キレイモ銀座カラーどっちに行くべき⁉料金・効果・期間から徹底比較

 今月のおすすめキャンペーン 
サロン キャンペーン 公式
NO.1 キレイモ 初月分無料 公式
NO.2 脱毛ラボ 15カ月無料 公式
NO.3 C3 9ヶ月無料 公式

⇒なんで一位がキレイモなの?

脱毛サロンは、サロンごとの違いがわかりにくいものです。プランやコースが多すぎて、どう比較していいのかわからない方もいると思います。

そこで、今回は全身脱毛ができるサロンのうち、人気が高い「キレイモ」と「銀座カラー」を比較。あなたに合うサロンはどちらか、わかりやすくご紹介します。

記事監修者:Mei
都内で某脱毛サロンを経営していたMeiです。他社サロンや医療クリニックにも訪問・体験し、それをもとに記事執筆もしています。

人物アイコン

キレイモと銀座カラーを比較するポイントは4つ

以下の4つのポイントを軸に、キレイモと銀座カラーを比較していきます。

    比較する4つのポイント

  • 値段の安さ
  • 脱毛が完了する期間
  • 脱毛の効果
  • 通いやすさ(予約の取りやすさ)

脱毛サロンを比較するポイントを押さえておけば、きっと満足できる全身脱毛ができますよ。

人物アイコン

値段が安いサロンはどっち?キレイモと銀座カラーの料金を比較

まずは、値段の比較をしてみます。通い放題(月額プラン)と回数制で同じ回数通った場合との2パターンを紹介します。

まずは、通い放題の料金で比較していきます。

«通い放題の料金で比較»
回数 総額
キレイモキレイモ 通い放題 350,000円
銀座カラー銀座カラー 通い放題 290,050円

銀座カラーの方が、60,000円程度安いことがわかります。

人物アイコン

それでは、回数制(18回)の場合はどうでしょうか。

«総額と1回あたりの料金で比較»
回数 総額 1回あたり
の料金
キレイモキレイモ 18回 290,700円 16,150円
銀座カラー銀座カラー 18回 197,650円 10,980円

こちらも、やはり銀座カラーの方が安い結果となりました。

人物アイコン

1回あたりの差額は5,000円程度ですが、18回通った場合の総額では約90,000円の差がつきました。

ただし、銀座カラーの全身脱毛コースには顔脱毛が含まれていません。顔脱毛を希望する際は顔脱毛セットを追加する必要があります。

«顔脱毛を含めた場合の12回と18回の料金で比較»
回数 総額 1回あたり
の料金
キレイモキレイモ 12回 212,040円 17,670円
銀座カラー銀座カラー 12回 290,050円 24,170円
回数 総額 1回あたり
の料金
キレイモキレイモ 18回 290,700円 16,150円
銀座カラー銀座カラー 18回 290,050円 16,113円

12回ではキレイモの方が安く、18回では銀座カラーのほうが安くなることがわかります。

施術回数によってキレイモと銀座カラーに支払う料金の「差額」が変わる点にも注目することが必要です。

施術が12回の場合、キレイモのほうが銀座カラーより80,000円近く安くなります。しかし、18回の場合キレイモと銀座カラーの差額は1,000円に満たないのです。

このように、顔脱毛も合わせた全身脱毛をする場合は、施術回数によって料金が大きく変わります

サロンを選ぶ際は、脱毛したい部位がプランに含まれているかどうかや、何回くらい施術を受けたいのかをハッキリさせましょう。

お得に脱毛するなら、「自分に向いた施術回数」も考慮に入れてサロンを選びましょう。

人物アイコン

脱毛が早く終わるのはどっち?キレイモと銀座カラーの期間を比較

では、銀座カラーとキレイモの、どちらが脱毛完了までにかかる時間が短くて済むのかを比較してみましょう。

最適な施術間隔は「早く脱毛を終わらせたい」「濃いムダ毛をじっくり処理したい」など、脱毛をする自身の希望によって異なってきます。

両サロンの脱毛間隔を確認し、どの間隔が自分の希望にかなっているか確認することをおすすめします。

6回 12回 18回
銀座カラー 9ヶ月 2年 4年
キレイモ 1年 2年 3年

キレイモは、施術回数に関わりなく2ヶ月に1回の頻度で施術が可能です。そのため、施術回数が全6回の場合、完了までにかかる期間は1年となります。

一方、銀座カラーは施術回数により間隔が異なるのが特徴です。

1~3回施術を受ける場合、サロンに通う頻度は1ヶ月に1回です。施術の回数が4~8回になるとサロンに通う頻度は 2ヶ月に1回に、9~12回になると3ヶ月に1回になります。

