気になってるならぜひサロンの背中脱毛がおすすめ!

 今月のおすすめキャンペーン 
サロン キャンペーン 公式
NO.1 キレイモ 初月分無料 公式
NO.2 脱毛ラボ 15カ月無料 公式
NO.3 C3 9ヶ月無料 公式

⇒なんで一位がキレイモなの?

ドレスを着るときや水着になるときなど、背中のムダ毛はどうしていますか。普段はなかなか目につかない場所なのでケアは怠りがちで、いざ自己処理をしようと思ってもなかなかうまく処理ができないこともあるでしょう。セルフケアに限界を感じて、サロンでの脱毛に興味を持っている人もいるのではないでしょうか。今ではさまざまな脱毛サロンがあり、キャンペーンなどで格安で施術を受けられるサロンもあります。今回は、サロンで背中をケアしてもらった方がいい理由やそのメリットについて、ご紹介します。

 

都内で某脱毛サロンを経営しているMeiです。他社サロンや医療クリニックにも訪問・体験し、それをもとに記事執筆もしています。

人物アイコン

背中脱毛をした方がいいのはどんな人?

普段、背中は洋服で覆われており、あまり人目につく部位ではありません。年に数回の水着やドレスのためにわざわざ脱毛しなくてもよいのではと考える人も少なくないでしょう。しかし、日常生活を振り返ってみると、背中のムダ毛を見られてしまう場面はちらほらあります。
たとえば美容や健康のため、頻繁にジムに通っている人はどうでしょうか。ロッカールームで着替えるときはもちろん、運動中のウェアによっては肩や背中が見えることもあるでしょう。特にホットヨガなど汗を大量にかく運動の場合、露出の多いウェアを着る機会も増えます。あるいは旅行や温泉めぐりが趣味だという人も、知らないうちに背中をチェックされているかもしれません。知らない人同士ならじろじろと身体を眺めるようなことはしないでしょうが、友人だと近い距離で接しますから、見る気はなくても目に入ってしまうこともあります。そんなときに「しまった!」とならないためにも、普段からケアしておいた方が得策です。
また、近いうちに結婚式を控えている人も、背中のムダ毛は気にした方がいいでしょう。本番当日はもちろんのこと、ドレスの試着をするときにムダ毛が気になるようでは思うようにドレス選びが捗らなくなってしまいます。事前にケアしておけば、当日だけでなくそれまでの準備もスムーズに運べます。

自己処理が難しいから脱毛サロンがおすすめ

背中は自分でムダ毛処理をするのが難しい部位であり、そのこともサロン脱毛をおすすめする理由のひとつです。背中は自分の目も手も届きにくく、剃り残しがあってもなかなか気付けません。誰かに手伝ってもらえればいいですが、一人暮らしの人の場合は毎回人に頼むのは気が引けるでしょう。

加えて、自己処理には肌を傷めるリスクもあります。カミソリやシェーバーを使うときにはケガの恐れがあるのはもちろん、毛と共に表面の皮膚を削り取ってしまい、角質を傷つけることがあるのです。角質がダメージを負うと肌のバリア機能が低下し、乾燥や皮膚の硬化を招きかねません。また、クリームを塗るだけで簡単にムダ毛のケアができる脱毛クリームも、肌に負担をかけることがあります。クリームにはアルカリ性の成分が含まれており、これが毛のタンパク質を溶かしてくれるのでムダ毛ケアできるのですが、皮膚を構成するのもまたタンパク質です。アルカリ性の成分は皮膚のタンパク質にも反応し、赤みやかゆみといった肌荒れを引き起こすことがあるのです。

このように自己処理にはいくつかのリスクがあり、必ずしもおすすめの方法とはいえません。サロン脱毛なら一度にムラなく施術してもらうことができ、肌をいたわりながら脱毛できるので短い期間でツルスベ肌が目指せます。

背中脱毛って時間がかかる?

