九州に巨人が襲来?!「進撃の巨人展 WALL OITA」のグラフィックが九州全滅の予感しかしない件。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年1月まで東京・上野の森美術館で開催されていた「進撃の巨人展」は、大迫力のオープニングシアターや超大型巨人の展示、原作展示などが話題を呼び、計25万人以上を動員しました。

そして!!!なんとその「進撃の巨人展」が、今度は大分で開催されます!

九州の代表的なスポットが巨人に襲撃される?!

この夏、大分県立美術館にて開催される「進撃の巨人展 WALL OITA」。その開催に先駆けて、巨人が大分をはじめとした九州各地の有名スポットをを襲う衝撃グラフィックが公開っ!!

グラフィックの舞台となっているのは、「進撃の巨人」の作者の故郷である大分(別府)や熊本(熊本城)、宮崎(サンメッセ日南)、長崎(眼鏡橋)、佐賀(吉野ヶ里)、鹿児島(桜島)、福岡(福岡タワー)の7エリアです。

大分(別府)

singekinokyozintenWALLOITA01

確かに湯気の中から巨人が出てきそう。躍動感ありますね・・。

熊本(熊本城)

singekinokyozintenWALLOITA02

お城と巨人の夢のコラボレーション!!かっこいいです!

宮崎(サンメッセ日南)

singekinokyozintenWALLOITA03

確かに違和感はないけどこの組み合わせはどうなんだ……。

長崎(眼鏡橋)

singekinokyozintenWALLOITA04

巨人がメガネをかけてる!?水の中に潜んでたら確かに怖いわ・・。

「進撃の巨人展 WALL OITA」は、2015年8月1日(土)~8月30日(日)の期間、大分県立美術館 OPAMで行われます。前売りチケットも発売されていますので、詳しくは公式ホームページhttp://www.tostv.jp/kyojinten/)でご確認を♪

進撃の巨人ファンの人も、九州が巨人に襲撃されるとどんな感じか興味がある人も、この夏は大分に集まれ~!!!

【参照元】
「進撃の巨人展 WALL OITA」が遂に始動 巨人が九州各地を襲う衝撃グラフィックを公開|「進撃の巨人展」製作委員会 PR事務局のプレスリリース:http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000009.000009936.html

 
甘いものと動物を愛するフリーライター。新商品やマイナーな物事に興味を惹かれることが多い。動力源はずぼら飯。
PAGE TOP ↑