ワキ脱毛って医療機関でやった方がいいの?

ワキ脱毛 医療
 今月のおすすめキャンペーン 
サロン キャンペーン 公式
NO.1 キレイモ 初回分無料 公式
NO.2 ミュゼ 4部位100円 公式
NO.3 C3 9ヶ月無料 公式

⇒なんで一位がキレイモなの?

少ない回数で、効果を早く実感できると言われている医療脱毛。
お医者さんが治療してくれるし、安心だから医療機関で脱毛はした方がいいのかなと思っている方も多いと思います。

脱毛効果だけで言うと確かにエステサロンよりは高い効果があります。永久脱毛ができるのも医療脱毛です。しかし、医療ならではの危険な落とし穴があることはご存じでしたか?
料金の面や、クリニックとエステサロンの比較を知って自分に合った脱毛方法を選んでみてください。

ワキ脱毛料金比較

医療脱毛とエステサロン脱毛の大きな違いの一つでもある料金。2つの料金を比較してみます。

クリニック名 価格
新宿ドクター松井クリニック 28,350円(脱毛6回)
フェミークリニック 28,000円(脱毛5回)
サロン名 価格
ミュゼプラチナム 100円(無期限・無制限)
ジェイエステ 600円(12回)

圧倒的に料金の差がありますね。エステサロンは今月のキャンペーン価格になっています。クリニックの場合、キャンペーンを行っているところは少なく、正規の値段のところが多いです。

医療ワキ脱毛注意点

①肌トラブル

医療脱毛はレーザーで脱毛をします。医療レーザー脱毛はエステサロン脱毛の光脱毛よりも照射力が高いので、その分お肌の影響も大きくなってきます。特に「日焼け」には注意が必要です。

【脱毛前に日焼けしてしまった場合】
レーザーはメラニンに反応します。日焼けをした肌はメラニンを含み、普段の肌よりもデリケートな状態になっています。そこにレーザー照射をすると痛みが大きくなってしまいます。

【脱毛後に日焼けをしてしまった場合】
レーザーの照射によってお肌は大きなダメージを受けていて、皮膚の内側にあるメラニンが反応しやすくなっています。日焼けをして肌の赤みが引かずヒリヒリした状態が続き、炎症性の色素沈着が起こる可能性あります。これは火傷した時と同じ状態で、肌が黒ずむ原因にもなります。この場合、肌や産毛が以前よりも黒ずみ、脱毛した意味がなくなってしまいます。

②店舗数が少ない

脱毛クリニックはエステサロンよりも店舗数が少ないです。自分の行きやすい店舗や近い店舗を選ぶのも脱毛を始める際に重要なポイントになってきます。

クリニック 店舗数
湘南美容外科クリニック 30店舗
共立美容外科 19店舗
品川美容外科 19店舗
エステサロン 店舗数
ミュゼプラチナム 189店舗
TBC 169店舗
ジェイエステ 104店舗

(2015年6月現在)

エステサロンのワキ脱毛

脇脱毛をするならエステサロンでの脱毛をおすすめします。
照射出力は弱いけれど、痛みは格段に少なく無理なく通い続けることが可能です。また、個人差はありますが、エステサロン脱毛でもちゃんと効果を実感している脱毛経験者が多いです!

p537a
p537b

ワキ脱毛今月のおすすめはミュゼプラチナム

ミュゼ 6月キャンペーン
人気脱毛サロンのミュゼプラチナムでは、両ワキを無期限・無制限で脱毛できるキャンペーンを実施しています。自分が満足いくまで、好きな時に脱毛をできるので、きちんと効果を実感することができますね。しかも驚きのお値段1280です!ミュゼプラチナムでは無料カウンセリングも行っているので、脱毛初心者の方でも何か不安なことがあったら相談でき、ポイントが高いです。しかも、今ならVラインも付いてくるので、とてもお得なキャンペーンになっていて、おすすめの脱毛サロンです。

関連記事

no image

ワキ脱毛するならミュゼでしょ!おすすめ理由が盛りだくさん!

インターネットや街中には数多くのサロンやクリニックの広告があり、脱毛をしようと思ったときにはどこにす

記事を読む

no image

人気の脱毛サロンは?おすすめの脱毛サロンを紹介

サロンで脱毛をしようと思ったとき、初めての人はサロンの多さにびっくりして戸惑ってしまうかもしれません

記事を読む

no image

全身脱毛ならシースリーがおすすめ!人気の理由とお得な特典を徹底紹介

多くの女性にとって、暖かい季節がやってくるたびにダイエット同様に意識し始めるのが「脱毛」ですね。かみ

記事を読む

ムダ毛 理由

そもそもムダ毛って何なの?存在する理由・役割は?

そもそもムダ毛って何なの? ムダ毛とは頭髪や眉毛など以外の、明確に役割を持った毛と異なりあまり

記事を読む

自己処理 毛抜き

【毛抜き脱毛】自己処理の肌への影響・デメリットは?

自己処理には、カミソリや毛抜き、脱毛クリーム、家庭用脱毛器などといった方法があります。特に毛抜きでの

記事を読む

PAGE TOP ↑