ちょっと意外?顔脱毛に時間がかかる理由

 今月のおすすめキャンペーン 
サロン キャンペーン 公式
NO.1 キレイモ 初月分無料 公式
NO.2 脱毛ラボ 15カ月無料 公式
NO.3 C3 9ヶ月無料 公式

⇒なんで一位がキレイモなの?

銀座カラーにおける顔脱毛の流れや時間は次の通りです。入店し、まずは簡単なカウンセリングを行います。また、施術当日はエステティシャンがクレンジングを行ってくれるので、メイクをしたまま来店OKです。目元の脱毛施術はできないため、アイメイク以外の化粧をスタッフが落としてくれます。その後、施術する部屋に移動し、ベッドに横になります。施術箇所をスタッフが印をつけ、冷却ジェルを患部に塗布、レーザー照射を行います。施術後は患部を冷やし、保湿ケアを行います。顔全体の施術の場合、クレンジングやアフターケアを含めて40〜50分です。銀座カラーで使われている脱毛器は高速脱毛が可能な機器ですが、顔脱毛は繊細な技術が必要なため、特に時間をかけて丁寧に施術を行っています。

「脱毛」と聞くと両わきや腕などのムダ毛を処理するイメージもありますが、最近注目されているのが「顔脱毛」です。顔のムダ毛は男性のヒゲなどがありますが、女性でも定期的なお手入れをしないと化粧ノリに影響が出たり、見た目の印象が悪くなったりします。しかし、顔脱毛を行うことにより、自己処理の要らない卵肌をキープすることができ、肌の色もワントーン明るくなるといったメリットもあります。しかし、顔脱毛は意外と時間が掛かることは知られていません。今日は顔脱毛にかかる施術時間や通う期間、サロンによっての違いなどについて詳しくご紹介します。

めいさん
この記事を書いているのはこんな人:
サロン経営者Mei

Meiの経歴

    都内で脱毛サロンを経営しているアラサーのバリバリキャリアウーマン。日々他サロンを研究しながら、自店舗をより良いサロンにしていけるように奮闘中。他サロンに潜入調査や、電話インタビュー等も行っていて、暴露ネタ満載です…ふふ♪

なぜ顔脱毛は時間がかかるの?

「顔脱毛」と言っても、実は施術を行うパーツと言うのは細部に渡って行うことが一般的です。おでこの毛、両ほほの毛、鼻下にある毛、顎まわり、口周り、目元や髪の生え際など。サロンによっては顔脱毛を8か所程度に分けて行っているところもあります。そのため、顔脱毛全体の施術を行う時も、実際は数か所に分けてじっくりと施術を行う必要があるため、顔の面積は小さくても脱毛施術の時間は掛かります

また、顔のムダ毛と言うのは身体に生えている毛とは違い、細くて薄い産毛が中心です。皮膚もとても薄くてデリケートであるため、施術にあたっては細心の注意を払わなくてはなりません。そして小鼻のまわりや口元などは非常に凹凸のある部分であり、ある程度の経験がないスタッフでないと顔脱毛は難しいと言われています。そのため、顔脱毛は身体の脱毛よりも時間をかけて丁寧に行う必要があり、施術時間が身体と比べて長いことがあります。

また、髪の生え際やもみあげ部分を脱毛することにより、顔と髪の毛の境目がはっきりと出てスッキリとした印象を出すことができます。しかし、ちょっと脱毛箇所を間違えてしまうと、おでこが非常に広く見えたり、もみあげがなくてちょっと違和感が出たりしまうので、失敗の許されない脱毛箇所です。そのため、顔脱毛は利用者に合ったバランスとデザインを考えながら行わなくてはならず、慎重に時間をかけて行うことが重要です。

顔脱毛の部位はどこ?

顔脱毛は細かな部位に分けて行われるのが一般的です。代表的な顔脱毛の箇所を見ていくと、

「おでこ」
「鼻」
「鼻下」
「口周り」
「あご」
「両ほほ」

といったおよそ6か所~8か所に分けられていることが多いです。しかし、こうした脱毛箇所はサロンによって違いがあり、例えば目にほど近い

「おでこ」
「眉毛」

の脱毛は行っていないサロンも多いです。ただ両眉毛の間を脱毛したい利用者も多く、サロンによっては

「眉間脱毛」

を行っているところもあります。そして、目を閉じた状態のまぶたに産毛がある人もいるのですが、まぶたの脱毛はどのサロンでも行っていません。これはとても眼球に近い場所であり、施術を行うことにより目を傷つける恐れがあるため全てのサロンにおいて施術を禁止しています。

顔脱毛だけのプランを行っている脱毛サロンは数多くありますが、顔のどこの範囲まで行っているかはサロンにより違いがあります。安い顔脱毛のキャンペーンを行っているからといってすぐに契約してしまうと、希望していたおでこの脱毛は施術を行っていなかったというケースもあり、注意が必要です。まずは自分が顔のどの部分を脱毛してほしいのかを考え、サロンが行っている顔脱毛の範囲をしっかりチェックしましょう。