多くのサロンでは背中を肩甲骨のやや下あたりを境にして上と下の2つの部位に分けています。サロンによってはさらに腰周りを1つの部位に設定しているところもあり、背中は全身の中でも特に照射範囲の広い部位であることがわかります。人に見られる機会が多いのは背中の上部ですので、費用を節約したい人は上部のみの施術でもいいでしょう。しかし、水着になるときや旅行のときのことを考えたら、上下あわせて脱毛しておくほうが安心です。
背中は照射範囲が広く、そのため短い期間で脱毛できるといっても他の部位よりは施術に時間がかかります。サロンのフラッシュライト脱毛の場合、1回の照射で光をあてられるのはおおよそ3cm×1.5cmの範囲であり、背中を脱毛するとなると30~40分程度はかかるでしょう。また、脱毛を終えるまでにも回数が必要であり、平均して2~3年通い続けることになります。2~3ヶ月に1回とはいっても拘束時間が長いと負担に感じてしまう人も中にはいるでしょう。
しかし、脱毛を終えるまでに一定の期間が必要なのは他の部位でも同じです。フラッシュライト脱毛は繰り返し通うことで効果を発揮しやすくなる脱毛方法であり、腕でも足でも同じだけ時間がかかりますから、そのことが背中脱毛のデメリットとはいえないでしょう。

クリニックのほうが時間はかからないけど

脱毛ができるのはサロンだけではなく、クリニックでもすることができます。サロンとクリニックの違いは使われている脱毛機にあります。ほとんどのサロンでフラッシュライト脱毛機が使われているのに対し、クリニックではレーザー脱毛機が採用されています。レーザー脱毛機はフラッシュライトより出力が高く、医療従事者でないと扱うことができません。サロンのものよりパワーが強い分1回あたりの効果が高く、より短い回数で脱毛を終えることができます。 しかし、レーザー脱毛はいいことばかりではありません。パワーが強い分肌への負担も大きく、施術中には強い痛みを伴うこともあります。また、保険の利かない自由診療のため費用は全額負担であり、高額になることがほとんどです。その点、サロンのフラッシュライト脱毛は痛みが少なく、リーズナブルな価格で脱毛することができます。また、店舗数もクリニックより多い傾向にあり、予約が取りやすいというメリットもあります。効果があってもそもそも施術できないのでは意味がありません。自分の行きたいときに行きやすい方が、理想的な脱毛ができるのではないでしょうか。

背中脱毛のサロンを決めるポイントは?

街中に脱毛サロンは数多くあり、それぞれ魅力的なプランを用意しています。その中からベストなサロンを選ぶために、サロン選びのポイントを確認しておきましょう。
まず、大事なことは自分のお財布事情に見合ったサロンであるかどうかです。どれだけ効果が高く、サービスの質が優れているサロンを見つけても、通えなければ期待するような結果は得られません。自分にとって続けやすい価格かどうかはしっかりと検討する必要があります。各サロンでは通常のプランに加え期間限定のお得なキャンペーンをやっていることも多いので、気になるサロンはよくチェックしてみましょう。
続けやすさを考えるなら、店舗数や店の立地も確認すべきです。遠方の店にわざわざ長い時間かけて通うとなると面倒さを感じてしまうこともあります。生活圏内や通勤途中に店があれば、気軽に通い続けることができるはずです。まままた、値段や店の立地に加え、背中脱毛の場合にはシェービングサービスの有無もチェックしましょう。脱毛の際には施術をスムーズに行うため、事前に施術箇所の毛を自己処理していきます。剃り残しがあった場合の対処法はサロンによって異なり、剃り残しを避けて施術をするサロンもあれば、有料でシェービングをしてくれるサロンもあります。背中は自己処理の難しい場所ですから、シェービングサービスを受けられるかどうかは要チェックです。

大手サロンと個人経営のサロンはどっちがいい?

地域によっては大手サロンの進出していない場所もあり、個人経営のサロンを利用しようかと検討する人もいるのではないでしょうか。
大手と個人経営のどちらがいいかは一概にいえるものではありません。それぞれ数多くのサロンがあり、準備されているプランも違えば、提供されているサービスも異なるからです。一般に個人経営のサロンはプライベートな空間で、スタッフとの距離が近くリラックスして施術が受けられることがメリットといわれます。しかし、スタッフと親しくなりすぎると不満が伝えづらい、途中解約しづらいといったデメリットに悩む人もいます。一方で、大手サロンは店舗数が多く予約が取りやすい、個人経営より費用が安いといったメリットがあります。ただ、施術してくれるスタッフが毎回違うので、そのことにストレスを感じる人もいるでしょう。どちらも一長一短ですから、どちらが合っているかは人によって違います。
どちらを選ぶにしろ、値段ばかりに注目するのではなく、アフターフォローや返金保証制度がしっかり整っているかどうかを確認しましょう。それらが整備されているのなら、利用者のさまざまな希望に対して誠実に応える心構えがあると考えられます。悪徳サロンに引っかからないためにも、サービスの内容もきちんと見極めることが重要です。

ちょっと心配… 背中脱毛は痛くない?