13回目以降の施術は、5ヶ月に1回サロンを訪れることになります。

銀座カラーで全6回の施術を受ける場合、完了までにかかる期間は9ヶ月で、キレイモより3ヶ月早く済ませられます。

 

毛が薄めの方なら6回程度施術を受ければある程度の効果が得られるので、最初の効果を早めに実感したい人には銀座カラーのほうがおすすめです。

一方、12回目以降の施術ではキレイモのほうが早く完了します。

毛量が普通、もしくは多めの方は、12回目くらいから自己処理がほとんどいらない状態になるので、2年目以降の脱毛頻度を考えながら、通うサロンを選びましょう。

ゆっくり通いながら施術を受けたいのであれば銀座カラーが、脱毛完了までの期間が短いほうがよい人にはキレイモがおすすめです。

脱毛の効果があるのはどっち?キレイモと銀座カラーを口コミから比較

キレイモと銀座カラーの、脱毛の施術効果がどの程度あるのか、口コミを見てみましょう。

キレイモの口コミ

全体的に毛量が減った

5回通った現在全体的に毛量が減った感じがします。シェイプアップ効果の方はちょっとまだわかりませんが、以前よりも若干引き締まった感じはしますし、肌の感じはよくなりました。
(32歳 サクラっこさん)

毛が濃いところが薄くなってきた

上半身と下半身を交互に施術して、今までに8回ほどやってもらったのですが、少しずつ効果がでてきています。特にワキやスネなどの毛が濃いところがだんだん薄くなってきています。早くツルツルになりたいです。
(28歳 ひーちゃんさん)

銀座カラーの口コミ

目で見てわかるほど毛量が減った

脱毛効果は抜群で、4回通いましたが、目で見てわかるほど毛量が減って大感激です。他のサロンに通っている友人は痛みはないけれど、同じ4回通っているのに見た感じ変わらないので、銀座カラーにしてよかったと思っています。
(31歳 ルービックさん)

ムダ毛がなくなって楽になった

10回通ったことですっかり肌もきれいになり、むだ毛もなくなり毎日の生活がとても楽になり、とても嬉しいです。
(29歳 ななみんさん)

脱毛効果に関しては、キレイモと銀座カラーで大きな違いはないことがわかりますね。

人物アイコン

「脱毛効果を実感したい!」「肌をすべすべにしたい!」という願いを叶えるのであれば、銀座カラーとキレイモ、どちらのサロンを選んでも問題ないと言えるでしょう。

通いやすいのはどっち?キレイモと銀座カラー3つのポイントを比較

継続的に通う脱毛サロン。通いやすいかどうかも、重要な比較ポイントです。

ここでは以下の3つのポイントに焦点を当て、キレイモと銀座カラーどちらのほうが「通いやすい」かを比較してみます。

    比較する3つのポイント

  • 予約が取りやすいのは?
  • 予約キャンセル・変更ができるのは?
  • シェービング代が無料なのはどっち?

予約が取りやすいのは?

どちらも取りやすいです。

人物アイコン

予約の取りやすさは、店舗数や1人あたりにかかる施術時間で異なります。

キレイモと銀座カラーを店舗数・1人あたりの施術時間・予約方法・店舗の移動ができるかで比較します。

サロン 店舗数 施術時間 予約方法 通える店舗
キレイモ 56 90分 ネット 全国
(移動可能)
銀座カラー 51 60分 ネット 1店舗
(店舗変更は
可能)

どちらもほとんど条件は変わりませんが、通う店舗を固定せずに予定に合わせて脱毛サロンに通いたい人はキレイモがオススメです。

予約キャンセル・変更ができるのは?

キレイモ、銀座カラーどちらもネットとコールセンターから変更キャンセル可能です。

人物アイコン

キレイモのパックプランであれば前日の23:59まで、月額制であれば3日前の23:59まで可能です。

銀座カラーは前日の19:00まで可能です。

キャンセルの融通が1番効くのはキレイモのパックプランです。

シェービング代が無料なのはどっち?

