年頃だし… 高校生だからこそ脇脱毛はやっておきたい!

 今月のおすすめキャンペーン 
サロン キャンペーン 公式
NO.1 キレイモ 初月分無料 公式
NO.2 脱毛ラボ 15カ月無料 公式
NO.3 C3 9ヶ月無料 公式

⇒なんで一位がキレイモなの?

高校生にもなると、ほとんどの女の子が脇のムダ毛に悩む年頃です。電車通学で吊革に手をかけ他人から脇を見られる機会もありますし、部活などで半そでを着る機会も多いでしょう。何しろオシャレに気を使う時期なので、脇のムダ毛処理をこまめに行っている女子高生も多いかと思います。
そんな年頃だからこそ、プロによる「脇脱毛」がおすすめです。多くのサロンで行っている脱毛は社会人だけでなく、高校生を含む学生も対象に行っています。早いうちから脇の脱毛を行い、オシャレで楽しい学校生活を送っちゃいましょう。

参照情報:エピカワ ムダ毛の自己処理、たったこれだけで女子力UP格安方法【男ウケ】 >ムダ毛が濃い悩み、みんなどうやって解決した?本当にあった体験談著者名作成日不明

めいさん
この記事を書いているのはこんな人:
サロン経営者Mei

Meiの経歴

    都内で脱毛サロンを経営しているアラサーのバリバリキャリアウーマン。日々他サロンを研究しながら、自店舗をより良いサロンにしていけるように奮闘中。他サロンに潜入調査や、電話インタビュー等も行っていて、暴露ネタ満載です…ふふ♪

高校生の脇脱毛!お手入れはやっぱり自己処理?

高校生になると多くの女子が自分の脇のムダ毛に悩み、自分でムダ毛の処理をしている人が多いようです。社会人のようにお金に余裕があるわけではないので、お小遣いの中から工夫してムダ毛の処理にあたらなくてはなりません。

カミソリ処理

高校生のもっとも多い自己処理の方法としてカミソリがあります。お風呂に入ったついでに、泡と一緒にカミソリでムダ毛を処理していく方法です。カミソリは100均でも売っていますし、入浴ついでに処理できるのはとても簡単です。

しかし、異性の目が気になる時期でもあり、1日おきにカミソリで処理している女子高生もいるようです。そんな頻繁に脇にカミソリを当ててしまったら肌トラブルが起きるのは当然ですし、ひどいと出血したり、肌の黒ずみが出ていたりします。

毛抜き

そして、カミソリの次に人気なのが毛抜きで、毛抜きも100均で購入できて安いですが、1本ずつ抜く方法は痛みや出血トラブルもあります。

脱毛クリーム

脱毛クリームはややコストが掛かり、肌の弱い人だとかぶれてしまうといったデメリットもあります。

しかし、オシャレに何かと気を使う年頃、高校生は脇のムダ毛処理に日々苦戦しているようです。

参照情報:エピカワ ムダ毛の自己処理、たったこれだけで女子力UP格安方法【男ウケ】 >ムダ毛が濃い悩み、みんなどうやって解決した?本当にあった体験談著者名作成日不明

間違った脇の自己処理はお肌によくない…

自己処理はとても肌にダメージを与える可能性が高いのに、年齢の若い高校生だからこそ何度も処理を続けてしまうリスクがあります。

カミソリ処理

まずカミソリ処理は表面に出ているムダ毛をカットしてキレイにする効果があります。しかし、表面に出ているムダ毛をカットするということは、同時に肌の表面にある角質も削っていることになり、繰り返すことで肌荒れを引き起こします。

また、お風呂で繰り返しカミソリを当てる人が多いようですが、そのカミソリをお風呂場に置きっぱなしにしている人も少なくありません。湿度の高いお風呂場におかれたカミソリはあっという間に錆びてきて、切れ味が悪くなります。そうしたカミソリを肌に当てるのはとても不衛生であり、切れ味が悪いことから何度も肌に当ててしまうと皮ふを切ることもあり、大変危険です。

毛抜き処理

そして毛抜きはむりやりムダ毛を毛根から引き抜くことにより、出血したり、埋没毛といって毛穴が目立ちブツブツする原因にもなったりします。また、開いた毛穴からばい菌が入り、肌荒れを起こすこともあります。そして脱毛クリームは繰り返し使うことにより肌荒れの原因にもなり、強いアルカリ性を利用したクリームなので、もともと肌が弱い人には向いていません。

このように脇の自己処理は施すことにより一時的にはキレイになるものの、デメリットが多いことを覚えておきましょう。

高校生でも脱毛サロンOKって知ってた?

