足脱毛こそ早くやろ?サロンをおすすめします!

 今月のおすすめキャンペーン 
サロン キャンペーン 公式
NO.1 キレイモ 初月分無料 公式
NO.2 脱毛ラボ 15カ月無料 公式
NO.3 C3 9ヶ月無料 公式

⇒なんで一位がキレイモなの?

気温が上がって薄着になってくると、だんだん気になり始めるのが足のムダ毛です。スカートやパンツの丈が短くなり、生足になる機会も増えるので、日頃からきちんと脱毛しておかないと後悔することになりかねません。
足は比較的自己処理しやすい部位ですが、脱毛後に乾燥しやすくトラブルも起こりやすい箇所です。綺麗に仕上げるならやはりサロンに頼んだ方がいいのかも。そこで、今回は脱毛サロンで受ける足脱毛について解説します。

めいさん
この記事を書いているのはこんな人:
サロン経営者Mei

Meiの経歴

    都内で脱毛サロンを経営しているアラサーのバリバリキャリアウーマン。日々他サロンを研究しながら、自店舗をより良いサロンにしていけるように奮闘中。他サロンに潜入調査や、電話インタビュー等も行っていて、暴露ネタ満載です…ふふ♪

サロンで足脱毛をやったほうがいい人

足は自分でもどんなふうに毛が生えているかを目で確認しやすく、ひざ下、ひざ上共に自己処理する人が多い部位です。しかし、実は自己処理を失敗して肌トラブルを起こしてしまっている人が多い部位でもあります。特に、面積の大きさからカミソリで自己処理をする人が目立ちます。皮膚が比較的厚いため、痛みも感じにくく、つい押し付け気味にカミソリを動かすこともありがちです。

そうすると、肌の表面を削ってしまうため、カサカサに乾燥しやすくなります。そんな自己処理で肌荒れを起こしてしまった人には、サロンでの足脱毛をおすすめします。足脱毛は、これまでサロンで脱毛したことない人でも始めやすい部位です。毛が比較的太く、皮膚も厚めなので、痛みも感じにくいのがおすすめの理由です。他にも、自己処理が面倒でほったらかしにしている人は一度サロンでの脱毛を試してみるといいでしょう。

クリニックでも足脱毛を受けられますが、クリニックの脱毛器は高出力の医療レーザーを使った脱毛です。そのため、肌荒れを起こしやすい人や、痛みに弱い人はサロンでの脱毛の方が向いています。また、料金的な面でもクリニックよりサロンの方がリーズナブル。できるだけ安く足脱毛したい人もサロンでの脱毛がおすすめです。

脱毛サロンの施術ってどんな方法?

脱毛サロンで受けられるのは、「光脱毛」または「フラッシュ脱毛」と呼ばれる方法です。メラニン色素にのみ反応する波長の光線を選んで照射する脱毛器を使用します。サロンの脱毛器から照射される光の熱エネルギーを毛根のメラニンに吸収させてダメージを与える脱毛方法を採用しているのがサロンの脱毛の特徴です。

1回の照射で毛根を破壊できるような出力での照射はサロンには認められていません。高出力の照射は医療機関にしか認められていないため、脱毛サロンでは出力を弱めて照射をおこなっています。サロンの脱毛器は出力が弱いため、何度も繰り返し照射しなければ脱毛効果は得られませんが、その分痛みは感じにくいのがメリットと言えます。毛周期に合わせて複数回照射を繰り返すことによって毛根を破壊します。

脱毛サロンの脱毛器は、医療レーザーほど1回の照射では毛根にダメージを与えられませんが、照射を繰り返すことで、脱毛することが可能です。毛根周囲の細胞にも影響が出にくいため、肌が弱い人や痛みに弱い人でも脱毛を受けられるのはサロンの脱毛のメリットと言えます。

脱毛サロンではレーザー脱毛してくれる?