キレイモのシェービング代は月額制は1回当たり1000円ですが、パックプランは無料です。

銀座カラーはリーズナブル脱毛コースは1回3000円かかりますが、スピード脱毛コースは無料です。

シェービング代をかけたくない人はキレイモのパックプランか、銀座カラーのスピード脱毛コースで契約しましょう。

人物アイコン

【学生の人へ】キレイモと銀座カラーの学割を比較

キレイモと銀座カラーは、両方とも学割プランを設けています。

どちらも、学割を適用するには学生証の提示が必要です。契約時に学生であれば、卒業後も学割料金が継続されます。

キレイモの学割

キレイモでは、回数制の全身脱毛「パックプラン」を「学割パックプラン」料金で利用できます。

パックプラン 通常料金 学割料金
6回パック 114,000円 106,300円
12回パック 228,000円 202,900円
18回パック 342,000円 274,100円

銀座カラーの学割

銀座カラーでは、最大50,000円の学割を受けることができます。

ただし、学割適用には「卒業後はパックプランの回数が変更できない」といった条件があるため、まずは無料カウンセリングで確認することをおすすめします。

また、20歳未満の人に限り、施術のたびに支払う「都度払い」も選べます。1回の施術にかかる料金は下記の通りです。

プラン 脱毛部位 1回の施術に
掛かる料金
デリケートチョイス 両ワキやVラインなど
(1ヵ所)
3,500円
スタンダード
チョイス
ひざ下、ヒジ下
など(1ヵ所)
7,000円
全身ハーフ脱毛 デリケートチョイスとスタンダードチョイスから
各4ヵ所(計8ヵ所)
20,000円
新・全身脱毛 顔を除く全身
(22ヵ所)
26,500円

顔の施術ができない点や、脱毛学割との併用ができないなど条件はありますが、施術の度に支払いができる都度払いなら、月額制の利用が難しい人も安心ですね。

実際の声が聞きたい‼キレイモと銀座カラー経験者の口コミを紹介

キレイモと銀座カラーの脱毛経験者にそれぞれのサロンの感想を聞いてみました!

キレイモ派の口コミ

キレイモの方が効果を感じられた

最初の頃の考え方はいかに損をせずに脱毛を受けられるのかを考えていました。しかし安いと言っても料金内で効果が得られなければ意味がないと考えるようになりましてキレイモと銀座カラーの二カ所を選び出しました。銀座カラーは全身脱毛コースで8回コース、費用は税別で295000円でした。スタッフの方は親切丁重でしたが残念ですが脱毛に関してはそれほどと言う感じです。費用が高額の割に正直言うと不満ばかりでした。キレイモはパックプラン12回、合計で税別212040円でした。こちらのキレイモさんは6回通った時点でムダ毛がほとんど気にならなくなりました。12回目にはおおむね生えてこない状態までいき毛根が深いわき毛の悩みも解決でき私は料金が安い上に効果も高いのでキレイモさんをお勧めします。(cieloさん)

銀座カラー派の口コミ

銀座カラーは主要都市の駅前に店舗があって通いやすかった

キレイモでは学割コースがあったので、学生の時はお得でした。施術よりとにかく安くて脱毛したいということしか頭になかったのでどこのサロンと比べることもなく、キレイモを選び、一番安い6回コースを受けました。しかし、6回だけでは毛の量が少なくなったなという感じで、特に足のスネや腕のひじ下は毛がまだ目立つ感じでした。自己処理の回数は減りませんでした。ちょうどキレイモ6回コースが終わるときに更新するか悩んでいた時に周りの友達が銀座カラーに通いだし、評判の良い口コミやお友達紹介キャンペーンを利用して特典で商品券を手に入れました。銀座カラーに乗り換えました。主要都市の駅前に店舗があるので、社会人になっても通いやすかったので助かりました。(だーつくさん)

キレイモにも銀座カラーにも、それぞれ良さがあります。あなたの重視するポイントに合ったサロンで脱毛しましょう。

人物アイコン

関連記事

no image

SASALAは大手サロンよりおすすめ?口コミからわかる4つの魅力

2018年5月末に新宿本店がオープンしたばかりの全身脱毛専門サロンには、ほかの大手サロンにはない魅力

記事を読む

PAGE TOP ↑