脇脱毛が痛いの?パチンっとくる脇脱毛

 今月のおすすめキャンペーン 
サロン キャンペーン 公式
NO.1 キレイモ 初月分無料 公式
NO.2 脱毛ラボ 15カ月無料 公式
NO.3 C3 9ヶ月無料 公式

⇒なんで一位がキレイモなの?

脇脱毛は、ほかの部位と比べて痛みが強いといわれることがありますが、これは本当なのでしょうか。脇脱毛を検討している方にとっては、痛みの強さが心配の種になっているかもしれません。
そこで今回は、脇脱毛がほかの部位と比べて痛いのかどうかを検証するとともに、その理由や痛みを和らげる方法などについてご紹介します。脇脱毛にチャレンジしたいけれど痛みが不安という方は、施術法や対処法などについて参考にしてみてください。

めいさん
この記事を書いているのはこんな人:
サロン経営者Mei

Meiの経歴

    都内で脱毛サロンを経営しているアラサーのバリバリキャリアウーマン。日々他サロンを研究しながら、自店舗をより良いサロンにしていけるように奮闘中。他サロンに潜入調査や、電話インタビュー等も行っていて、暴露ネタ満載です…ふふ♪

パチンっとくる!脱毛が痛いのはなぜ?

脱毛の施術を受けるときに心配する人が多いのが、一瞬パチンと感じる痛みの強さです。輪ゴムで弾かれるような痛みは、どのような理由で起こるのでしょうか。この痛みの原因は、クリニックやサロンに共通する脱毛のしくみにあります。

クリニックのレーザー脱毛やサロンのフラッシュ脱毛の施術であてる光は、メラニンに作用して熱を発生する性質があります。メラニン色素が反応して発生した熱は、毛根から毛乳頭に伝わっていきます。レーザー脱毛の場合には出力が高めなので、光を照射すると活動期にある毛の毛母細胞まで破壊されるといわれています。毛母細胞が破壊されると、同じ毛穴から再び毛が生えてくることはありません。

クリニックやサロンの施術で、パチンという痛みが起こる原因は、メラニン色素が反応して発生する熱にあるのです。 脱毛によって感じる痛みの度合いは施術の方法によって異なります。痛みが強いとされる順に並べると、ニードル脱毛、レーザー脱毛、フラッシュ脱毛となります。このなかではフラッシュ脱毛が最も痛みを感じにくいので、痛みが怖くて施術をためらってしまう人は、サロンのフラッシュ脱毛を最初に試すとよいかもしれません。

脇脱毛はほかの部位より痛いって本当?

クリニックや脱毛サロンで施術を受けた人の話を聞いたり口コミをみたりすると、脇脱毛はほかの部位よりも痛く感じられたという感想が多いのですが本当でしょうか。実は、これは本当の話で、痛みの強さは脇ならではの毛の特徴と関わりがあります。脇に生えている毛はもともと生えているものではなく、思春期を迎えて性ホルモンの働きが活発になると新たに生えてくる「性毛」と呼ばれるものです。

性毛には脇毛のほかVIOラインの毛もあり、これらの毛は腕や脚など他の部位に生えている「無性毛」と区別されます。性毛は無性毛と比べると、濃くて太い性質を持っています。レーザーやフラッシュ脱毛は、メラニンの黒い色素に反応するしくみなので、太くて濃い毛の場合、細くて薄い毛よりも高い熱を発生します。このような理由から、脇毛は腕や脚など他の部位と比べて痛みを強く感じやすいといえるでしょう。

脇毛の太さや濃さには個人差もありますから、同じ脇毛の施術であっても毛が濃くて太い人のほうが痛みを強く感じがちです。また、痛みの感じ方には個人差もあります。脇脱毛は、脱毛時の痛みは強いのですが、メラニン色素に効率よく働きかけることができるため、脱毛効果が出やすいと考えることもできます。少し痛みが強くても、スベスベの肌に変化する実感を得やすいのであれば、モチベーションを保てそうですね。

痛いほうが効果あるなら… 痛みはガマンしないとダメ?

