしょうか。デリケートゾーンは他の部位のムダ毛より濃

記事を読む

PAGE TOP ↑