エピカワ日本最大級の脱毛口コミサイト

解約したくなった… ミュゼって返金してもらえる?

お金の写真

脱毛サロンを契約してから、予定が変わってしまったときやサロンを変えたいと思うときもあるかもしれません。ミュゼには返金システムがありますが、本当に返金してもらえるのでしょうか。また、解約の流れはどうなっているのでしょう。解約したくなったときの手続きの方法や、返金までの流れについてまとめました。

実際にミュゼと契約し、解約したくなったときの参考にしてください。また、解約した後に、再び契約が可能なコースなどについても説明しましょう。

記事監修者Mei

都内で元某脱毛サロンを経営していました。
他社サロンや医療クリニックにも訪問・体験し、それをもとに記事執筆もしています。

今月のおすすめキャンペーン
サロン キャンペーン 公式
ランキング1位 キレイモ 初月分無料
ランキング2位 脱毛ラボ 15ヶ月無料
ランキング3位 C3 9ヵ月無料

⇒なんで一位がキレイモなの?

難しくない!ミュゼを解約する方法は?

両ワキ+Vラインは1年間通える年間パスポート! VIO丸ごとプラス年間パスポート 人気のデリケートゾーンはサロンで安心・安全に脱毛 税抜¥100 ※ミュゼ初めての方・WEB予約限定 5/31まで!

ミュゼプラチナム

エピカワおすすめ度:3.0

おすすめ度3を示しているハートマークのイラスト

ミュゼの解約は、以下の方法で行えます。解約処理をスムーズにするために、揃えておきたいものもまとめてみました。失くしてしまったものや分かりにくいものがあれば、事前に聞いておくことをおすすめします。

・まずはコールセンターに電話

最初にすることが、コールセンターへの電話です。ミュゼの解約は、基本的に契約した店舗で行うことになっています。解約希望を伝えたら、契約店で解約するための予約をします。

・契約店舗にて手続き

予約した契約店舗に出向いて、解約手続きを行います。解約の手続きは契約した店舗で行うことになっていますが、万が一閉店などの事情があって行けない場合は、ほかの最寄り店舗に変更して行われることがあります。

・電話だけで解約することはNG

女性が電話を片手に考えている様子

気をつけたいのは、電話だけでは解約できないということです。コールセンターに電話しただけで解約できたと、勘違いしないように注意しましょう。電話はあくまで、解約の希望を伝えて手続きの予約を入れるだけです。店舗で解約手続きをしなければ、その先の返金はありません。

・解約も再契約も手続きが必要!解約の必要有無を相談しよう

解約もそうですが、もしも再契約したくなったときにも手続きが必要になります。そうなると、時間も手間もかかることを考えておかなければなりません。本当に解約が必要なのかどうかを判断するために、相談してみることをおすすめします。

たとえば、契約の途中で妊娠した場合や、体調上の事情で通うのが難しくなることもあるでしょう。そんなときには、解約ではなく休会することもできるのです。

・強引な引き止めはない

休会を選ぶべきかどうか相談した結果、解約に至ったとしても、強引に引き止められるということがないので安心です。解約というと、強引な引き止めをされるのでは?と想像する人もいるかもしれませんが、それで迷うことはありません。安心して相談できます。

そして、必要なときには解約手続きに進みましょう。どちらにするか決めるために相談に行くときは、解約手続きに必要なものを持っていくといいかもしれません。

・簡単な質問と解約手続きの説明

カウンセリング室でスタッフから説明を受けている様子

解約の際には、今後の参考やサービスの向上への反映などを考えて、解約理由をはじめとする簡単な質問をされます。実際に経験してみて感じたことなどがあれば、素直に伝えて大丈夫です。その後に、解約に必要な手続きについての説明がされます。

・会員カードを忘れずに!

解約手続きの際には、ミュゼの会員カードはもちろん必要になります。当日は忘れずに持っていきましょう。万が一紛失してしまったときには、その旨を事前に話しておき、どうするかは担当者の指示に従ってください。

行かなくなってしまったときには、しまい忘れてしまう人もいるでしょう。失くさないように契約書と合わせて保管しておくと安心です。

・契約書も必要

契約書はコースの確認や返金期間内であるかの確認をするうえでも、必ず必要になります。解約のときには、しっかりと用意しておきたいものです。もしも失くしてしまったときや忘れてしまっても、解約自体はできる場合もありますが、できるだけ用意して行きましょう。解約のときに必要になるものと思い、契約したときに間違えて捨ててしまわないように注意したいものです。

・印鑑

印鑑も持参しましょう。一般的な認め印で大丈夫と考えがちですが、ミュゼは契約のときと同じ印鑑が必要になります。印鑑を失くしてしまうことはあまりないでしょうが、前もって確認して用意しておくと慌てることがありません。万が一失くしてしまった場合は、解約に行く前に相談してみましょう。

・クレジットカード払いで契約したならクレジットカードも持参

クレジットカードの写真

支払い方法にクレジットカード払いを選択した人は、クレジットカードも持って行きましょう。キャンセル処理をしてもらうためです。カード所有者本人のサインが必要になるので、家族名義のカードを使っている場合は、同行してもらう必要が出てきます。ただし、男性の場合は基本的に入店ができないので、外で待つことになります。

・返金分の振込口座がわかるもの

通帳など、口座がわかるものを忘れずに持って行きましょう。キャッシュカードならお財布に入れている人も多いでしょうし、持参しやすいかもしれません。金融機関によっては、キャッシュカードでは情報が分かりにくいこともあるので、通帳を持って行くのが確実です。ただし、ペーパーレスで通帳を発行しないところも増えているので、返金分を振り込んでもらうための口座がわかるものなら大丈夫でしょう。

振込のタイミングは、解約をするタイミングで異なります。2週間程度の場合もあれば、1ヶ月程度かかったという人もいます。解約のときの書類は、口座に入金されるまで保管しておきましょう。

ミュゼって解約したら返金してもらえる?

