あのCMの最新作!!桃太郎『Episode.3』篇がもうペプシとかどうでもいいくらい超大作!?

このエントリーをはてなブックマークに追加

「ペプシストロング ゼロ」桃太郎のCMといえば、今までの桃太郎の概念を覆す壮大なストーリーと美しい映像から、「映画の予告かと思った」「ハリウッド映画みたい」という人が続出して話題になりましたが・・。

なんと!!!!その最新作である桃太郎『Episode.3』篇が、現在全国でオンエア中!!!

pepsiEpisode.3.01

シリーズ最長となる「4分バージョン」が公開!

今回は、シリーズ最長となる「4分バージョン」が7月13日(月)からBS・CSで全国放送中!まだ見ていない人は、まずはぜひこちらをご覧あれ☆

正直ペプシのCMじゃなく完璧にキジのCMです。本当に清涼飲料水のCMなのか・・。

今までのあらすじ!

あれ?でもどういう話だっけ?という人に向けてざっくり説明すると、2014年3月オンエアの『Episode.ZERO』篇では桃太郎が鬼の一族を倒すために犬・サル・キジを仲間にして鬼ヶ島に旅立つ姿が、2014年5月オンエアの『Episode.1』篇では、桃太郎が3人の仲間に出会う前に鬼に敗れ、剣の達人である宮本武蔵の元で修行を積む姿が描かれました。そして2014年12月オンエアの『Episode.2』篇では、桃太郎の仲間である犬の生い立ちと、犬が桃太郎と出会うまでのストーリーが描かれていました。

で、今回はどういう話なの?

そして今回は、桃太郎の仲間であるキジが戦う理由が明らかに!!!

pepsiEpisode.3.02

キジには「カラス」という双子の兄がいました。キジは「愛」で鳥の王国の民を守り、カラスは「力」で一族を支配していました。え、まってまって。最初から壮大すぎじゃない?これ・・。

pepsiEpisode.3.05

pepsiEpisode.3.03

しかし!!兄のカラスは、更なる「力」への欲望に負けて鬼の仲間となり、自らも鬼になってしまいます。

pepsiEpisode.3.06

キジは兄の心を取り戻すため、鬼になってしまったカラスと戦うことを決意します。そして桃太郎たちと一緒に、鬼ヶ島でカラスと激しい戦いを繰りひろげるのですが……!というストーリーです。

桃太郎ってこんなのだっけ・・?って感じますがとにかく演出がステキ。

なおこのCMには、桃太郎の世界観を引き立てるために87以上のコスチューム(カラス、キジ、鳥の一族、鳥の王様、兵士、カラスの手下)が使われているんだとか!細かいところも凝っててこれはスゴイ。

pepsiEpisode.3.04

桃太郎「Episode.3」篇は現在地上波で全国放送中!テレビ画面で見たいー!!!って方はCM公開番組の告知などを行っているペプシの公式Facebookhttps://www.facebook.com/SuntoryPepsi/)も合わせて要チェック♪

【参照元】
「ペプシストロング ゼロ」 新TV-CM ついに鬼ヶ島上陸!桃太郎一行に待ち受けていた黒鬼の正体はなんと、「キジ」の双子の兄だった!|サントリー食品インターナショナル株式会社のプレスリリース:http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000006.000012108.html

 
甘いものと動物を愛するフリーライター。新商品やマイナーな物事に興味を惹かれることが多い。動力源はずぼら飯。
PAGE TOP ↑