パープルカラーのプリン!?『プッチンプリン 和むらさき』がトレンディ☆

このエントリーをはてなブックマークに追加

9月になっちゃいましたけど、皆さん、夏らしいことちゃんとしましたか?

靴下を脱ぎ捨てて波打ち際でキャッキャしたり、靴下を脱ぎ捨ててプールサイドに横たわったり、

靴下を脱ぎ捨てて河原でBBQしたりしましたか?

僕は基本的に毎日靴下を脱ぎ捨ててお家で「ヒルナンデス」を観てたよね。

四季は全く関係ない!いつもと変わらぬスタイルです。

どうも。小さな石田純一、小石田純一です。

一年を通して変わらないノーソックススタイル。そしてもうひとつの変わらないスタイルといえば、コンビニに通うこと。

今日も今日とてコンビニへと靴下を脱ぎ捨てて駆け込むよ。

9月になって、おでんの販売が始まったりして季節の変わり目をコンビニで強く感じることができます。

今回は、秋を感じさせるトレンディな商品を紹介します!

01

グリコ「プッチンプリン 和むらさき」!

ひときわ目立つ鮮やかなパープルカラーが印象的なプッチンプリンです。紫芋のプリンと栗のソースで「和むらさき」なんですって。

秋の味覚満載ですね。「小さい秋、見つけた」といったところでしょうか?「big」プッチンプリンですが……。

さてさて、パープルカラーのプリンだなんて珍しいけど、お皿にプリンをプッチンしてみるとこうなります!

02

栗ソースの色もまた鮮やか!まるで紅葉のようだよね。見た目も秋です。

さすがは「和むらさき」。「和」の食べ物は見た目から楽しませてくれます。

お味の方はいかがなんでしょうか?それでは、いただきます!

03

もぐ、もぐもぐ……。

おおっ、紫芋のプリンに栗ソースが絡み合って濃厚な味わいだよ。特に栗ソースの味が素晴らしい!ボーノです。

口の中に秋がやってきました。四季を感じるスイーツだね。

食べたらその美味しさに誰もが「高揚」することでしょう。秋だけに!出ました、オータムジョーク。ブラボー!!

04

季節の移り変わりは激しくて、ついこの前夏がになったと思ったら、もう秋なんですね…。早すぎてついていけないよね。カール・ルイスくらい早いもんね。もしくはジョイナーね。

とにもかくにも、「プッチンプリン 和むらさき」を食べて、秋を感じて、しっかり季節についていってくださいね。プリンを食べるだけで季節を感じることができるなんて、それってつまり、「プリンは文化」!

そういうことだよね。てか、これが言いたいがためにプリンを紹介してるところもあるよね。へへへっ。

それはさておき、甘くて美味しいスイーツなんでぜひ絶対皆さん、ご賞味あれ!

05

今の時代「不倫」よりも「プリン」だからね。「不倫」だと色んな人に「プッチン」とキレられて辛酸をなめることになるけど、「プリン」なら「プッチン」して甘くて美味しいだけだからね。

どんどん食べちゃって。

「プッチンプリン 和むらさき」!

01

オッケー、トレンディ☆

 
ニュースタッフプロダクション所属のトレンディなピン芸人。 小石田純一です☆ どうぞよろしく!
 WEBサイト  Facebook  Twitter

関連記事

「プリンは文化!」GWに食べたい『超濃密プリン 贅沢カスタード』がトレンディ☆

もうすぐGWですね。「GW」、つまり「ジーパンが似合う ダブル浅野」の略だよね。 …違うよね。

記事を読む

隠し味は塩!?『夏のこく甘カルピス』がトレンディ☆

暑い!! 7月も中盤に突入して、もう夏ですよ。とにかく暑い!! これだけ暑いと熱中症の

記事を読む

【レトルト彼#02】銀座カリー編

即席の「彼」をつくって、よりおいしくレトルトカレーを食べ、身体も心も温まろうという企画。 前回、み

記事を読む

自分チョコに全力御礼!ホワイトデーにひとり、960個のチロルチョコで●●をつくってみたら想像以上に苦行だった

ホワイトデーです。 夫も彼氏も特別気になるアイツもいないけど、もしも大好きな彼がいたと

記事を読む

recipe shimpo #002 semi dry tomato

ここにあるのは材料と写真だけ。 レシピは作り手の思うままに。 その日の気分、冷蔵庫と相談

記事を読む

PAGE TOP ↑