照射範囲の広い背中脱毛ですが、30分も40分も脱毛の痛みに耐えなくてはいけないのかと不安な人もいるでしょう。脱毛の痛みは「輪ゴムでパチンと弾かれたような刺激」と表現されることが多いですが、背中じゅうにその痛みが広がると考えると辛いかもしれません。
しかし、背中の毛の場合、他の部位の毛に比べて施術時の痛みは少ない傾向にあります。それはレーザーやフラッシュライトは毛に含まれるメラニン色素に反応する仕組みになっているからです。メラニン色素は濃く、太い毛に多く含まれています。そのため、VIOの脱毛や男性のヒゲ脱毛は強い痛みが出ることがありますが、背中の場合は多くが色素の薄いうぶ毛です。他の部位よりも少ない痛みで脱毛できると考えられますので、痛みに弱い人でも安心です。また、レーザーよりもフラッシュライトの方が痛みはないのが一般的ですので、よりリラックスして脱毛できるでしょう。

ホント?背中脱毛中って寒いの?

脱毛をするときには熱による肌へのダメージを最大限抑えるため、さまざまな工夫が凝らされています。そのひとつが冷却ジェルの使用です。施術前後に肌を沈静化するため、脱毛箇所にヒンヤリとした専用のジェルを塗ります。背中の場合、ジェルを塗る範囲が広く、その分冷たさをより感じやすくなります。冷え性でなくても、身体が冷えてしまって辛いと感じる人もいるでしょう。しかし、この冷却ジェルは肌の安全のためには必須です。
ただし、サロンによっては冷却ジェルを必要としないところもあります。脱毛機に冷却装置が取り付けられており、冷やしながら施術できる脱毛方法を採用しているサロンもあるからです。この場合、冷却ジェルを塗ることによる寒さや不快感がないだけでなく、塗布や拭き取りの作業がなくなるので施術時間の短縮も実現できます。
背中脱毛は自己処理が難しく、よりきれいな肌を目指すならサロンでの脱毛がおすすめです。各サロン魅力的なプランやサービスを提供していますので、自分に合ったサロンもきっと見つかるはずです。

背中脱毛するなら絶対このサロン!

エピカワ

背中のムダ毛処理を自分で処理するのは、やっぱり難しいわ。わたしは背中がキレイな女性を見ると、つい目で追っちゃうわ。自分で見えない場所だけど、ツルツル肌だと自身も持てるし、背中があいている洋服も着れるわよ♪
「つるつる肌」をGetしてね♪!

KIREIMO(キレイモ)
エピカワおすすめ度4.5

  • こんな人におすすめ!
  • 顔も含めた全身脱毛をしたい人
  • 月額制で全身脱毛したい人
  • 他のサロンから乗り換えようと思っている人

キレイモの公式を覗いてみる

 


画像引用:キレイモ

実際にキレイモにいってみた体験談はこちら→「キレイモ悪い口コミの真偽!同業者が料金・効果を暴くべく店舗体験へ」

関連記事

no image

お値段相場はおいくら?サロンやクリニックでの背中脱毛

キレイな背中を目指したいけれど、脱毛にどれくらい費用がかかるのか気になるという方も多いこ

記事を読む

no image

ちょっとでも得したい!背中脱毛のキャンペーンってある?

自分でできる脱毛の箇所と言えば、腕や脚、両わきなどがあります。とりあえずその部分だけでもキレイにして

記事を読む

no image

自己処理できるの?背中脱毛をおすすめします!

自分の背中はなかなか目にする機会がなく、普段はムダ毛を気にしていない人もいるでしょう。ケアをするのは

記事を読む

背中の毛深い濃いムダ毛、自宅で自分で処理?医療?脱毛サロン?

結婚式のウェディングドレス、成人式の着物、夏の浴衣、海水浴やプールの水着やビキニ、はたまたバレエのコ

記事を読む

背中脱毛 何回

うぶ毛だから回数かかる?背中脱毛について教えて!

すっきりと美しい背中は女性の憧れ。きれいに脱毛して背中のあいたドレスに挑戦したいと考えている人も多い

記事を読む

PAGE TOP ↑