脇脱毛したいんだけど… デメリットはありますか?

 今月のおすすめキャンペーン 
サロン キャンペーン 公式
NO.1 キレイモ 初月分無料 公式
NO.2 脱毛ラボ 15カ月無料 公式
NO.3 C3 9ヶ月無料 公式

⇒なんで一位がキレイモなの?

面倒なムダ毛の処理から解放されるために、近年では多くの女性が脱毛に通っています。ムダ毛の中でも特に気になるという声が集まるのが脇毛で、実際に脇脱毛をしたくて脱毛に踏み切った人もたくさんいます。そのため、脱毛サロンなどでも脇脱毛は他の部位に比べて安かったり、お得なキャンペーンがあったりと、まるで「脱毛の入門部位」のような扱いをされています。気軽に脇脱毛できるとはいえ、脱毛初心者の人には不安も多いでしょう。今回はあえて脇脱毛のデメリットについて掘り下げ、その解消法も含めて解説します。

めいさん
この記事を書いているのはこんな人:
サロン経営者Mei

Meiの経歴

    都内で脱毛サロンを経営しているアラサーのバリバリキャリアウーマン。日々他サロンを研究しながら、自店舗をより良いサロンにしていけるように奮闘中。他サロンに潜入調査や、電話インタビュー等も行っていて、暴露ネタ満載です…ふふ♪

脇脱毛の6つのデメリット

1.夏を満喫したいのに… 脱毛中の日焼けはNG

脱毛中の注意点はたくさんありますが、中でも特に気をつけなければならないのが日焼けです。皮膚科・クリニックだけでなく、脱毛サロンによっても日焼けの程度で施術を受けられないことがあることを覚えておきましょう。なぜ日焼けがNGかと言うと、脱毛サロンの光脱毛や皮膚科・クリニックの医療レーザー脱毛の仕組みに理由があります。

光もレーザーも黒色のメラニンに反応するようにできており、通常の肌色であれば照射された光やレーザーは毛根のみに反応するのですが、日焼けした肌では肌全体に光やレーザーが反応して火傷や強い痛みを引き起こすリスクが高まってしまうのです。夏のイベントやファッションを楽しみたいと紫外線が強い夏目前に脱毛を始めてしまうと、実はこのような落とし穴が待っています。「夏を思いっきり満喫したいのに日焼けが心配で楽しめない!」とならないように、脱毛の完了時期を見越して脱毛を始める時期を決める必要があります。

2.脇毛がないと色素沈着をおこしやすい?

ノースリーブや水着を着た時に気になるのが脇の黒ずみです。たとえムダ毛が一本もない手入れされた脇でも、黒ずんでいるだけで不潔な印象を与えてしまいます。大体が毛穴のつまりや誤った自己処理・ケアによって脇が黒ずんでしまったという残念なケースですが、脇毛をキレイに脱毛したとしても脇が黒ずんでしまうことがあるのです。

このデメリットである黒ずみは色素沈着によるものですが、その原因は皮膚が紫外線や刺激を受けると表皮の基底層にあるメラノサイトが皮膚を守るためにメラニンを作り出すという防御反応。誤った自己処理の場合はカミソリや毛抜きによって肌が傷ついたと容易に想像できますが、脇脱毛した場合はなぜでしょう。その原因は脇毛がないことで生まれる摩擦です。

脇毛がないと腕を動かすたびに脇の下の皮膚同士や皮膚と衣服が直接擦れ合ってしまっているのです。結果、普通に生活しているだけで脇が黒ずんでしまうことがあります。

3.脇が乾燥肌に?脇毛がないと困っちゃう?

あまり知られていないデメリットですが、脇脱毛をしてから乾燥肌になってしまったという人がいます。この理由の1つに挙げられるのが、肌のバリア機能を司る皮脂のトラブルです。通常は毛穴の中の皮脂腺より分泌された皮脂が毛を伝って表皮に行き渡り、薄膜のように肌を覆って乾燥を防ぎます。
しかし、脱毛して毛がなくなってしまうと、皮脂が表皮に行き渡りづらくなり乾燥肌を引き起こすことがあるのです。他にも個人差はありますが、脇毛によって保たれていた脇の下の湿気が脱毛したことで取り除かれて乾燥してしまうというケースもあるそうです。また逆に、乾燥肌を防ぐために皮脂が過剰に分泌されてしまい脇の下がベタつくようになってしまうこともあります。

4.ウソ?ホント?脇脱毛すると脇汗が多くなる!

