脱毛ラボキャンペーン

顔のムダ毛ってみんなどうやって処理してる?本当に正しいムダ毛処理方法教えます!

顔のムダ毛
おすすめ全身脱毛サロン

※9カ月無料

月額2,235

月額6,800

月額9,500

「この前、鏡でじーっと自分の顔を見てみたら、顔のムダ毛が意外と濃くてビックリしました。でも、自分で処理していいものなのか、分からない。」
そんな、あなた。意外と世の女性は、顔のムダ毛を処理してますよ。
「え!?・・・でもみんなどうやって顔のムダ毛を処理してるんだろう?」

エピカワでは世の女性の顔のムダ毛事情を徹底調査!
正しいムダ毛処理で美肌Getを目指しましょう♪

顔のムダ毛ってみんな処理してるの?

世の女性は顔以外のムダ毛はもちろん処理していると思いますが、みなさん顔のムダ毛だってちゃんと処理している方が多いのです。
ムダ毛というとあの太くてしっかりしている毛を想像しがちですが、顔の場合は産毛をさします。
「でも産毛って他のムダ毛に比べると目立たなくない?」
産毛の濃さは人によるため、気になる人もいます。
しかし、それ以上に顔の産毛を処理することで様々な良いことがあるんです!

顔の産毛を処理するメリットとデメリット

    メリット

  •  化粧品などの吸着力が上がり、化粧崩れしにくくなる!
  •  化粧ノリがよくなり、肌がワントーン明るくなる!
  •  ニキビ予防に効果あり!
    デメリット

  •  定期的に処理し続けるのがめんどう
  •  処理時にきをつけないと逆に肌を痛めることになる

顔のムダ毛は自己処理の方法によっては悪い影響を与えますが、処理の方法によっては嬉しい効果がたくさん!!
続いては、顔のムダ毛処理で失敗したくないあなたに顔のムダ毛処理の方法を具体的に解説していきます!

これはダメ!絶対NGな顔のムダ毛処理方法

やってはいけない自己処理方法1:毛抜き
これは本当にお肌に悪いので絶対にやらないでください!!
毛抜きでムダ毛を抜いていくと、毛穴が広がったり、傷ができることでそこからばい菌が入ってしまい炎症を起こしたりと、良いことは何もありません!

やってはいけない自己処理方法2:除毛クリーム
「脱毛クリーム」と間違われることがあるのですが、正式には除毛クリームです。
最近では顔用の除毛クリームもあるにはあるようですが、基本的には使用はおすすめできません。
除毛クリームがなぜムダ毛に効果があるのかというと、ムダ毛を溶かしているからなのです。
しかし実は、ムダ毛と皮膚は同じ成分で出来ているため、実は皮膚も少し溶けてしまっているのです・・・!
それを顔に使用するなんて・・・専用のものでもあまりおすすめはできません。

やってはいけない自己処理方法3:脱色
脱色も除毛クリーム同様、肌への負担はかなり高いのでおすすめできません。
それに目や鼻の粘膜部分にうっかり付着してしまうと、様々なトラブルを引き起こします。

いかがでしょうか?
皆さん、やってはいけない自己処理方法でムダ毛を処理していた、しようとしていた方はいらっしゃいますか?
本当におすすめできませんので、絶対にやめてくださいね!

正しい顔のムダ毛処理方法はこれ!

続いては本当に正しい顔のムダ毛処理について解説していきます!

    ムダ毛処理の前に準備するもの!

  •  フェイス用のシェーバー
  •  フェイス用のシェービングクリーム

それでは早速ムダ毛処理を・・・と、その前に顔のムダ毛を処理するベストタイミングをお教えします♪
処理をするタイミングで一番良いのは毛穴が開き、肌が柔らかくなっている状態のときです。
いつ頃かというと、入浴後が適していると思います。
しかし、顔のムダ毛処理をする前に毎回入浴して、なんてちょっと面倒くさいですよね。
そういう時は洗顔後に2,3分蒸しタオルを顔に乗せてから処理してください。
※当たり前ですが、お化粧したままはNGですよ

1.まずは顔全体にクリームをたっぷりとぬる

シェーバーの歯がスムーズに流れるように専用のクリームをたっぷり顔にぬります。この時、顔全体の産毛が逆立つようにしてください。
 

2.顔全体をシェービングしていく

シェービングする際はおでこから順に顔のしたへ向かって産毛を処理していきます。この時ポイントなのが、顔の毛流れと逆方向に手で顔を引っ張りながら、シェーバーは毛流れに沿って動かしていくことです。また、シェーバーは同じところを何度も剃らないようにしてください。肌へのダメージを最小限に抑えるためです。
 

3.余分なクリームを濡れタオルでふき取り(洗い流してもOK)顔全体を保湿する

余ったクリームは優しく落としてください。処理した直後の肌はいつもより敏感になっているので、丁寧に落としていきましょう。終わったら時間をおかずに、しっかりと肌を保湿します。ケア方法はいつも通り、でOKです。

顔のムダ毛を処理するときは明るい室内がおすすめです。
産毛はただでさえ細い毛ですので、お風呂場などだとそり残してしまう可能性があります。
処理用に使用するシェーバーも常に清潔に保つことを心掛けましょう。
お風呂場などに置きっぱなしにしていると錆びたり雑菌が繁殖するので、風通しが良いところに保管しておくと良いと思います。
また、自己処理をするとすぐに肌がきれいになるため、毎日やりたくなりますが、頻度としては3週間に1度がちょうど良いペースです。
逆に、あまり頻繁にやりすぎてしまうと肌を痛める原因になるため、気を付けましょう。

いかがでしょうか?今まで正しく処理できていましたか?これから自己処理する際は必ずこの手順を踏んで自己処理をしてくださいね。

おすすめは脱毛サロンでの顔脱毛

さて、ここまでは正しい自己処理の方法についてお伝えしてきましたが「ちょっとめんどうだな~」なんて思っている方もいらっしゃるのではないでしょうか?
たとえ正しい自己処理方法でも、肌に全くダメージがないわけではないので、できれば自己処理の回数は少なく抑えたいところです。
そこでおすすめなのが顔脱毛です!
一度脱毛してしまえば自己処理をする必要もなくなるので、自己処理し続けるよりも肌をきれいに保つことができるのです!

