VIOラインのセルフケアには限界がある?やっぱりサロンがおすすめ!

今月のおすすめキャンペーン

※10カ月無料

月額1,490

月額6,800

※9カ月無料

月額7,500

ミュゼ3月
ミュゼのキャンペーンならたった500円で何回でも脱毛出来てしまうので安心ですね♪
Vラインも脱毛出来てしまうのでさらにお得です!

デリケートゾーンのムダ毛を、セルフケアで済ませているという方も多いようです。その理由としては「サロンに通うとお金がかかる」「サロンはなんとなく不安がある」という意見があるようですが、サロンには、自己処理にはない圧倒的な利点があるのも事実です。
このページでは、自己処理の方法を踏まえながら、サロンにかかるお金、そして不安を解消するため、サロンのメリットを詳しく説明しています。今は自己処理で済ませているという方も、サロンに興味がわくはずです。

1.デリケートゾーンのセルフケアについて

・自己処理でアンダーヘアの形は整えられる?

自己処理によってアンダーヘアの形は整えられますが、毛が生えてこなくなるわけではないので生えてきては処理、生えてきては処理の繰り返しになります。とても効率が悪いですし、ケガのリスクもあるのでおすすめはできません。

・Iライン、Oラインは自分でできる?

自分でも処理はできます。しかし、鏡などを使う必要がありますし、とても苦労します。こちらもやはりケガのリスクが怖いところです。

VIO脱毛 銀座カラー
銀座カラーでは、月額9,900円のところ、今なら先着330名様は33%OFFキャンペーン!月額にすると¥6800で全身脱毛ができちゃうんです!!

2.セルフ脱毛のセルフケア方法は?

・ワックス、シェーバー、除毛クリーム…どの方法を選ぶ?

*カミソリ・・・・手軽にできて処理しやすい。しかし、皮膚の表面が削れる、毛が濃くなる、毛の生えてくる範囲が広がる、埋没毛になる、などのリスクがあります。さらに、肌へも悪影響があり、痒くなる、敏感肌になる、乾燥肌になる、黒ずむ、といったトラブルが発生しやすくなります。
*毛抜き・・・次に生えてくるまで少し時間がかかるので、次の自己処理までには間が空く。しかし、痛みが強い、時間がかかる、同じ毛穴から2~3本毛が生えてくる、毛穴がボツボツになる、毛穴に菌が入り炎症を起こす、埋没毛になる…と良いことはほとんどありません。
*ブラジリアンワックス・・・一気に処理できる。しかし痛みが強く、毛抜きと同じデメリットがあります。
*アンダーヘアー用のシェーバ・・・カットした場合に毛の断面が丸くなるのでチクチクする事がない。しかし、根元からの処理が結構難しい。
*電気シェーバー・・・肌から0,1ミリ上で剃るので肌に負担がかからない。しかし、処理した後チクチクする。

これらの中でもっともおすすめできるのは電気シェーバーです。安全面、肌への悪影響の少なさにおいてナンバーワンです。

VIO脱毛 銀座カラー
銀座カラーでは、月額9,900円のところ、今なら先着330名様は33%OFFキャンペーン!月額にすると¥6800で全身脱毛ができちゃうんです!!

・シェーバーで処理するときの注意点、リスク

電気シェーバーは、毛が0,1ミリくらい残った感じになるので、それが気になるという方もいます。それをどうにかしたいと何度も繰り返し使って肌に当たってしまい、傷つけないようにしましょう。前述の通り、電気シェーバーはリスクが低く、おすすめできる自己処理方法です。

3.サロンでのVIO脱毛ってどんな感じなの?

・カウンセリングから施術まで、全体の流れ

1、電話やインターネットでサロンにカウンセリングの予約をします。

【カウンセリング】
2、スタッフと1対1での無料でのカウンセリングを行います。この時、アンケートでどの部分の脱毛をしたいか、体調、病院に通っているかなど色々と記入します。飲んでいる薬、タトゥーが入っている方などは、必ず申告をしてください。飲んでる薬によっては脱毛ができない場合があります。また、タトゥーが入っている部分についても脱毛できませんので事前に申告をしておいた方がトラブル防止につながります。

3、脱毛の方法やお手入れ完了までの流れについて詳しく説明があります。この時にVIO脱毛での形(デザイン)などを希望、もしくは相談しましょう。

4、お客様に合ったプランを提案してくれます。プランに納得でき、その内容で契約をします。

5、脱毛日時の予約。カウンセリング当日には脱毛は出来ません。ですので脱毛の日時の予約をしてその日は終わりになります。

【脱毛前日】
6、自分好みのVIOの形になるよう、電気シェーバーで処理をしておきます。くれぐれも肌はデリケートですので、傷をつける、または肌が赤くなるまで処理をすることはしないでください。お肌が傷ついている箇所、赤くなっている箇所については施術ができない場合があります。
また、生理になってしまった場合はVIO脱毛できませんのでサロンにご連絡していただき、ご予約日を変更してください。

【脱毛当日】
7、VIOの3箇所全てを脱毛する場合は、お店に着いてからまず、お着替えルームに通されます。そこでお店のガウンに着替えたら、ペーパーショーツをはきます。

銀座カラー7月

・Vラインなどを、好きな形(デザイン)にできる!