脱毛時の痛みが強いほうが効果も高いのであれば、痛みをガマンしなくてはいけないと感じた人がいるかもしれません。しかし、効果があるからといって痛みが強い状態をガマンする必要はありません。むしろ、痛みをこらえているうちに通うのが嫌になってしまっては意味がないので、施術の際には積極的に意思表示することが望まれます。

具体的には、施術時に強い痛みがあってつらく感じられたら、スタッフにすぐ申し出るようにしましょうクリニックであれば痛みが強いときには肌に塗るタイプの麻酔を使ってもらえるので、楽な気分で施術が受けられるようになります。脱毛サロンの場合には出力を弱くしてもらえるので、遠慮せずにお願いしましょう。

また、痛みの原因はメラニンに作用して発生する熱にあるので、施術部位を冷やすことでも痛みが和らぎます。クリニックや脱毛サロンでは適切なタイミングで冷却ジェルやアイスパックで肌を冷やしてくれます。クリニックのなかにはレーザーの照射と同時に冷却ガスを発生する機器を備えたものもあります。こうした機器は効果的に肌を冷却できるため、痛みを感じにくく、肌にかかる負担も抑えられます。

施術方法でも痛みって変わるの?

脇脱毛は施術方法によっても痛みが変わってきます。

ニードル脱毛

ニードル脱毛は、レーザーやフラッシュ脱毛と比べて痛みが強い施術で、メラニン色素に働きかける施術ではないので、白い毛や肌の黒ずんだ部分の脱毛ができるのが特色です。施術の際は細い針を毛穴に入れて、電気を流してから1本ずつ毛を抜いていくため、確実な効果が得られます。その一方、1本施術するたびに鋭い痛みが起こるので、つらく感じる人が多いようです。ニードル脱毛は痛みが強く処置に時間がかかりますし、料金も1本あたりで設定されていることが多いので、対応するサロンやクリニックは少ないのが現状です。

レーザー脱毛

レーザー脱毛については、ニードル脱毛と比べると痛みが大きく抑えられます。ニードル脱毛がかなり苦痛に感じられた人でも、レーザーなら問題ないと思えることでしょう。そうはいっても、レーザーの施術は出力が高めなので、サロンのフラッシュ脱毛と比べると痛みは強めです。特に毛が濃くて太い脇脱毛では高い熱が発生するため、痛みがより強く感じられる傾向があります。

フラッシュ脱毛

ニードル脱毛やレーザー脱毛と比較して、最も痛みが少ないのがフラッシュ脱毛です。レーザーと比べると出力が低いので、施術の際にあまり痛みを感じません。痛みがないからといって効果がないわけではなく、レーザーよりも時間はかかりますが、確実な減毛効果が期待できます。

特に痛みが少ない脇脱毛の施術方法

脇脱毛は毛が濃くて太いため、できるだけ痛みが少ない施術法を選びたい人が多いことでしょう。現在行われている施術のなかでも、特に痛みが少ないものとして、

S.S.C方式

ハイパースキン脱毛

ダイオードレーザー

S.S.C方式

S.S.C方式というのはSmooth Skin Control方式の略で、ジェルと光の効果で脱毛する施術法です。光だけでなくジェルの力を合わせて脱毛するため、フラッシュ脱毛と比べて光の出力が少なくて済むのが特色です。

ミュゼプラチナム
エピカワおすすめ度4.0

  • こんな人におすすめ!
  • 格安でお試し脱毛したい人
  • 全身ではなく部分脱毛したい人

ミュゼの公式を覗いてみる

ハイパースキン脱毛

ハイパースキン脱毛については、毛の休止期に特殊な光を当てることで発毛因子を少なくする施術です。レーザーやフラッシュ脱毛と異なりメラニン色素に作用するわけではないので、施術の際に高熱が発生しません。肌にかかる負担が少ないため、子供でも施術ができるといわれています。

ディオーネ
エピカワおすすめ度4.0

  • こんな人におすすめ!
  • 痛くない脱毛がしたい
  • キワまで脱毛したい人

ディオーネの公式を覗いてみる

ダイオードレーザー

ダイオードレーザーは、他のレーザーと比較して一度に広い範囲の照射ができる機器です。メラニン色素に作用するため照射すると熱を発生しますが、付属のグリーンチップが照射と同時に肌を冷却します。そのため、熱による痛みを感じにくいのが特色といえるでしょう。

アリシアクリニック
エピカワおすすめ度4.0

  • こんな人におすすめ!
  • 安心安全の医療脱毛したい人
  • 効果が高く期間短く脱毛したい人

アリシアクリニックの公式を覗いてみる

なるべく痛みなしで脇脱毛をする方法は?

