『雑誌の人格』で妄想大爆発!?あの雑誌の「人格」を掘ってみると、まさにこうなるでしょ!!

このエントリーをはてなブックマークに追加
zassi_hyoushi

美容室で、「どうぞ」と目の前に置かれる雑誌の束。「わたしってこの雑誌っぽく見えてるんだ…」なんて、自分がどんな風に見られているのかを知るきっかけにもなります。

「この雑誌って、こんなイメージだよね」と、なんとなく感じてはいるものの、言葉にすることはありません。そんな「感じ」を、見事にまとめ上げているのが文化出版局から発売中の『雑誌の人格』です!

『雑誌の人格』は、もともとファッション誌『装苑』で連載中の能町みね子さんのコラムを一冊にまとめたもの。文章やイラストの仕事のほうが多い漫画家・能町さんが、その時に興味のある雑誌を取り上げ、その読者はどのような人格なのか、「○○(雑誌の名前)さん」と呼びながら、深く鋭く読み解いています
あなたのお気に入りの雑誌はいったいどんな人格なのか?!覗いちゃいましょう!

【まるで雑誌!目次からすでに遊びこごろが炸裂】
zassi_mokuji
目次には『KERA』『写ガール』に、最近限定復刊で話題の『小悪魔ageha』、はたまた『婦人公論』など網羅的。女性誌以外にも『MEN’S NON-NO』など、書店やコンビニで見かける雑誌名がずらり手書きで模された各雑誌のタイトルに、読む前からテンションMAXです。なんと40冊の雑誌たちが能町みね子さんの独断と偏見で、擬人化&プロファイリングされています。分析の的確さに「すごいわ…」とため息が漏れ、雑誌への愛をも感じる時々辛口なコメントニヤリageha

【全編カラーでビジュアル的にも満足】
zassi_hyoushi著者・能町さんによるイラストに、蛍光カラーを使ったポップな表紙は「うわぁ、可愛い〜〜!」と悶絶モノ。わざと表紙が見えるようにして部屋に置きたい…!

ちなみに、表紙カバーを外すと現れるノート風の装丁もこれまた可愛いので要チェック。
zassi_note
各雑誌のキャッチコピーも、言い得て妙でツボにハマってくる。全編に渡る鋭い切り口に「そうそうそう!」と共感。自分が普段読んでいる雑誌ももちろん、全然読まないような雑誌にも共感の嵐なので、不思議です。

oceans
面白い切り口で雑誌を分析した『雑誌の人格』は税抜1,500円。この本を読んだ後に、さまざまな雑誌たちを本屋で眺めると「あ、○○さんだ!」と、まるで知り合いかのように愛着が湧いてくること間違いナシ。

サスガカオリ  
都内在中のフリーライター。好奇心が旺盛で、いろんな場所に出没中。美容・本が大好き。

関連記事

setsunagirl-top

せつなガールNo.033「一年に一度の恋をこうして逃す」

記事を読む

PRESY002

ラッピングボックス代+送料が全国一律390円?!気軽にちょっとしたプレゼントが贈れるサイト『PRESY(プレシー)』が母の日・父の日に大活躍の予感!

母の日とか父の日に直接プレゼントを渡すのって、なんか気恥ずかしくないですか?普通に渡せばいいだけなん

記事を読む

kuragetunnel06

動きと映像に癒される♪『蜷川実花×すみだ水族館クラゲ万華鏡トンネル』を開催!

海水浴で出会うのはイヤですが、水族館だとその独特の動きが癒し系のクラゲ。 そんなクラゲと、写真

記事を読む

messagemisanga

ハワイ発のhappyアクセ♪『マルラニハワイ』で運気も女子力も上々!?

今年も1ヶ月半が過ぎ、残りは約10ヶ月。時が経つのはあっという間!ぼーっとしてるうちにすぐ来年になり

記事を読む

setsunagirl-top

せつなガールNo.078「なんにでも頷くから」

記事を読む

PAGE TOP ↑