脱毛サロンではレーザー脱毛を行うことができません。脱毛サロンは医療機関ではないからです。レーザー脱毛に使用される医療レーザーは出力が強く、皮膚に与えるダメージも大きいのが特徴です。毛根のメラニン色素を狙って照射を行っても、毛根周囲が火傷を負う危険性があります。

そのため、万が一の火傷に備えて医師が在中している医療機関でしか照射できないことになっています。医療レーザーは1回の照射でも毛根破壊力が強いため、脱毛の実感も得られやすいのですが、その分周囲の皮膚もダメージを負いやすいのが難点です。それは、いくら医療機関で照射を受けても同じことです。医療機関で照射したから火傷のリスクが無くなるというものではありません。

脱毛サロンでは照射が許されていないレーザー脱毛は、優れた面がある一方で、どんな人でも受けたいと思えるものかというとそうではない部分もあるのです。レーザー脱毛を行うことができない脱毛サロンの脱毛を好む人がいるのはそのためでもあります。

いくつかのパーツに分かれてる!サロンでの足脱毛

どの脱毛サロンでも、足脱毛を受けるときの脱毛パーツは「足」という1つのパーツではありません。複数のパーツに分かれているため、足を脱毛しようと思ったときには複数のパーツを組み合わせて脱毛することになります。ほとんどの脱毛サロンで、足脱毛のパーツは以下のように4つに分かれています。
・両ひざ上
・両ひざ
・両ひざ下
・両足の甲と指
片方だけを脱毛する人はいないので、すべて両足を1つのパーツと数えています。

しかし、ひざと膝下は別パーツ、足の甲や指も別パーツという数え方です。組み合わせをする際のパーツのサイズとしては両ひざや両足の甲や指はSサイズ、両ひざ上や両ひざ下はLサイズのパーツとして数えられます。このように足を1本単位として数えるのではなく、パーツに分けたうえで左右を1単位としているのが足脱毛の特徴です。1本単位で脱毛部位にしないのを不思議に感じる人もいるかもしれませんが、同じ足でも、ひざ上とひざ下では毛の生えている量が異なります。

脱毛する毛の量としては両ひざ下が多く、脱毛を希望する人もひざ下を選ぶ人が多いのが現状です。スカートから見えるひざ下の脱毛だけをしたいとい人はいても、右足だけ脱毛したいなどという人はいないため、このようなパーツ分けになっています。

脱毛サロンの足脱毛… 通う回数

脱毛サロンで行う足脱毛は、クリニックの医療レーザー脱毛より出力が弱いため、新しい毛が生えてこなくなるまでにかかる回数は多くなります。しかし、脱毛効果がないわけでなく、毛周期に合わせて照射を続けることで、自己処理がほとんど要らないくらいにまではムダ毛を減らすことは可能です。

サロンの足脱毛の効果が感じられるようになるのは、だいたい3回目くらいからです。効果が感じられると言っても、毛の量が目に見えて減ったという実感ではなく、生えてくる毛が細くなったという実感です。しかし、脱毛では生えてくる毛が細くなるということは重要なサインです。サロンの脱毛の場合、脱毛完了は自己処理の必要が無くなることを意味します。ですから、脱毛完了と言っても完全に毛が生えてこないという意味ではありません。

その点を踏まえたうえでサロンの足脱毛で通う回数を見てみると、

普通の毛の濃さの人 毛が濃い人
8~12回 14~18回

くらいが一般的です。個人差がありますが、足脱毛で12回または18回のコースを選ぶ人が多いのはそのためと考えられます。

足脱毛の値段相場はいくら?キャンペーンとかある?

足脱毛は、足全体で考える場合と、パーツごとに考える場合とではかかる費用が違ってきます。両ひざ下または両ひざ上のサイズで考えると、脱毛完了の平均回数12回にかかる相場は約52,000円です。ひざ下もひざ上も両方ということになるとこの2倍になり10万円を超えます。そこに両ひざも両足もと加えていくと料金が高くなるため、全身脱毛や部分脱毛のセットで受ける方が料金的に安くなるかもしれません。

足の脱毛だけでいいから、もっと安く脱毛をしたいということであれば、キャンペーンを利用してみるのもよいでしょう。といっても、足脱毛のキャンペーンは少なく、パーツの組み合わせでいくらというキャンペーンを利用しなければなりません。例えば、エピレの「ハッピーつるスベキャンペーン」は、初めての人限定ですが、19部位の中から2カ所選んで脱毛できます。両ひざ上と両ひざ下の組み合わせなら1回きりですが980円で受けることも可能です。

もっと安いキャンペーンといえば、ミュゼプラチナムの4ヵ所自由に選べて300円という破格のキャンペーンがあります。しかも、この料金で両脇とVラインは何度でも満足するまで通えるという太っ腹なキャンペーンです。足脱毛のついでに水着になると気になる部分も一緒に脱毛できてしまうセットです。ですから、探してみると、かなりお得に脱毛できるキャンペーンが見つかるかもしれません。

足脱毛は痛い?光脱毛の痛みはどのくらい?