VIOラインの脱毛は自分の好きなデザインにできるという楽しみもあります。どんなデザインがあるのか紹介します。

*逆三角形・・・Vラインの上の部分とサイドがビキニや下着からはみ出ない程度に整え、処理する。

*小さめの逆三角形・・・Vラインの上の部分を多めに処理をしてサイドもビキニや下着からは完全に見えないように整え、処理する。

*たまご型・・・普通の三角形の角を丸くして作ります。いやらしさをあまり感じさせないデザインです。

*ハイジニーナ・・・完全にアンダーヘアーをなくした状態です。

*長方形・・・縦に長い長方形になります。

*おうぎ形・・・逆三角形の形よりはソフトな形になります。

*ハート型・・・Vラインをハートの形にします。海外の方でやる方は多いみたいですが、日本の方はごく少数の人しかやらないので、よく考えてから施術した方がいいです。

・痛みは?施術時の体勢は?

最近はサロンで使用する機械も進化し、痛みをほとんど感じずに処理することができます。ちょっとピリッとしたくらいの感じで済むでしょう。しかし、痛みというのは人によっては感じ方が違います。特に痛みに弱いという方は、脱毛時に人より痛く感じるかもしれません。

また、肌が弱い部分は特に痛みを感じやすいので、VラインよりもIOラインの方が痛みを強く感じるでしょう。
施術の時の体勢は、Vラインの時は仰向けの状態になります。IOラインの場合は横になり、足を広げた状態になります。スタッフの人数は必ず1人です。VIOの脱毛はほとんどの方が恥ずかしいという気持ちをもっています。そこを考えての配慮です。会話は普通の世間話をする感じですので緊張せず大丈夫です。また、毎回同じスタッフが入るサロンがほとんどなので安心してください。

ミュゼ3月
ミュゼのキャンペーンならたった500円で何回でも脱毛出来てしまうので安心ですね♪
Vラインも脱毛出来てしまうので更にお得です!

4サロンでVIO脱毛するときの不安

・敏感肌でも施術を受けられる?

敏感肌だとしても施術を受けられます。しかし、感染症など肌に病気がある場合は難しいでしょう。脱毛は、基本的に健康な体に対して行うものです。多少の不調であれば契約できますが、病気の程度によっては、脱毛の契約を断られてしまいます。

・毛量や毛質で個人差が出るのでは?

毛が濃い場合、毛根が肌の奥にあるため効果が出るには時間がかかります。一般的な方よりも6回以上は多くなると考え、3年以上はかかると考えておきましょう。
逆に薄い場合にも問題があります。あまりにも薄すぎると、光脱毛はメラニンに反応する脱毛方法なので光が毛根まで届かず、効果が出にくいことがあるのです。また、毛がかなり細く薄い場合、施術しても残ってしまう可能性があります。期間としては個人差がありますが、機械が反応しないレベルの薄さになってしまったら施術ができませんのでそこで終了になってしまいます。

・彼氏や夫、パートナーは喜んでくれるかな…

結論からいいますと、ほとんどの男性が女性はVIO脱毛をした方が良いと思っています。今は男性でも「アンダーヘアを脱毛したい」と考える時代です。実際、男性でVIO脱毛をしている方は珍しくありませんし、自己処理をしている方もいます。そんな時代ですから、女性に対しても必要があればVIO脱毛をしてほしいと思っています。不安がらずに、脱毛にチャレンジしてみましょう。

・無料カウンセリングで不安を解消!

カウンセリングは、一番最初にサロンに行った際にのみ行います。不安を解消させるために、恥ずかしからずいろんなことをスタッフに聞いてみましょう!カウンセリングまでの流れは以下の通りです。
1、電話またはネットでの予約
基本はネットでの予約で問題ありません。もし、お友達などと何人かで行きたい場合や、相談がある場合は電話で話をし、予約しましょう。
2、カウンセリング
サロンスタッフの方と1対1で行います。アンケートにムダ毛の悩みや、脱毛したいと思っている箇所、体調や自己処理の方法などを記入します。
その後にスタッフが毛周期や脱毛の方法、どのくらいの回数をやるとキレイになるのかなど、丁寧に説明があります。その際、飲んでいる薬やかかっている病気によっては脱毛ができない場合があるので、しっかり伝え、後々トラブルにならないようにしましょう。

5.おすすめの人気サロンは?

エピカワはミュゼをお勧めします。ミュゼで今の期間に行っているキャンペーンがとてもお得です。Vラインと両ワキの脱毛が完了でき、またそれに加え全身部位から自分のお好きな部位を2か所を脱毛できます。
通常価格12800円の10分の1である500円でお得にツルスベ肌がゲットできます。

ミュゼ3月

銀座カラーもおすすめのサロンです。VIOを含む全身22か所を脱毛し放題です。月額9900円のところ、今だけ先着330名限定で6,800円です!全身脱毛にかかる時間は180分ですが、新鋭脱毛器の導入によって約60分で完了してしまいます。
時間に余裕がないけど、VIOを含めた全身脱毛をしたい方にはお勧めです。
銀座カラー7月

関連記事

VIO脱毛するとき、事前の「全剃り」はぜったい必要なの?

VIOラインをサロンで脱毛する時、無毛にするか、形を整えるかなどVIOラインの形をどうするか考える必

記事を読む

VIO 処理

VIOの自己処理ってみんなどうしてる?50人に聞いたおすすめ処理方法

VIO(デリケートゾーン)のムダ毛、、下着からはみ出る部分は自分でカミソリで剃っているけ

記事を読む

PAGE TOP ↑