ムダ毛の自己処理はとてもデメリットが大きいことが分かりました。高校生の脇処理はどのように行えばよいのでしょうか。それはズバリ「脇脱毛」を受けることです。

脇脱毛はプロによる脱毛施術であり、施すことにより自己処理の手間が掛からなくなります

脱毛サロンと呼ばれているエステサロンなどの店舗では、16歳以上であれば脱毛を受けられることが多いです。中には、「16歳以上で生理が2回以上きている人」といった規定もありますが、多くのサロンでは高校生も対象とした脱毛を行っています。

なぜ16歳以上じゃないとダメ?

ただ多くのサロンでは、脱毛を受けられる年齢は16歳とされています。人によっては12歳くらいの小学校高学年で脇のムダ毛に悩んでいる人もいますが、一体どうして16歳という規定があるのでしょうか。

それは16歳になるとある程度第二次性徴を迎えている年齢だからです。12歳で脇のムダ毛に悩んでいても、まだ初潮を迎えていなかったり、これからもっとムダ毛が生えてくる時期を迎えたりするケースが多いです。まだ初潮がない女の子は、これからホルモンバランスが急激に上がる事が考えられます。ある程度ホルモンバランスが安定した時期でないと、せっかく脱毛施術を受けてもホルモンの影響で再びムダ毛がたくさん生えてきてしまうこともあり、施術した意味がなくなってしまうのです。そのため、サロンによっては16歳でも「生理が2回以上きている人」という条件もあります。

脱毛施術は脇のムダ毛の毛根にレーザーの光を照射する施術です

16歳以下の年齢ではまだ皮膚が薄いこともあり、火傷や毛のう炎といったリスクがあります。

そして16歳以上でも未成年の脱毛に関しては「親の同意書」が必要になります。アルバイトをしてお金があるからといって、高校生だけがお店に行っても契約することはできません。

高校生で脱毛するときに必要な期間は?

多くの高校生の髪の毛はツヤがあってフサフサです。脇のムダ毛も髪の毛と同様に、しっかりとたくさん生えてしまうで時期しょう。

一般的に高校生だから脱毛施術の効果がうすいということはありませんが、成人と比べると毛の新陳代謝も活発なので、施術回数は多めになることがあります。そのため、トータルで通う回数は少なくとも10回以上、多くても18回ほどの施術を受ければ、ほとんどの高校生が脱毛の効果を実感することができるでしょう。

この施術回数は毎週通うということではありません。脇のムダ毛は毛周期に合わせて生え変わるので、毛周期に合わせ効果的に施術を行う必要があります。サロンによっても違いはありますが、大体2~3ヶ月に1回のペースで通うことになるでしょう。施術の間隔が空いているので、勉強や部活に忙しい高校生でも無理なく通うことができます。

高校生の脇脱毛!まずは親を説得!

高校生が脇脱毛を受けるには、親の同意書がなければ始めることはできません。親が脱毛に応じてくれれば簡単に手続きをすることはできますが、親の中には「まだ早い」とか「サロンなんて大人になってから利用すべきだ」という考えもたくさんあります。これは親世代にもプロによる脱毛は行われていましたが、今よりもかなり高い金額設定だったことが多く、脱毛サロンはやや贅沢なイメージがあるかもしれません。

そんなときは早めに施術をすることで自己処理の必要がなくなる、運動部で他人から見られることが多いので困っているといったことをアピールし、親の同意をもらいましょう。また、多くのサロンでは脇脱毛ならとても低価格で行っていることが多いです。脱毛完了目安の10回施術で2~3万円ほどが多く、サロンによっては回数制限なしで数百円という驚きの価格で行っているところもあります。

特に母親なら同じ女性として脇のムダ毛処理の苦労は分かるはずです。コストも安い、部活のために処理したいといったことをアピールし、脇脱毛ができるよう親を説得してみましょう。

親の同意が得られたら希望のサロンを決めよう!

脇脱毛は多くの脱毛サロンで行われていますが、たくさんあるサロンの中からどの店を選んで良いのか分からないこともあるでしょう。ただサロンはその店による特徴があり、脇脱毛より美顔を含めた顔脱毛に力を入れていたり、脇よりも全身脱毛に定評があったりする店もあります。口コミなどで脇脱毛に定評があるお店を選んでみましょう。そのような店は脇脱毛の価格設定が安いことが多く、脱毛効果もきちんと出せるメリットがあります。

また、高校生で脇脱毛を受けている友達も、意外と周りにいるかもしれません。そのような友達の紹介でサロンを利用できれば、紹介割引などの優遇が受けられることもあります。

ただ「値段が安いから」といった理由だけで脇脱毛の店を選ぶのは注意が必要です。脇脱毛の料金は分かりにくいことも多く、例えば数百円で施術が受けられるとあっても、実は初回だけの値段ということもあります。10回ほど通うにはどのくらいの料金が掛かるのか、施術内容はしっかりしているのかなど、複数のサロンを比較して選ぶことが大切です。

高校生でも通える脱毛サロンはどこ?