サロンの光脱毛で足の脱毛を行った場合は、それほど痛みは強く感じられないはずです。足の皮膚は全体的に厚めで刺激にも強いため、光脱毛程度の出力であればあまり痛いと感じる人は少ないようです。施術後のケアもしやすい部位で冷却もしやすいということもあって、直後は赤くなっても長引きにくい部位でもあります。

もちろん、施術後に日焼けしたり刺激を与えたりすると炎症を起こすことになりますが、目に付きやすい部位だけに注意して過ごすため、施術中も施術後も痛みを感じることは少ないようです。

ちなみに、脱毛の痛みが強い部位は、粘膜に近い部位や皮膚が薄い部位です。ひざ下に比べると、ひざ上の方が痛みは感じやすいといえますが、それでも光脱毛で足脱毛の痛みに耐えられないというような人は他の部位と比べると少ない方です。

サロンで足脱毛したら本当に自己処理いらなくなる?

サロンの光脱毛で足脱毛をした場合でも、きちんと繰り返し照射を行えば、ほとんどムダ毛が生えてこなくなります。毛周期に合わせて12~18回程度照射を続ければ、ほぼ自己処理が要らないくらいまではムダ毛の量を減らすことができるので、中途半端な回数で終わらせないことが大事です。もちろん、サロンの光脱毛には永久脱毛と言えるほどの強力な脱毛効果はありません。

ですから、脱毛を辞めてから2年以内に3割程度、5年以内に6割程度の人がまた毛が生え始めたと感じているという調査結果もあります。サロンの脱毛は永久脱毛ではないということで、シースリーのように、回数や期間を定めずにメンテナンスを行うサロンもあります。そうすることで、サロンの光脱毛でも永久脱毛と同じクオリティを保とうという考えです。サロンの光脱毛も約9割程度まで脱毛を進めてから完了すると再度毛が生えてきてもムダ毛がほとんど目立棚井と言います。

しかし、まだ毛が残っている段階で早めに終わらせてしまうと再び生えてきてしまうため、脱毛に失敗したと感じやすいようです。ですから、サロンで足脱毛を受けるなら、しっかり毛が減るまで繰り返し施術を受けて、自己処理が要らない状態にしてからやめるようにしましょう。

ジェイエステ
エピカワおすすめ度5.0

  • こんな人におすすめ!
  • 格安でお試し脱毛したい人
  • 全身ではなく部分脱毛したい人

ジェイエステの公式を覗いてみる

 

関連記事

no image

脇脱毛の値段別、おすすめのサロンやクリニックのご紹介

薄着の季節になると気になるムダ毛。特に水着やキャミソール、ワンピースなどが活躍する季節には、脇のムダ

記事を読む

ワキ脱毛 比較

人気の脇脱毛!いろいろ比較するからぜひ参考に

薄着の季節が近づくと多くの女性が気にし始めるのが脇脱毛です。ノースリーブを着ない人でも袖口の広い半そ

記事を読む

ワキ毛処理

ワキ毛処理、みんなはどうしてる?

あなたはワキ毛、どうやって処理してますか? 「カミソリ」や「毛抜き」などで自己処理しているなら

記事を読む

no image

年頃だし… 高校生だからこそ脇脱毛はやっておきたい!

高校生にもなると、ほとんどの女の子が脇のムダ毛に悩む年頃です。電車通学で吊革に手をかけ他人から脇を見

記事を読む

no image

自己処理は大変だから脇脱毛は永久がいい!

露出する機会が多いうえ、太い毛が生えやすい脇は、ムダ毛処理に気合が入る部位ではないでしょうか。しかし

記事を読む

PAGE TOP ↑