顔脱毛について、サロンスタッフさんに聞いてみた!


やっぱりお顔の脱毛となると悪影響がないかと気にされるお客様はいらっしゃいます。
でも、脱毛サロンでしっかり脱毛すれば何の問題もないんですよ。
サロンスタッフも、お客様一人ひとりのお肌の状況に合わせて的確なアドバイスができるように指導されたプロなので、あとは信頼して脱毛に来ていただければ嬉しいです。

人気の脱毛部位ですと、鼻下が一番多いですね。
次はあご、主に口回りでしょうか。
皆さん、気になる部位は同じのようですね。

人気の部位は口回りなんですね~
脱毛したい気持ちはあるけど、実際に脱毛のときってどんな感じ?と不安な方もいらっしゃるのではないでしょうか?
エピカワでは実際に顔脱毛した人の口コミがありますので、ご覧ください!

実際に顔脱毛した人の口コミ

 顔の無駄毛は自己処理の場合は電動シェーバーで、でもサロンでの脱毛が便利!

顔の無駄毛ははえていないようで、すぐにはえてきます。とくに鼻下などは気になるところですし、顔の無駄毛によって化粧ノリが変わってきます。顔の無駄毛をきちんと処理しておくと、肌がワントーン明るくなります。しかし、顔はデリケートな部分なので、自己処理する場合は他の箇所と同じようにカミソリで剃るのではなく、電動シェーバーでそっと剃る脱毛方法が肌があれなくてすむと思います。一番理想的なのは、脱毛サロンでの処理をお願いしてしまうことだと思います。なので私は脱毛サロン派です。そうすれば、煩わしい顔の無駄毛に悩まされることも少なくなるのでおすすめです。

 光顔脱毛で、顔のムダ毛処理を、よりカンタンに!

顔の光脱毛経験者です。脱毛サロンに通って、顔のムダ毛が激減しました。光脱毛といっても、全く痛さもなく、脱毛後にマッサージと冷却をするため、お肌もキレイになりました。口周りのムダ毛処理も必要なくなりました。もちろん、近くで顔を見られても、まったく気になりませんよ。ムダ毛が少し濃い方には、口周りのニードル式脱毛もオススメです。痛そうなイメージがありますが、痛みはほとんどありませんし、細い毛まで確実に処理できるので、「ヒゲが…!」と気にする必要もなくなります。

おすすめの顔脱毛キャンペーンはこれだ!

顔脱毛に興味を持っていただけたでしょうか?
「興味はあるけど気になるのはお値段・・・やっぱり高いの?」
「良さそうなのはわかったけど契約しちゃう前にどんな感じか体験してみたい!」
そんな方のためにエピカワでおすすめのキャンペーンをご紹介します♪

9月ジェイエステ顔キャンペーン

いきなり契約はちょっと・・・という声にお応えして、まずはお試しで2回顔脱毛の体験ができるキャンペーンをジェイエステが開催しています!
顔の気になる部位6パーツを脱毛体験できるため、不安に感じている方も実際に体験して契約するかを選ぶことができるんです♪

「体験するのもちょっと不安化も・・・」そんなあなたには無料カウンセリングも受けられるので、無料でお話を聞くだけでも良いでしょう。
実際に美容のプロとお話しするだけでも、たくさんのアドバイスをいただくことができます!

まとめ

  •  顔のムダ毛処理をしている人は実は結構多い
  •  顔のムダ毛処理は正しい方法で行うこと!
  •  一番のおすすめは脱毛サロンで顔脱毛してしまうこと

皆さんも顔脱毛をして、ツルツル美肌を目指してくださいね!

関連記事

顔脱毛

【顔脱毛】心配点は?「産毛・ニキビ・毛穴・シミ・あざ」

このようなデータがあります。20~30代男性100人に「女性と接近した際に気になる顔の部分は?」とい

記事を読む

no image

顔脱毛の意外な効果!こんなうれしいメリットが得られることも!

顔のうぶ毛でお悩みではありませんか? 対策として「週に一度のシェービング」を習慣にしている方がほとん

記事を読む

歯列矯正 顔脱毛

脱毛サロンの顔脱毛って、歯列矯正中でも受けられる?

有名な大手脱毛サロンのほとんどでは、脱毛施術を受ける前に、体調の事、手入れはどうしているか、他店で脱

記事を読む

顔脱毛はできる部位とできない部位がある?鼻は?口周りは?

周囲の人からもっとも見られる部位といえば「顔」ですよね。そんな部位だからこそきれいにしていたいもので

記事を読む

no image

何がきっかけで顔脱毛に興味をもちましたか?(何がきっかけとして顔脱毛に興味がわきそうですか?)

 メイク前に、眉、鼻下、フェイスライン、おでこのムダ毛が気になった 毎日のメイク前、

記事を読む

PAGE TOP ↑