自分でムダ毛の処理が難しい箇所として、Vラインを中心としたデリケートゾーンがあります。この箇所は皮膚が大変うすく傷つきやすいのに生えているムダ毛は剛毛なため、処理をしても毛根に残ったムダ毛がチクチクしたり、カミソリ負けなどで肌が傷ついてしまったりすることが多いのです。そんな箇所は特にプロの脱毛にお任せしたほうが良いでしょう。

ジェイエステでは「デリケート5プラン」というお得なセットプランが用意されています。これはおへそ下の部分である

  • トライアングル上
  • その下のトライアングル下
  • Vライン
  • Iライン
  • Tバックゾーン

の5箇所の脱毛がセットになったプランです。

自分では処理できない、手が届かないような箇所も丁寧に脱毛を行ってくれます。施術後には薄い皮膚にヒアルロン酸トリートメントを施してくれるので、肌トラブルも起きることは少ないでしょう。この箇所を脱毛することにより自信を持って水着を着ることができたり、恋人の前でも肌をさらしたりできるでしょう。また最近では自分が介護される側になったときに迷惑をかけないよう、年配の方がデリケート5プランを利用することも増えています。こちらも両ワキ脱毛12回が無料でついており、料金は税抜き3万円となっています。

このようにジェイエステでは、利用者が希望する箇所の脱毛を丁寧な施術内容で多くそろえています。脱毛を希望する多くの方がまずは両ワキから始めることが多いのですが、ジェイエステが用意しているプランの多くはワキ脱毛が無料でついています。こうしたキャンペーンは随時行われており、効果的な脱毛ができるとして他のエステサロンからうつって来る利用者もたくさんいます。ジェイエステでは脱毛が初めての方も経験者も、その人の希望とする施術内容を行っています。脱毛に関する悩みがあるなら、まずは気軽に相談してみましょう。

サロンが決まったら無料カウンセリングへ!

多くの脱毛サロンでは、利用者から申し込みをされたからと言っていきなり脱毛施術を行うことはありません。まずは無料でカウンセリングを行い、どこの部分を施術したいのか、どのコースを申し込むのか、肌質や体調にトラブルはないかといったことを聞いていきます。特に高校生の脱毛は親の同意書が必要であり、申し込みを行う際に親も同伴で来てもらうことがあります。仕事の都合などで親がいけない場合は電話で連絡を取り、後日郵送にて同意書や申込書を送るようになっています。

無料カウンセリングでいきなり高額なコースを押し付けられることはまずありません。特に利用者が高校生の場合、施術料金を支払うのは親となるので、高校生本人に無理なコース契約を迫ることはまずないでしょう。そのため、安心してカウンセリングを受けることができますし、分からないことがあったらどんどん質問したほうが良いでしょう。

高校生でも脇脱毛を受ける人は徐々に増えています。脇のムダ毛は生きている限り生えてくるものですし、早めに対処をした方が大人になってからも自己処理の手間が掛からず、とても楽です。脇脱毛のおかげでいつでも自信を持ってスポーツに取り組むこともできますし、肌を見せるオシャレな洋服もムダ毛を気にせず着ることができるでしょう。高校生の脇脱毛は決して早いものではなく、むしろ積極的に取り入れることがおすすめです。

ジェイエステ
エピカワおすすめ度5.0

  • こんな人におすすめ!
  • 格安でお試し脱毛したい人
  • 全身ではなく部分脱毛したい人

ジェイエステの公式を覗いてみる

 

関連記事

ワキ脱毛 色素沈着

ワキ脱毛すれば色素沈着が治るって本当?

ワキの黒ずみは想像以上のマイナスイメージ あるデータによると大多数の男性が女性のムダ毛を気にしてい

記事を読む

no image

人気の脇脱毛!おすすめランキング!

街中には多くの脱毛サロンやクリニックがあり、広告を目にする機会は多いですよね。特に脇脱毛はキャンペー

記事を読む

ワキ脱毛 痛み

ワキ脱毛って痛いの?

今や気軽にできるようになり、人気のワキ脱毛。お値段も手ごろなので、脱毛初心者の方も始めてみようかなと

記事を読む

no image

不安を解消したい!クリニックでの脇脱毛大分解

脇の脱毛をしようと思ったとき、サロンにするかそれともクリニックにするか、どちらを選ぶべきか迷ったこと

記事を読む

no image

脇脱毛のお試しをしてるサロンやクリニックはどこ?

「脇脱毛」は、脱毛の中でも特に人気のある部位です。しかし、脱毛経験のない人が初めて脇脱毛を行うにはい

記事を読む

PAGE TOP ↑