なるべく痛みなしで脇脱毛をするためには、どのような方法があるのでしょうか。

フラッシュ脱毛を選ぶ

施術法を選ぶときには、ニードルやレーザーと比べて痛みが少ないフラッシュ脱毛を選ぶのが確実な方法です。脱毛サロンの多くはフラッシュ脱毛を採り入れているので、まずはサロンで施術を受けてみるとよいかもしれません。

体調を整えて施術を受ける

痛みを軽くするために自分でできる工夫として、体調を整えて施術を受けることがあげられます。たとえば生理のときはホルモンバランスの乱れにより肌のバリア機能が弱くなり、肌荒れが起こりやすいといわれています。また、寝不足や疲れ、風邪など体調不良のときには、肌もいつもよりデリケートな状態にあります。肌が敏感になっていると、いつもなら問題ないような刺激でも肌トラブルにつながる恐れがあります。トラブルを未然に防ぐためにも、できるだけ体調のよいときを選んで施術を受けたいものですね。

施術後には肌に刺激を与えない

施術後には肌に刺激を与えないよう、激しい運動や飲酒、サウナの利用などは控える ようにしましょう。

麻酔クリームが効果的

レーザー脱毛を選んだ場合、人によって痛みがつらく感じられることがあります。痛みを和らげるためには、麻酔クリームが効果的です。塗るだけで痛みが和らぐので、不安な方はリクエストしてみてはいかがでしょう。麻酔クリームを使うと料金が加算されることが多いので、費用を事前に確認しておくと安心です。

安心して!脱毛回数を重ねれば痛みも軽減してくる

初めて脱毛したときに痛い経験をすると、次回以降の施術が不安に感じられるかもしれません。しかし、レーザーやフラッシュ脱毛の場合、初回の施術で痛みを感じても、回数を重ねるごとに痛みがだんだん和らぐ傾向があります。その理由は、施術のたびに毛の状態が変化していくことにあります。

脱毛を始めたばかりの頃は濃くて密集していた毛も、何度か施術に通ううちに生えにくくなり、しだいに薄くなってきます。そのため、通うたびに施術の際に反応するメラニン色素が減り、熱の発生が少なくなって痛みも和らいでくるのです。また、施術を終えたあとはスタッフが脇をしっかり冷却してくれるので、痛みが残る心配もありません。施術に通うごとに痛みが軽くなると予想できれば先の見通しが立ちますし、負担を感じずに通い続けられそうですね。

不安ならお試しキャンペーンを利用してみて!

痛みが不安で施術を受ける決心がつかないときには、サロンやクリニックの初回お試しキャンペーンを利用してみてはいかがでしょう。脇脱毛は範囲が狭く、施術時間が短くて済むので、キャンペーンを設けているサロンやクリニックが豊富です。キャンペーンの場合、料金も手ごろに設定されているので、気軽に試すのにもピッタリです

実際に施術を受けると痛みの度合いを把握できますし、サロンやクリニックの雰囲気もわかります。通い続けたいと思えば申し込みができ、イメージと違っていたときには利用せずに済むのが、キャンペーンを利用するメリットといえるでしょう。 脇脱毛は毛が濃くて硬めなので、他の部位よりも痛みを強く感じることがあります。その一方、 フラッシュやレーザーによる効果が出やすく、痛みも初回をピークに和らいでいくため、通い続けることで高い効果が得られる部位といえるでしょう。

 

関連記事

ワキ脱毛後の注意点とケア方法!ピカピカのワキを維持するには?

ワキ脱毛の施術が終わり、これで一安心…。ちょっと待ってください。実は、ワキ脱毛はアフターケアがとても

記事を読む

no image

脇脱毛の値段別、おすすめのサロンやクリニックのご紹介

薄着の季節になると気になるムダ毛。特に水着やキャミソール、ワンピースなどが活躍する季節には、脇のムダ

記事を読む

no image

足脱毛こそ早くやろ?サロンをおすすめします!

気温が上がって薄着になってくると、だんだん気になり始めるのが足のムダ毛です。スカートやパンツの丈が短

記事を読む

no image

不安を解消したい!クリニックでの脇脱毛大分解

脇の脱毛をしようと思ったとき、サロンにするかそれともクリニックにするか、どちらを選ぶべきか迷ったこと

記事を読む

ワキ脱毛 何回

ワキ脱毛は何回通えば完了する?

ダントツで人気の部位であるワキ脱毛。多くのエステサロンがキャンペーンを展開しており、手頃な価格でもあ

記事を読む

PAGE TOP ↑