レトロかわいい★バレエマンガ家・谷ゆき子先生の単行本をGETしよう!

このエントリーをはてなブックマークに追加

大人女子の中には、小さい頃バレエに憧れた人が多いのではないでしょうか。
バレエを習っていた人って、スタイルが良かったり
美人だったりしたイメージです。

そんなバレエを題材にしたマンガの第一人者と言えば、
谷ゆき子先生。
そんな谷ゆき子先生の世界がまとめられた
『超展開バレエマンガ 谷ゆき子の世界』
が、おもしろレーベル立東舎から10月25日に発売されます!

taniyukiko_main

■谷ゆき子先生って…?

昭和40年代をメインに、学年誌の売上絶頂期を支えたのが、
大人気バレエマンガ家 谷ゆき子先生。
「白鳥の星」、「バレエ星」、
taniyukiko_bareehosi2

「さよなら星」など、
taniyukiko_sayonarahosi

100万人の読者がいた衝撃のバレエマンガをいくつも連載していたにもかかわらず、
一度も単行本化されていなかったんです。

彼女のマンガは、とにかくスゴい。

バレエなのに縄跳びしたり、滝に打たれたり、
taniyukiko_bareehosi_naiyou2

バレエなのにダイナマイトを使ったり…。
「!?!?!?!?」の連続で、超展開すぎます。

『超展開バレエマンガ 谷ゆき子の世界』には
そんな谷先生のマンガの中から、
「バレエ星」を40ページ完全再現収録。
謎多きにマンガ家・谷ゆき子の実像にも迫っているそう。

■今をトキメク、東村アキコ先生も推薦!

「東京タラレバ娘」「海月姫」などで人気の
東村アキコ先生も推薦している
『超展開バレエマンガ 谷ゆき子の世界』。

「子どもの頃にバレエを習いたかったけど、獅子舞を習わされた私にとって、憧れの先生です」

とコメントを寄せられています。

ちなみに、『超展開バレエマンガ 谷ゆき子の世界』のコンテンツはこんな感じ。

********

taniyukiko_bareehosi_naiyou

■第Ⅰ章 さあ「バレエ星」を読んでみよう!
「バレエ星」とは?
第1話〜第9話ダイジェスト
マンガ再録「バレエ星」(『小学二年生』1969年10月号、11月号)

■第Ⅱ章 超展開バレエマンガ「星」シリーズ〜学年誌の黄金時代を支えたマンガ〜
見どころPick Up!
(「さよなら星」「まりもの星」「白鳥の星」「かあさん星(2代目)」「バレリーナの星」「ママの星」「アマリリスの星」)
ファッションギャラリー
整理しよう! 「星」シリーズ
[インタビュー]井川浩、古藤黎子
[年表]谷ゆき子が学年誌で活躍した時代
[特別寄稿]芳賀直子
[解説]倉持佳代子

■第Ⅲ章 マンガ家・谷ゆき子をたずねて
[インタビュー] 花村えい子、里中満智子、高橋真琴
[特別寄稿]辻真先
[谷ゆき子資料]年譜 作品リスト
[コラム]tsumire
[インタビュー]谷垣宏尚

■巻末カラー特別企画
Yukiko Tani Art Gallery
谷ゆき子アートギャラリー
(原画、学年誌、貸本、雑誌ふろく、文房具、グッズなど)
谷ゆき子インタビュー記事再録
********

ちなみに、刊行を記念して
出版記念ミニ展示
「すごいぞ!こわいぞ!谷ゆき子!」

というイベントも、京都国際マンガミュージアムにて
10月27日〜1月31日まで開催されるそう。

これを期に、古き良き時代のトンデモマンガの世界にトリップしてみては??

《立東舎書籍》
『超展開バレエマンガ 谷ゆき子の世界』

著者:谷ゆき子、花村えい子、里中満智子、高橋真琴、辻真先、井川浩、古藤黎子、芳賀直子、tsumire、谷垣宏尚、倉持佳代子、図書の家(編集)、東村アキコ(その他)
発売:2016年10月25日
定価:1,728 円(本体1,600円+税)
仕様:A5判/160ページ
【Amazon.co.jp】https://www.amazon.co.jp/gp/product/4845628600/

《EVENT》
『超展開バレエマンガ 谷ゆき子の世界』出版記念ミニ展示
すごいぞ!こわいぞ!谷ゆき子!
http://www.kyotomm.jp/event/exh/taniyukiko.php

期間:2016年10月27日(木)~2017年1月31日(火)
開館時間:午前10時~午後6時(最終入館は午後5時30分)
休館日:毎週水曜日(11月23日を除く)、12月28日~1月4日
場所:京都国際マンガミュージアム 1階 吹き抜けホール
入場:無料 ※ミュージアムへの入場料は別途必要です
内容:現存する谷ゆき子の原画の一部を展示/作品の紹介パネル
主催:京都国際マンガミュージアム/京都精華大学 国際マンガ研究センター
協力:立東舎/図書の家

《参照元》
東村アキコ推薦!昭和40年代をメインに学年誌の売上絶頂期を支えた幻の大人気バレエマンガ家・谷ゆき子、初の単行本化!【京都国際マンガミュージアムにて出版記念ミニ展示も開催】
http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000001376.000005875.html

 
ライター歴9年目のフリーライター。 音楽と食べることが大好きで、ハマったらトコトンのめり込むタイプです。
 Twitter
PAGE TOP ↑