脱毛ラボキャンペーン

ワキ脱毛にかかる料金は?脱毛サロンが超絶お得!

おすすめ全身脱毛サロン

脱毛ラボ
月額2,235円※9カ月無料 詳細


銀座カラー
月額6,800円 詳細

キレイモ
月額9,500円 詳細

ミュゼ3月
脇脱毛に興味のあるあなたへ!ミュゼのキャンペーンならたった400円で何回でも脱毛出来てしまうので安心ですね♪Vラインも脱毛出来てしまうので更にお得です!

コスパ良し!なお得脱毛キャンペーンをお探しのあなたはこちら!⇒最新!今月のお得な脱毛キャンペーンを比較!

ワキ脱毛をしてみたいけど、料金が気になって結局自己処理をしている方が多くいらっしゃいます。しかし、そのまま続けると肌への影響などもありますので、やはりプロに脱毛してもらうことをおすすめします。料金面においても、実はキャンペーンや格安プランなどをうまく使えばそれほど財布を炒めることなく「ピカピカなワキ」を目指せます。
このページでは、少しでも料金を安く抑えてワキ脱毛をするためのコツを紹介します。

⇒こちらの記事もオススメ!「ワキ脱毛で集まった口コミ2263件と価格で脱毛サロンを比較」

1.会社員、学生、フリーター? どんな人がワキ脱毛しているの?

・忙しい会社員でもワキ脱毛に通える?

脱毛に通う周期は2から3ヶ月に一度でワキ脱毛だけならサロンにいる時間はトータルで30分程度で終わります。また、サロンは基本的に定休日がないので平日フルタイムで働いている方は土日などを活用して脱毛に通うと良いと思います。

・フリーターや学生でもワキ脱毛費用は払える金額?

フリーターや学生でも今はワキ脱毛だけでしたら完全終了までで一番安くて500円で出来るサロンがあります。ですのでローンとか組む必要もなく気軽に脱毛できます。ただし、学生の場合で未成年者の場合は料金に関係なく親の承諾書が必要となりますので親の許可を得て、承諾書を書いてもらってからの脱毛になります。

3月ジェイエステ
ジェイエステの600円キャンペーンならたった600円で両ワキを12回脱毛出来ます!
600円ならお試し感覚で出来ますね♪

2.安く抑えるための自己処理じゃダメなの?

・自己処理は毛周期を乱す

自己処理はすればする程、毛周期を乱します。毛周期が乱れるとその分生えてくるペースなども早くなったり、またもし脱毛を始めたとした場合、長年自己処理を繰り返してしまった方と、自己処理の回数が少ない、または全然自己処理をしていない人に比べて断然効果が出にくく、また脱毛を完了するまでの期間も長くなってしまいますので結果、コストもかかってしまい悪循環でしかないです。

・自己処理が招く肌への悪影響は

自己処理で一番多くの方が使っているのが カミソリ だと思います。一見、使いやすく一度に広範囲を剃れて便利だと思います。ですが、カミソリの刃はとても鋭いです。固形石鹸さえも削れてしまう程の鋭さです。と言う事は、毛だけを剃っているつもりが、一緒に肌の表面も削っている事になります。皮膚の表面を削り続けてしまうと乾燥肌になってしまったり、敏感肌になってしまったり、痒みが出てしまったり、肌を保護しようと削られた部分にも毛が生えますので今まで生えていなかったところにまで生えてしまい毛の範囲が広がってしまいます。また、何回も何回も、肌の表面を削る事によって色素沈着を起こし、黒ずみの原因にもなります。そして気をつけないとカミソリで肌を切ってしまう可能性も高いです。
次に多いのが毛抜きや家庭用の毛を抜くタイプの 脱毛器 の場合、無理やり毛を抜く事になりますので、毛穴が盛り上が、肌がボツボツになってしまいます。また、毛が埋もれて生えてくる原因になってしまったり、毛穴からバイ菌が入ってしまい炎症を起こしてしまうことも少なくありません。そして、同じ毛穴から2から3本生えてきてしまう原因にもなりますので、処理をしているのに毛を増やしてしまっています。
除毛クリーム脱色 なども肌にとても負担やダメージを与えてしまい、肌の炎症を起こしてしまう方がとても多いです。なので間違った自己処理を繰り返してしまう事により、「元の毛の太さよりもかなり太くなってしまった」「毛穴が目立ってしまった」「肌の炎症がひどくなってしまい自己処理すらできなくなってしまった」、という方も少なくありません。

ワキも含めて一気にツルツルになれる全身脱毛も人気!

VIO脱毛 銀座カラー

銀座カラーでは、月額9,900円のところ、今なら先着330名様は33%OFFキャンペーン!月額にすると¥6800で全身脱毛ができちゃうんです!!

3.脱毛サロンとクリニック(病院)、どちらが安くワキ脱毛できる?

