こんなの初めて!ダンス&ボーカルグループ・FlowBackのMVで最新スマホ体験をしよう♪

このエントリーをはてなブックマークに追加

人気急上昇中の
ダンス&ボーカルグループ「FlowBack」
をご存知でしょうか??

MASAHARU、TATSUKI、MARK、REIJI、JUDAI
5人からなるFlowBackは、2013年に結成。
ライブを中心に活動していた中、応募総数12万5094組にものぼった、
国内最大規模オーディションの「LINE オーディション」(2014年開催)で、
ファイナリスト8組に選出されて一躍有名になりました。

全員が歌って踊れるイケメングループとあり、
若い世代には絶大な人気!!!

1bKSCL2768.FH1A

そんなFlowBackは、9月7日に
シングル「Come A Long Way」メジャーデビューが決定!
そして、その「Come A Long Way」のMVが話題を呼んでいるんです。

そのMV、メンバーの目の前でスマホを落とした女性を、
実際に歩きながら追いかけていく中で、
失恋を追体験できるという、
縦型パノラマミュージックビデオ。
目線は、メンバーのTATSUKIで、
彼の目線でストーリーが展開されるのですが、
歩きスマホしながら視聴することで
自分がMVの中に入りこんだような体験ができちゃうんです。

■気になるストーリーは??

【あらすじ】
メンバーの1人TATSUKIになったあなた。
ライブの直前にメンバーと集まっていたら、女性が目の前でスマホを落としてしまいます。
気付かずに歩いていってしまう女性。
メンバーに言われ、スマホを届けるために女性を追いかけますが、
中々追いつけないまま、電車に乗ったり、プールに入ったりと、
途中で過去の恋愛のことなども思い出しながら、大変な道のりを進んでいきます。
果たして、TATSUKIになったあなたはライブに間に合うことはできるのでしょうか…。

気になりますねー。
では画像付きで少し見てみましょう!

▼TATSUKIになったあなたは、ライブ前にメンバーと最終打ち合わせ。

FlowBack_story1

▼ケータイを落とした女性を追いかけます。歩くのが早い!

FlowBack_story2

▼その途中で元カノのことを思い出したり、
 電車に乗ったり(女性の移動、素早い…)、
 メンバーから「早く戻ってきて!」と着信が来たり…。

FlowBack_story3

▼それでも全然追いつけません。途中でプールにも入ります。

FlowBack_story4

▼やっと追いついた!と、辿り着いた先はライブ会場!
 そのまま携帯を手渡し、ライブを行ないます。

FlowBack_story5

これはスゴイ。
新しい体験です。
話題になるのも納得!

■MVの監督とテクニカルチームがスゴイ

「Come A Long Way」MVの監督は、隈本遼平氏。
アイドルグループ「lyrical school」の楽曲「RUN and RUN」で
斬新なスマホジャックビデオを作った新進気鋭の監督さんです。
この方↓
FlowBack_kumamoto

さらに、テクニカルパートは、ロック・バンドFACTの
インタラクティブMV「the way down」でも知られる、
テクニカルチーム・homunculus.inc。
FlowBack_homunclus

この最強タッグなら、こんな新しい映像体験ができるのも納得です。

ちなみに、
「本当に世界観に没頭してしまうの、周りに十分なスペースがある環境でご視聴ください」
と、特設サイト&メンバーからも注意喚起があるほど、のめり込んでしまうそう。
気になります!
早速チェックしてみてくださいね。

【視聴方法】
▼こちらのURLにアクセス!
「歩かなくても観れる“歩きスマホMV”FlowBack「Come A Long Way」特設サイトURL」
http://comealongway.jp
▼「ENTER」をタップ
▼LODINGされるまで注意事項を読んで待ちましょう
▼「PLAY」をタップするとMVがスタート!
▼実際に歩きながらでないと、MVは見れません。サクサク歩こう!

【参照元】
スマホならではの映像表現。 ミュージックビデオの進化が止まらない…!世界初!歩かなくても観れる“歩きスマホMV”公開!! 「Come A Long Way」:http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000002.000021121.html

 
みんなの「好き」をとりまとめつつ、わたしの「好き」をゆるりと発信しています。
 WEBサイト  Facebook  Twitter
PAGE TOP ↑