グロいけど美味しい!?新潟県発・食べるのに勇気がいるソフトクリーム

このエントリーをはてなブックマークに追加

夏真っ盛り。
毎日暑いですね。
そんな時に食べたくなるのが、
ひんやり美味しいソフトクリーム♡

今や濃厚なバニラソフトクリームは当たり前。
旅先では、「こんなソフトクリームあり!?」なんていう、
ちょっと変わったソフトクリームがたくさんあります。

例えば、静岡県のわさびソフトクリーム、
愛媛県のトマトソフトクリーム、
鳥取県のイカスミソフトクリーム、
群馬県の温泉たまごソフトクリーム、
岡山県のカキフライソフトクリーム…。

思わず「まじか!」と言ってしまうようなご当地ソフトクリームの中でも、
ひときわ異彩を放つソフトクリームを発見しました。

新潟県の
あぜ道ソフトクリーム!!!

azemichi_main

見よ、このインパクトしかないビジュアル…。

■インパクト抜群の「あぜ道ソフトクリーム」の特徴は…?

あぜ道ソフトクリームとは、
越後魚沼の名産品・日本海鮮魚の販売と越後郷土料理を提供する
「雪国観光センター 魚野の里」が、「元祖笹団子ソフトクリーム」に続く、
第二弾として発売したソフトクリーム。

さっぱりとした「よもぎソフトクリーム」の上に、
なんと「いなごの甘露煮」をトッピングした、
郷土料理×デザートという衝撃的なソフトクリームなんです。

そんなあぜ道ソフトクリームの特徴は…

特徴その1
よもぎシロップをベースに、さっぱりとした味が特徴の
「よもぎソフトクリーム」を使用!

特徴その2
今ではなかなか食せない田舎料理「いなごの甘露煮」を5匹トッピング!

特徴その3
養殖のいなごを使用、噛むほど香ばしい風味が特徴

特徴その4
ご希望により、いなごを5匹増量可能(追加料金50円増し)

特徴その5
よもぎソフトクリームのさっぱりとした甘さと、
いなごの甘露煮の甘塩辛さが相性抜群

広大な田んぼの中で食べればあぜ道感UP!?

azemichi_tanbo

う〜ん、食べるのがちょっと怖いけど、気になります。

■見た目は少々グロテスクだが、ほど良い甘さと塩辛さのマリアージュ

この衝撃的なソフトクリーム、どんなお味なんでしょう??

『ひと口食べるとその味は、よもぎの風味が口の中で広がり、
 いなごを砂糖・醤油などで甘辛く煮た「いなごの甘露煮」の
 程よい甘さと塩辛さが絶妙なバランスとなっております。
 外見は少々グロテスクですが、その見た目とは裏腹に
 味は確かなものとなっております。』

とのこと。
いなごの甘露煮なんて、食べてことがないので
想像がつきません!

azamichi_inago

でも、しょっぱい×甘いというスイーツが
たくさん発売されていることを考えると、
イケるのかも!?

新潟に行く予定がある方は、ぜひチャレンジしてみてくださいね♪

azemichi_tanbo2

【商品概要】
商品名:あぜ道ソフトクリーム
価格 :350円/税込(※いなごの甘露煮が無くなり次第終了)
    ※いなごの数を+5匹増量も可能!(追加料金:50円/税込)
物産館側「いっぷく堂」にて販売しております。(営業時間:8:00~16:30)

【参照元】
いなご×よもぎソフト「あぜ道ソフトクリーム」発売 ~トッピング追加OK!甘さと塩辛さの絶妙なバランス~
https://www.atpress.ne.jp/news/109444

 
ライター歴9年目のフリーライター。 音楽と食べることが大好きで、ハマったらトコトンのめり込むタイプです。
 Twitter

関連記事

雪のようなくちどけ!ロッテ『冬の生チョコレート CHARLOTTE (シャルロッテ)ラムキャラメル』がトレンディ☆

みなさん、ごきげんよう。 小さな石田純一、小石田純一です。 今回、コンビニで見つけたトレンデ

記事を読む

ハワイを身近に感じられちゃう!?『アサイ―ボウル』がトレンディ☆

あけない夜がないように、あけない梅雨もないんだよ。ついに関東も梅雨があけましたね。ということで、あけ

記事を読む

かも丼もゆるかわに。ぐでたまかふぇが大阪のHEP FIVE店に関西初出店!

ぐでーっ、だるーっ、としたフォルムと、「明日から本気出す」などのやる気のないゆるい言動が大人気のぐで

記事を読む

あの『フローズンスモア』のレシピ掲載!マシュマロスイーツ専門のレシピ本が発売中♪

NYの人気ショップが日本に初出店した、ドミニクアンセルベーカリーで話題の『フローズンスモア』や、マッ

記事を読む

こんな寒い夜はこたつでアイス♡『ガリガリ君リッチ メロンパン味』がトレンディ☆

ボジョレー・ヌーボーが解禁されたけど、皆さんは飲みましたか?今年のボジョレーはどんな味なんだろう?

記事を読む

PAGE TOP ↑