顔脱毛の時間… サロンやクリニックによって違う気が…

顔脱毛を行っているサロンでは、顔脱毛に掛かる施術時間も「スピード施術20分」といったサロンもありますし「顔脱毛施術は1時間ほど」といったサロンもあります。

このような差だけを見ると、やはり早く施術を終えてくれた方が楽なので、時間の掛からないサロンの方が良いと思えます。しかし、サロンやクリニックによって施術できる顔脱毛の部位は変わるので、かかる時間にも差が出てくるのです。いくら20分で施術が終えられても、施術する箇所が鼻下やあごだけといった場合なら早く終わるのは当然です。逆に時間が掛かっても、おでこやもみあげといった箇所の脱毛も含めているのなら、その時間は適切と言えるでしょう。

顔脱毛全体に掛かる施術時間というのはサロンによっても違いがありますが、およそ30分程度が平均時間です。レーザー照射の時間は20分ほどで終わることが多いのですが、施術前のクレンジングや、終わった後のクールダウンに時間が掛かることが多いです。

脱毛ラボの顔脱毛施術時間は?

コストパフォーマンスに優れた月額定額制で脱毛ができる「脱毛ラボ」でも、顔脱毛の施術を受けることができます。ここでは、脱毛ラボにおける顔脱毛の流れやかかる時間を見ていきましょう。まずは入店し、スタッフと肌の調子や体調などを話す簡単なカウンセリングを行います。いきなり施術に入らずに利用者の様子を気配りしてくれるのがうれしいですね。何もなければ個室に移動し、施術用の服に着替えます。髪ゴムも用意されているので、顔に髪がかかるような状態ならまとめておきましょう。ベッドに仰向けになり準備完了です。

その後施術にあたるスタッフが、どこにレーザー照射をするのかペンで目印をつけていきます。ニキビやほくろといったレーザー照射ができない箇所は小さなシールを貼ってくれるので安心です。そして、照射する部分に冷却ジェルを塗り、肌の保護にあたります。また、レーザーの光が直接目に入らないよう、目にはアイマスクとタオルをかけます。

そしていよいよレーザー照射開始です。顔全体における脱毛の照射時間はおよそ10分です。ピッピッという音に合わせて光が照射されます。痛みを感じることはほとんどないようです。照射終了後にはアイマスクを取り、ジェルも拭き取った後に患部を濡れタオルで15分ほど冷やします。仕上げに保護クリームを顔に塗り終了です。この一連の流れでトータル時間はおよそ30分です。

脱毛ラボ
エピカワおすすめ度3.5

  • こんな人におすすめ!
  • 格安で全身脱毛したい人

脱毛ラボの公式を覗いてみる

リゼクリニックの顔脱毛施術時間は?

「リゼクリニック」は、医療資格を持った医師が対応にあたる美容皮膚科です。そのため、顔脱毛で行うレーザー照射も脱毛サロンのものより出力の強いレーザーを用いることが可能であり、通う期間は脱毛サロンに比べて少なくて済みます。リゼクリニックおける顔脱毛の流れやかかる時間は次のようになります。

来店後、肌の調子や体調はどうかなどの簡単なカウンセリングをします。また、初回の脱毛時には脱毛箇所の写真撮影を行い、これからの脱毛効果を比較したり、肌トラブルが起きてしまった際の比較検討に利用したりします。美容皮膚科だけあって、脱毛を開始する前からトラブルに対応する姿勢は安心できますね。

そして、脱毛施術の前に冷却ジェルで患部を冷やします。出力の強いレーザーを用いるだけあり、脱毛サロンよりも若干痛みを感じることは多いようです。そのため、照射時に痛みが強い場合は保冷剤を使用したり、麻酔の相談もできたりします。いよいよレーザー照射ですが、リゼクリニックでは、「はい!」ピッ(照射)「はい!」ピッ(照射)とスタッフによる声かけと照射をリズムよく行います。アイマスクにより脱毛箇所を見ることができない利用者はいつ照射されるのかビクビクしてしまいますが、この声掛けによりリラックスして施術を受けることができるでしょう。

施術後は赤みやヒリヒリを抑える顔専用の軟膏がもらえるので、赤みやヒリヒリ感が続く場合は塗りましょう。このような一連の流れで顔脱毛髪の時間はおよそ60分です。美容皮膚科だけあって、施術前のカウンセリングや施術後のクールダウン、その後の様子観察なども行うため約1時間もの時間が掛かるようです。

銀座カラーの顔脱毛施術時間は?

