脱出サスペンス×恋愛ドラマ?!「生存率0%!地下鉄からの脱出 Kiss or Die」が怖そうだけど面白そう……!

このエントリーをはてなブックマークに追加

スマホのゲームって、最近ほんっとうにたくさんの種類がありますよね!

スキマ時間にぱぱってできるパズドラとかツムツムとかも面白いですけど、謎解きものとかドラマ要素が入ってるやつとかって、スマホなのに意外と本格的で、ついのめりこんで何時間もやっちゃったり。そんなスマホゲーマーのみなさんをうならせそうなゲームがリリースされたとの情報をききつけました。

App Store / Google Playにて、2015年8月3日(月)より配信が開始されている「生存率0%!地下鉄からの脱出 Kiss or Die」!!なんでも脱出サスペンス×恋愛ドラマが楽しめるそうです。脱出ゲームと恋愛ゲームはよく見かけるけど、その組み合わせって…いったいどんな感じなんだ!

tikatetukaranodassyutu01

「新・生存率0%!地下鉄からの脱出」に恋愛模様を追加!

tikatetukaranodassyutu05

スマホゲーマー上級のみなさんならご存知かもしれませんが、この「生存率0%!地下鉄からの脱出 Kiss or Die」は、累計200万ダウンロードを突破し人気を博した「新・生存率0%!地下鉄からの脱出」に、あらたに主人公たちの恋愛模様を追加したものなのだそう。意外と胸キュンシチュエーションなので、女性もか・な・り楽しめる内容になってるみたいですよ!進め方もあんまり難しくないので、ゲーム初心者でもOK。

マルチエンディング方式なのでバッドエンドもあるよ!

tikatetukaranodassyutu03

ストーリーの途中には、その後のストーリーに影響する選択肢が出現。その選択によってはバッドエンドになってしまう事も。人生と一緒ですね。良い選択をして、脱出も恋愛もうまくいけば、なんだか人生もうまくいきそう。うん。

ざっくりストーリーを紹介!

tikatetukaranodassyutu04

飛び乗った終電が、突如暴走!たどり着いたのは誰もいない廃駅。閉じ込められた空間で、惨劇の夜が幕を上げる……

「絶対、一緒に脱出しよう!!」

誰が犯人かもわからない疑心暗鬼の中、彼のことだけは信じられて……苦しい状況を乗り越えるたびに、2人の距離が大接近!彼と一緒に脱出できたら……とびきり甘い恋が待っている!?

http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000306.000002633.html

うわあ気になる!どうなるんだ!いますぐダウンロードしたい!!

App StoreでもGoogle Playでも、「生存率0%!地下鉄からの脱出 Kiss or Die」で検索すればすぐでてきます。すぐダウンロードしよう。しかも無料!!!

tikatetukaranodassyutu02

ちなみに実は私、サスペンスやホラー系のストーリーが苦手なので、時間がある日の昼間にプレイしてみようと思います……。

(C) ボルテージ  

【参照元】
脱出サスペンス×恋愛ドラマが楽しめる!「生存率0%!地下鉄からの脱出 Kiss or Die」8月3日より配信開始|株式会社ボルテージのプレスリリース:http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000306.000002633.html

 
甘いものと動物を愛するフリーライター。新商品やマイナーな物事に興味を惹かれることが多い。動力源はずぼら飯。

関連記事

金属製のダイオウグソクムシ?!金属フィギュア工作キットがとっても本格的で楽しそう!

ダイオウグソクムシといえばキモカワ系の深海生物で、一部の熱狂的ファンの間で根強い人気があることで知ら

記事を読む

全国の「ナカタさん」&「ヒデさん」、時計がもらえるチャンスです♪

大ヒット中の映画「君の名は。」、見ましたか? 老若男女問わず、大人気ですよね。 様々な商品や場所

記事を読む

テンション大気圏突破!!都内キラキラ宇宙スポットで気軽に宙ガール気分♪

宇宙ってとってもロマンチック。ビックバンだとかブラックホールだとか、宇宙のことを考え出すとロマンを通

記事を読む

唇カサつくとついなめちゃう系女子必携!ちょっとシビアな魔法少女ミンキーモモのリップクリームが出たよっ!

乾燥で唇がかさかさするとつい舌でなめちゃう系女子に朗報ですよ~ この可愛いものは一体・・

記事を読む

タワレコポスターのモデルになれるアプリ!?『NO MUSIC,NO LIFE.SOUND CAMERA』で夏の思い出を残しちゃおう☆

巷に溢れる数々のポスター。 とてつもなくメッセージ性が強いもの、思わずクスッっとしてしまうもの

記事を読む

PAGE TOP ↑