・クリニック(病院)の特徴

医師が施術をしますのでしっかりとお肌の状態を判断できます。
個人差はありますが、一回一回の効果が高いので脱毛完了までの回数が少なくすみます。
万が一お肌のトラブルがあった場合、医師が施術をしているのですぐに対処をしてくれて安心です。
白髪やかなり色の薄い毛には脱毛が難しいです。
保険は適用にならないので料金が高いです。
一回一回の効果が高い分、出力が高いため肌に負担がかかる可能性があり、そして結構な痛みを伴います。

・一方で、脱毛サロンにはこんなメリットが

お肌に対しての研修を入社時にしっかりと研修をスタッフが受けますので安心して受けられます。
キャンペーンなどを利用すればかなり安く脱毛できます。
機械の出力が高すぎないので痛みがない、または痛みが少なくすみます。
有名なサロンは全国各地に多く店舗を構えていますのでとても通いやすいです。また、引越しなどをした場合でも、引越し先の居住地から一番近いサロンへ引き続き通えます。
出力が低い分、脱毛完了までには時間がかかってしまいます。
白髪、かなり色の薄い毛には脱毛が難しいです。

・安さで選ぶなら断然脱毛サロン

脱毛サロンでは一番安くてワンコインから脱毛を始められます。クリニックですとワキ脱毛だけでさえ一回1万円前後かかってしまいます。それに比べ、今脱毛サロンは全国に店舗数がとても多く、価格競争が激しいです。ですのでとても安くかつお得に脱毛ができるサロンがとても多いです。なので断然脱毛サロンで脱毛した方が安くできます。

3月ジェイエステ
ジェイエステの600円キャンペーンならたった600円で両ワキを12回脱毛出来ます!
600円ならお試し感覚で出来ますね♪

4.脱毛サロンは安くワキ脱毛ができる

・おすすめの脱毛サロンは

オススメの脱毛サロンは、まずミュゼプラチナムです。ミュゼに行くのが初めてかつ、WEB予約限定で両ワキ脱毛とVライン美容完了コースが100円で出来ます。キャンペーンの価格はその都度変わってしまいますが、両ワキとVラインが何回通っても100円だけしかかからないのはとても魅力的ですし中々ないと思います。また、ここのサロンは一切勧誘、セールスがありません。ですのでそこの部分でも通いですし、スタッフの方々もとても優しい方が多いです。すごく親切心ある接客をしてくれますのでミュゼプラチナムをオススメします。

・キャンペーンや格安プランを使ってお得にワキ脱毛する方法

携帯電話やパソコンなどを使って各サロンのホームページを見ていただけると必ずキャンペーンなど、大きく載っています。ですので各サロンのホームページを見ていただくと良いと思います。また、ご友人やご姉妹などですでに脱毛サロンに通っている方の意見を聞くのもとても良いと思います。実際にサロンに通っている方が身近にいるなら情報も詳しく聞きやすいですし、パンフレットなどもサロンでもらってきてもらえたりします。サロンの中にはお友達紹介キャンペーンなどをやっているサロンもありますのでより安く脱毛をすることが出来、紹介によって脱毛以外のものもプレゼントになる場合がありますので身近に脱毛サロンに通っている方がいる方はぜひご紹介していただくのが一番ベストです。

5.脱毛サロンの予約から施術、その後まで

・予約からカンセリングまで

1、電話かネット予約にてカウンセリングの予約をする。
お友達と一緒に行くなど、複数で行く場合は電話で予約した方が良いと思います。

2、無料カウンセリング
スタッフの方と1対1でのカウンセリングです。ムダ毛の悩みや体調、ムダ毛の状態、肌の状態などをアンケートに記入します。その後にスタッフの方から脱毛についてクリニックとの脱毛の違い、毛周期、脱毛方法、注意事項などをお話してくださいます。この時に自分の脱毛したい箇所をスタッフの方が一番良いプランを提案してくださいます。ご自分が納得いくプランで契約すると良いと思います。また、その日に契約しないで帰ってからよく考えて決めるのも良いと思います。契約をした場合はその日には脱毛が出来ませんので脱毛のお手入れの予約日を決めてから帰ります。

ミュゼでは、お好きな部位と「両ワキ+Vライン美容脱毛完了コース」のキャンペーンを行っています。キャンペーン自体が脱毛完了コースであるため、回数の心配など必要ありません。自分の心ゆくまで、脱毛できます!
ミュゼ3月

・施術はこのように行われる

3、脱毛前日
電気シェーバーで両ワキの毛を剃っておきます。くれぐれも丁寧に、お肌を傷つけないようにしてください。

4、脱毛当日
※体調がすぐれない時、お肌が乾燥している場合、当日薬を服用している場合、妊娠、授乳中、日焼けをしている、脱毛前後12時間以内の飲酒、脱毛前後10日以内に予防接種を受けている、当日の脱毛箇所の制汗剤の使用、などの場合お手入れに入れません。カウンセリングでも必ずスタッフから説明がありますのでよく聞いてどの場合がお手入れ出来てどの場合がお手入れできないのかよく把握しておくと良いです。
お店に着いたら受付を済ませて着替えルームでお店のガウンに着替えます。ワキの脱毛の場合はワキが出ている状態にしないとお手入れ出来ませんので下着が見えるのが恥ずかしい場合はキャミソールかタンクトップを着て行く事をオススメします。

