Let’s enjoy クリぼっち!X’masをひとり楽しく過ごす方法を考えてみる

このエントリーをはてなブックマークに追加
santabocchi

この時期になると聞こえてくる言葉、「クリぼっち」
非常にキャッチ―な響きとは裏腹に、なかなかシビアな現実を表しているのです。

クリぼっち=「クリ(スマスにひとり)ぼっち」のこと
これでこの言葉の恐ろしい攻撃力をわかっていただけたと思います。

20141211061142▲11月1日にクリスマスツリーが設置されていた衝撃を殴り書きしていた私。

とにかく、およそ2カ月の間、シングルというそれだけで「非リア」のレッテルを張られてしまうのですから、「クリスマス」という言葉に少し過敏になってしまいます。

別に、クリスマスが悪いわけではないのです。
クリ「ぼっち」という言葉に透けて見えるように、日本のクリスマスが、ひとりで過ごすには痛ましいものになっている。それだけなのです。そこで今回はどうにかクリスマスを「ひとり」で「有意義」に過ごすための案をいくつか挙げてみようと思います。

【その①クリスマスマーケットに行く】
ドイツを中心にヨーロッパ各地に広まっている、キリストの生誕を祝うクリスマス(12月25日)とその前4週間の準備期間(アドヴェント Advent)の間に開かれる、クリスマスマーケット。東京では六本木やスカイツリーなどで行われているようです。
20141211050419▲赤レンガ倉庫のクリスマスマーケット
オススメする理由はズバリ「クリスマスっぽい」から。
傷口に塩を塗るような案ではありますが、それでもクリスマスを楽しみたい人におススメ。
クリスマスマーケットはグリューワイン(ホットワイン)やシュトレンなど、本場ドイツの美味しい食べ物がその場で楽しめます。今年のクリスマスは平日。仕事帰りにふらっと「寄ってみた」スタンスで行くことでクリスマスの雰囲気も楽しみつつグリューワインを飲んで、仕事も私生活も頑張っている「わたし」に酔えるかも。
————————————————————————————————–
▼クリスマスマーケット情報はこちら
Roppongi Hills Artelligent Christmas2014
http://www.roppongihills.com/christmas/2014/
東京スカイツリータウン(R)ドリームクリスマス2014
http://www.tokyo-solamachi.jp/new/event/280/
クリスマスマーケットin横浜赤レンガ倉庫
http://www.yokohama-akarenga.jp/christmas2014/
————————————————————————————————–

【その②年末の準備をする】
20141211060354クリスマスは2日で終わります。
次の日から街は一転、大晦日・お正月へ一直線のムード。
クリスマスの二日間で、大掃除をしたり、誰に出すでもない年賀状を書いてみたり、予習として「絶対に笑ってはいけない」シリーズを見たり、できることはたくさんあります。逃げの一手に見えるかもしれませんが、自分の「防御力」と話し合って、街の喧騒から離れてみるのもアリ。ものすごく現実的な一手。ローリスク。この際、SNSをひらくと幸せそうな友人の呟き等からいきなりジャブを食らったりするので、スマホを遠ざけておくのもポイント。

【その③敢えてイルミネーションを見に行く】20141211051304
持ち物リストに絶対スマホと書いておいてください。助けられます。はっきり言ってハイリスクローリターン。幸せそうな人々のなかでたった一人の自分、なんて考え始めると悲しくはなりますが、SNSとかで実況すると同じく1人の人々から反響があるかも。目立った反応はなくとも、友人カップルの話題の種くらいにはなるんじゃないでしょうか。もはや自己犠牲の精神、美しい。応用編で遊園地など、自分がひとりでどこまでいけるのか実験してみるのも良いかもしれません。
————————————————————————————————–
▼東京のオススメイルミネーション
丸の内イルミネーション2014
http://www.marunouchi.com/event/detail/2123
よみうりランドジュエルミネーション
http://www.yomiuriland.com/jewellumination/
Nakameguro青の洞窟
http://nakameguro-aonodokutsu.jp/
————————————————————————————————–

ここまで書いておいてなんですが、クリスマスはやっぱり楽しく過ごしたい。
ひとりだろうと、みんなと一緒だろうと、
綺麗なものは綺麗だし、楽しいものは楽しい!

好きなDVDを借りて、好きな料理を作って、家でゆったりするも良し。
綺麗なイルミネーションに感動するもよし。
大切なのはいつも頑張っている自分にちょっとしたご褒美をあげることではないでしょうか。

Offro編集部  
みんなの「好き」をとりまとめつつ、わたしの「好き」をゆるりと発信しています。
 WEBサイト  Facebook  Twitter

関連記事

paimain

ストレスを吹き飛ばす!パイ投げイベントでクリームにまみれちゃおっ!!

いきなりですが、「パイ投げ」ってしたことありますか? パイ投げとは、他人の顔にめがけてパイ皿に

記事を読む

beams_kendama01

オレンジの玉がカッコイイ!ビームスがギネス世界記録®の達成時(?!)に使用したけん玉を復刻販売するよー!

ビームスが、ギネス世界記録®の達成時に使用したけん玉を復刻販売するそうです。 ……って、いつど

記事を読む

taniyukiko_main

レトロかわいい★バレエマンガ家・谷ゆき子先生の単行本をGETしよう!

大人女子の中には、小さい頃バレエに憧れた人が多いのではないでしょうか。 バレエを習っていた人って、

記事を読む

matueku_tenpo

アラフォー女子、集まれ☆40〜80代に人気のまつエク専門店を発見!

オシャレな人はみんなやってると言っても過言ではなくなってきている、「まつエク」。 でも、まつエ

記事を読む

STICKY SYROPS_guitarpotato

夏に大活躍してくれるダサカワTシャツを、ヴィレヴァンでGETしよう☆

最近は気温が20℃を超える日も増えてきて、なんとなく夏の気配を感じますね。 夏といえば、楽しい

記事を読む

PAGE TOP ↑