脇脱毛の経験者による口コミを見てみると、脇脱毛のデメリットとして「脇汗が多くなった」という意見がよくあります。中には、それによって脇の汗ジミを気にしたり脇汗が増えたせいで自分は汗臭いのではないかと悩むようになったり、ムダ毛とは別の気がかりができてしまったという声も聞かれます。

しかし、実際は脇汗が増えたわけではありません。今まで脇毛が絡め取っていた汗が肌を伝うようになったために脇汗が増えたと感じてしまうのです。脇は体の中でも汗腺が集中しているために比較的に汗をかきやすい部位で、個人差はあるにせよ一般的に1日スプーン1杯ほどの脇汗をかくと言われています。「今までは脇汗なんてかくタイプではなかったのに」という人は、脇汗に気づいていなかっただけかもしれません。それでも脇汗を感じやすくなるといろいろ面倒なことが増えるのは事実です。

5.やっぱり痛い?脇脱毛の痛みはどのくらい?

脇脱毛だけに限ったことではありませんが、脱毛のデメリットに「痛み」があります。経験者の中には「涙が出るほど痛い」「痛みに耐えられず挫折してしまった」という人もいるほどなので、痛みに弱い人にとっては、脱毛の痛みが脇脱毛に踏み出せない大きな理由になっていることでしょう。痛みのレベルは脱毛方法や脱毛機器の照射パワーによって異なります。

一番痛いのが電気を発生させた針を毛穴に刺して毛根にダメージを与えるニードル脱毛で、次に痛いのが、照射パワーが強く、高い効果が期待できる医療レーザー脱毛と言われています。医療レーザー脱毛の場合は、皮膚科やクリニックによって痛みを和らげるための麻酔クリームや笑気ガスが用意されていますが、それらを使用したとしても完全に痛みがなくなるわけではありません。

逆に、比較的痛みが弱いとされるのがエステサロンなどで受けられる照射パワーの弱い光脱毛です。また、脱毛法や脱毛機器の違いだけでなく、日焼けしていたり肌が色素沈着で黒ずんでしまっていたりすると、より痛みが強くなる可能性が高まります。

6.脱毛サロンの脇脱毛はやっぱり時間とお金がかかる

脱毛の低価格化によって気軽に受けられるようになったとは言え、脱毛にはお金がかかります。ニーズが多い脇脱毛は他の部位に比べて値段が安く設定されていたり、おトクなコースに組み込まれていたりするケースもあり、値段の相場は1回の施術がワンコインから1000円程度です。施術の回数は毛質や毛量によって異なります。

また、脱毛はお金だけでなく時間もかかります。毛が生え変わる毛周期に合わせて施術を行う必要があるため、エステサロンによって異なるものの一般的に2〜3ヶ月おきに行われます。これも個人差がありますが、ほとんど自己処理が必要ないくらいまでになるには10〜16回程度かかると言われています。

そのため、平均的な脱毛完了の期間は約1年半〜2年半です。その間、脱毛に通わないといけないと考えると気が遠くなります。痛みや施術時間を短縮できる最新マシンを導入しているサロンも多数ありますが、比較的に料金は高くなります。

脇脱毛のデメリット解消法3選

1.脇のケアは万全に

ここまで脇脱毛のデメリットについて記しましたが、それぞれのデメリットには解消法があるため実は心配ありません。
まず、紫外線の多い季節には日焼け対策をしましょう。
・露出度の高い服装の際にはしっかり日焼け止めを塗る
・日傘をさす

色素沈着による黒ずみは、原因となる毛穴詰まりや皮膚の摩擦を軽減しましょう。
・汗と混ざった汚れが毛穴に溜まらないようにこまめにウエットティッシュで拭き取る
・脇汗のベタつきを抑えて脇の下をすべすべに保てるように制汗剤やパウダーを使用し、皮膚同士や皮膚と洋服の摩擦を軽減

また、脇の乾燥は保湿を心がけてしっかりケアすれば防ぐことができますし、脇汗や脇の汗ジミが気になるようなら市販の脇汗パットを活用すれば気になりません。

2.毎日お風呂で汗腺を鍛えよう!