5、施術室で心の準備
お手入れルームに入り、ワキが出る状態にガウンを脱ぎスタッフさんを呼びます。

6、スタッフによる肌などのチェック
脱毛の機械は一人ひとりの肌の状態に合った設定をしますので、スタッフがお肌の状態、毛の状態、毛質、毛量などを見て機械に設定します。

7、お手入れ箇所を清潔にしてからジェル塗布
両ワキを消毒をしてから専用のジェルを塗布します<保湿効果や痛みを抑える効果があります>

8、お手入れ
ワキでしたら両ワキで5から10分しない程度で終わります。
一回、光を照射した後にお客様に痛くないか必ずスタッフさんが聞いてくれます。痛くなかったらそのまま進めますし、痛かったら出力を少し弱めてくれますので痛いという場合は遠慮なくスタッフさんにお伝えください。

9、ジェルを拭き取り、クールダウン
ジェルを拭き取ってから、冷却パッドでクールダウンします。

10、トリートメント
脱毛後のお肌のケアのために保湿クリームを塗布します。

11、お着替え、次のお手入れ日の予約、帰宅
保湿クリームが塗り終わりましたらその日の脱毛のお手入れは終了です。お着替えルームで私服に着替えて頂き、待合ルームなどに戻り、次のお手入れの日時の予約をして帰ります。※予定が分からない場合、後日サロンに連絡するか、サロンによってはネット予約出来ます。また、脱毛後の注意点などをスタッフさんがその都度その都度お伝えしてくださいますので安心して通ってください。

・「ツルツル」になるまでどれくらい通う必要がある?

一般的なお客様が納得するまでの回数は12回くらいで2年間程で殆ど気にならない状態になります。サロンによってはお手入れ周期が2ヶ月、3ヶ月、1ヶ月、1ヶ月半と色々な周期のサロンがあるので2ヶ月に1回のお手入れ周期でしたら2年で殆ど気にならない状態になります。

ミュゼ3月
脇脱毛に興味のあるあなたへ!ミュゼのキャンペーンならたった400円で何回でも脱毛出来てしまうので安心ですね♪Vラインも脱毛出来てしまうので更にお得です!

6.ワキ以外のおすすめ脱毛部位

ワキ以外には夏場は特に薄着になりますし、露出も多くなりますので両腕、両脚は脱毛を一緒にやっておくとお得です。1箇所が脱毛でキレイになったら必ず他の部分も脱毛したくなるというのは8割以上の女性が思うことです。両腕、両脚となると脱毛料金はワキよりも高くなります。ですので後々から始めるよりはワキと一緒に一番最初のカウンセリングの時に初回限定のお得なプランを説明してくれますのでその時に納得いく金額でしたら一緒にやっておくことをオススメします。また、サロンによってはワキと一緒にプランでVラインの完全終了まで何回でもお手入れできるプランが100円で出来るところがあります。そういうところを利用して、デリケートゾーンも腕や脚と同じ位気になる箇所であると思いますので最初の一番安いプランで脱毛することをオススメします。初回ならかなり安く出来るが、ワキだけ契約して後から追加で他の部分もやりたいとなった時、初回よりも料金プランが高くなってしまいます。ですのでやりたい箇所は無理ないプランで一緒に脱毛した方が良いです。

ワキも含めて一気にツルツルになれる全身脱毛も人気!
VIO脱毛 銀座カラー

銀座カラーでは、月額9,900円のところ、今なら先着330名様は33%OFFキャンペーン!月額にすると¥6800で全身脱毛ができちゃうんです!!

関連記事

【口コミ】サロンでのワキ脱毛、効果や費用、おすすめは?

ワキ脱毛をしようと考えている方は、サロン選びや実際にかかる費用などについてイメージができず、悩んでい

記事を読む

ワキ脱毛 比較

【ワキ脱毛】脱毛サロンをキャンペーン、コース、価格で徹底比較!

ダントツで脱毛人気部位である「ワキ脱毛」。初めて脱毛を始める方もワキ脱毛からやってみようかなと考えて

記事を読む

no image

ワキ毛処理はどれを使う?自己処理グッズ徹底比較!

ワキの自己処理にはどのグッズを使うといいのか、知っていますか?サロンに行くのがベストとはわかっていて

記事を読む

ワキ脱毛 痛み

ワキ脱毛って痛いの?

今や気軽にできるようになり、人気のワキ脱毛。お値段も手ごろなので、脱毛初心者の方も始めてみようかなと

記事を読む

ワキ脱毛

ワキ脱毛をすれば黒ずみは治るの?

ワキ毛処理をカミソリや毛抜で自己処理している方、多いのではないでしょうか。薄着の時期になると、毎日処

記事を読む

PAGE TOP ↑