「銀座カラー」の顔脱毛は、脱毛サロンの中でもかなり広範囲に渡って行っています。その部分は額の生え際から耳の前、あご下を囲むフェイスラインまでと、ほぼ顔の全体に渡ります。顔全体をツルツルにしたい方におすすめのサロンです。

銀座カラーにおける顔脱毛の流れや時間は次の通りです。入店し、まずは簡単なカウンセリングを行います。また、施術当日はエステティシャンがクレンジングを行ってくれるので、メイクをしたまま来店OKです。目元の脱毛施術はできないため、アイメイク以外の化粧をスタッフが落としてくれます。その後、施術する部屋に移動し、ベッドに横になります。施術箇所をスタッフが印をつけ、冷却ジェルを患部に塗布、レーザー照射を行います。

施術後は患部を冷やし、保湿ケアを行います。顔全体の施術の場合、クレンジングやアフターケアを含めて40〜50分です。銀座カラーで使われている脱毛器は高速脱毛が可能な機器ですが、顔脱毛は繊細な技術が必要なため、特に時間をかけて丁寧に施術を行っています。

銀座カラー
エピカワおすすめ度4.0

  • こんな人におすすめ!
  • 永久保証のサロンで脱毛したい人
  • 脱毛し放題で脱毛したい人

銀座カラーの詳細はこちら

顔がつるつるになるのにどのくらいの期間かかる?

プロによる顔脱毛は大きく分けて2つあります。それは医療機関である「美容クリニック」で行われる医療脱毛と、エステサロンなどの「脱毛サロン」で行われる光脱毛です。

美容クリニックで行われる顔脱毛は、施術を行うレーザーの出力パワーが強く、短期間で脱毛効果を得ることができます。平均で約12回もの施術を受ければ顔全体がつるつるになり、結果に満足する人が多いでしょう。もう一方の脱毛サロンで行わる施術は最低でも12回以上の施術が必要であり、毛質や毛量によっては18~24回ほどの施術が必要になります。単純に施術回数だけを見ると、クリニックで行う医療脱毛の方が、効果が高いことが分かります。

しかし、クリニックで行う医療脱毛は痛みが強いことが多いです。短期間で効果が得られるということは、それだけ強い刺激を受けての施術になります。そのため、最初はクリニックで顔脱毛を行っていたけれども、痛みに耐えきれず途中で脱毛サロンに乗り換える人もいるようです。通う期間を短くしたいならばクリニックを、痛みに弱い方はサロンを選択した方が良いかもしれません。

肌もキレイになるから顔脱毛はおすすめ!

顔脱毛は単純に顔のムダ毛をなくすだけではなく、その他にも多くのメリットがあります。まず「化粧ノリが良くなる」ことです。顔表面の産毛がなくなることでファンデーションなどの密着率が高まります。次に産毛を無くすことで毛穴の開きを抑制し、毛穴が引き締まることで「肌のキメが細かくなる」メリットもあります。

さらに産毛はうっすらと黒や茶色の色味がありますが、それを脱毛することでくすみがなくなり、「肌の色が明るくなる」こともあげられます。この他にも毛穴詰まりがなくなったおかげで肌トラブルが減った、ニキビが出なくなったという事もあります。顔脱毛をすることで顔全体の印象を良くすることができ、気分も明るくなるでしょう。

顔脱毛はどのサロンを利用するにせよそれなりの費用は掛かります。しかし、施術後は自己処理の手間も減り、何より顔の印象を美しく明るくすることができます。多くのサロンでは顔脱毛に関しても「お試しキャンペーン」といった内容も用意されているので、まずは気軽にどのようなものかを試してみて、顔脱毛のメリットを実感してみてはいかがでしょうか。

 

 

関連記事

歯列矯正 顔脱毛

脱毛サロンの顔脱毛って、歯列矯正中でも受けられる?

有名な大手脱毛サロンのほとんどでは、脱毛施術を受ける前に、体調の事、手入れはどうしているか、他店で脱

記事を読む

no image

顔脱毛なら利用したい!お得なキャンペーン

顔をよく見てみると、うっすらと髭が生えていたという経験はありませんか。実は男性ほどではありませんが、

記事を読む

no image

回数無制限にこだわりたい!顔脱毛で無制限ってある?

化粧ノリが悪いと感じたり、口周りやおでこの産毛の処理に時間が掛かったりなどのトラブルを持つ方におすす

記事を読む

no image

【顔脱毛】脱毛方法を4つのポイントで比較検討しよう!

顔はデリケートで肌も薄いだけに、脱毛方法を選ぶときにも慎重になりますよね。自分にもっとも適した方法を

記事を読む

顔のムダ毛

顔のムダ毛ってみんなどうやって処理してる?本当に正しいムダ毛処理方法教えます!

「この前、鏡でじーっと自分の顔を見てみたら、顔のムダ毛が意外と濃くてビックリしました。でも、自分で処

記事を読む

PAGE TOP ↑