お金の写真

途中解約OKで返金保証ということですが、実際は本当に返金してもらえるのでしょうか。契約を検討している場合なら、なおさら前もって知っておきたいことです。どんな条件が返金対象になるのか、説明していきましょう。

・返金期限内なら返金してくれる

返金対象になるのは、返金期限内のものに限られています。コースの内容や利用状況、返金の申請時期によっては、対象外になるものがあるので注意しましょう。

例えば、コース・プランの契約で1度も実際にお手入れをしていない場合は、支払いをした全額が返金になりますが、これも期間内の解約が前提です。利用コースや内容によっては、返金の対象にならないものが一部あります。そのほか、詳しい計算方法は個人によって分かれる部分があるので、契約時や解約時にスタッフへ確認してみましょう。

・両ワキ美容脱毛完了コースの場合

両ヒザ下・両ヒザ上・足の甲と指がまるごと脱毛できる!足まるごとプラス 年間パスポート 100円 ミュゼプラチナム

両ワキ美容脱毛完了コースは、全額返金保証になっているコースのひとつですが、1年以内の解約が条件です。これは、最後の施術から1年以内ということなので、間違えないように気をつけてください。数日でも過ぎてしまうと、対象外になってしまいます。

両ワキ美容脱毛完了コースは、解約しても再契約が可能なコースです。ただし、再契約の場合は内容がやや異なるので、解約するときには内容をしっかりと把握しておきましょう。

・上記以外のコースは2年以内

両ワキ美容脱毛完了コースを除いては、最後に施術した日から2年以内であれば返金の対象となります。2年というと、結構長い期間ではないでしょうか。ついうっかり忘れてしまわないように注意しましょう。

引越しなどが解約理由の場合は、手続きをしないままになってしまうことも考えられます。2年はたっぷりあるという印象ですが、解約を決めたらできるだけ早く手続きをしておきましょう。

・2年を過ぎると返金なし

時計を見て険しい表情をしている女性

2年以上を経過してしまったものに対しては、返金はされません。どうしようか迷ってしまったときには、相談をしておくと解約か休会かを早めに決めることができます。ミュゼは、いつでもカウンセリングでの相談に応じてくれます。体調上の事情や何らかの理由で解約しようかどうか迷ったときには、相談して早めに判断するといいでしょう。

そのまま2年が過ぎてしまっては、もったいないことになります。迷ったら、休会もできることを踏まえて検討することです。

・解約しても違約金はなし

解約に対して心配する人のなかには、違約金の発生もあるのではないでしょうか。ミュゼは、その点もまったく心配は要りません。解約のときは違約金も手数料もかからないので、安心して解約ができます。

・クーリングオフもOK

もちろん、クーリングオフも可能です。契約から8日以内であれば、全額が返金の対象になります。契約したものの、やっぱり気が変わってしまった場合や、ほかのコースを考えたくなった場合など、クーリングオフがあるので安心です。契約後8日間といっても、ギリギリにせず早めに申し出るのが確実ではないでしょうか。

解約したけど再契約したい!こんな場合はどうする?

両ワキ+Vラインは1年間通える年間パスポート! VIO丸ごとプラス年間パスポート 人気のデリケートゾーンはサロンで安心・安全に脱毛 税抜¥100 ※ミュゼ初めての方・WEB予約限定 5/31まで!

ミュゼプラチナム

エピカワおすすめ度:3.0

おすすめ度3を示しているハートマークのイラスト

解約はしたものの、時間が経ってみるとやはりまた契約したくなったという場合はどうしたらいいのでしょうか。ミュゼでは、コースによって再び契約することが難しいものがありますが、再契約が可能なコースもあります。もう一度契約したいときには、気軽に相談しましょう。

ミュゼでは、フリーセレクト美容脱毛コース、ハイジニーナ7、全身美容脱毛コース、全身美容脱毛コースライトなら再契約が可能です。

両ワキ美容脱毛完了コースの場合は、再契約では6回のコースになります。解約によって返金してもらうのも良い選択のひとつですが、まずはきれいになることを一番に考えてみましょう。また、解約返金保証はひとりに対して1回だけです。再契約ができるものと、できないものがあることを知っておく必要はあります。

せっかく契約したのにほとんど利用していない場合などは、解約が妥当かをよく検討してみることです。やってみた結果、手応えを感じられなかった場合や、引越しなどはっきりした理由がある場合は、解約は良い選択でしょう。

そうではなく判断に迷うときには、カウンセリングで相談すると、違う回答が出ることもあります。ここに挙げたコース以外は再契約ができないことを考えて、簡単に解約を決めてしまうより、相談するという選択もあります。

返金システムは安心して契約できる条件のひとつといえますが、対象となる期間を過ぎない程度に、本当に解約するのがいいのか、じっくり検討して決めましょう。

  1. 解約したくなった… ミュゼって返金してもらえる?

解約したくなった… ミュゼって返金してもらえる?に関連する記事

  1. 解約したくなった… ミュゼって返金してもらえる?
PAGE TOP