脇汗を感じやすくなり汗の匂いも気になるという人は、毎日お風呂でしっかり汗をかくよう心がけましょう。なぜなら、嫌な臭いのする脇汗は脇にあるアポクリン汗腺から出るベタついた濃い汗です。脂質やタンパク質が含まれているため臭いの原因菌が好んで繁殖してしまいます。

この濃い汗は汗腺の機能が低下することによって発生し、汗腺は普段から使われていないとその機能が低下してしまいます。意識的に汗をかくようにして汗腺を鍛えれば、日常的にかく汗もベタつきの少ないサラサラとした汗になるでしょう。

3.脱毛サロンの費用を比較してみよう

脱毛にかかる費用や時間については脱毛サロンによって異なるため、各サロンのホームページや体験者の口コミなどを見て比較してから選ぶことが重要です。比較する際に頭に入れておいた方が良いのが、トータル費用です。脱毛を始める際に必要な初期費用ばかりに気をとられがちですが、脱毛は毛質や毛量などの個人差によって施術の必要回数も変わるため、最初に想像していた金額をオーバーしてしまうことも少なくありません。そのことを踏まえておかないと、せっかく比較しても損をしてしまう可能性もあるため気をつけましょう。

また、脱毛サロンは数多くあるため、どのサロンを選ぶべきか迷ってしまうかもしれません。そんな時は自分が脱毛サロンに求めていることを明確にしましょう。安さを追求するのか、安全性を重視して費用面を妥協するのかなど、自分が求めていることが分かっていれば自分に合った脱毛サロンが見つけやすく「こんなはずじゃなかった」という失敗も防げるはずです。

脇脱毛をおすすめするのはメリットのほうが大きいから!

脇脱毛はデメリットもありますが、多くの人が脇脱毛に踏み切っているのはメリットの方が大きいからだと言えます。例えば、お金と時間です。デメリットとして挙げましたが、実は長い目で見ると自己処理するよりも脱毛の方がお金も時間もかかりません。脱毛派の場合はお金と時間がかかるのは脱毛に通っている時だけで、脱毛が完了してしまえば自己処理の必要もほとんどなくなります。

しかし、自己処理派の場合は、ムダ毛の処理を続ける限り、時間はもちろん、処理に必要なカミソリや毛抜き、シェービングクリームなどの消耗品にお金がかかります。さらに脱毛が完了してしまえば、急なプールや海のお誘いにも気軽に応じることができ、脇が見えるような露出度の高い洋服も臆せず堂々と着こなせ、イベントもファッションも思いっきり楽しめるでしょう。 脇脱毛には今回挙げたようなデメリットが付き物ですが、解消法さえしっかり守れば心配はご無用です。

脇毛の面倒な自己処理からも解放されるため、他の部位に比べて気軽に始められる脇脱毛はおすすめです。脇脱毛を始めたい人は、ぜひこの機会に一歩踏み出してみませんか。

ジェイエステ
エピカワおすすめ度3.0

  • こんな人におすすめ!
  • 初めて脱毛する人
  • まずは脇だけしっかり脱毛をしたい人
  • なるべく安く脱毛したい人

ジェイエステで脇脱毛してみる

関連記事

【100円で脇脱毛】安い脱毛するなら絶対ここ!おすすめサロン3選

「格安キャンペーンで脇脱毛したい!」「…でもなんでそんなに安いの?こわい」 たったの500円以下で

記事を読む

すぐ終わっちゃう?脇脱毛にかかる時間

女性が最も気になるムダ毛の箇所に「両脇」があります。両脇のムダ毛は半そでになって腕をあげたりすると目

記事を読む

ワキ脱毛 色素沈着

ワキ脱毛すれば色素沈着が治るって本当?

ワキの黒ずみは想像以上のマイナスイメージ あるデータによると大多数の男性が女性のムダ毛を気にしてい

記事を読む

no image

脇脱毛がおすすめの理由とサロンの選び方のコツ

女性が気にしているムダ毛のトップ3に入るのが脇毛です。自己処理を繰り返した結果、黒ずんだり、黒いプツ

記事を読む

no image

脱毛サロンでのワキ脱毛、どれくらいの効果があるの?

ワキのムダ毛は女性の大敵。常にピカピカのきれいなワキでいたいですよね。そのために自己処理をしている方

記事を読む

PAGE TOP ↑